2010年5月28日 (金)

「る」いは…

言うまでもなく、私は毎日不景気と戦ってるが(負けてる~)、
今日は見事に完敗です!

午後は一切やる仕事がありません、あはっ、いっそ気持ちいい…か。

ちょうど関白さんも外出してるから、たまには明るいうちに
更新しちゃおうかな。うん、そうしよう♪

         жжжжжжжжжжжжжжжжжжжжжжжж

この間、隣町のデパート(スーパーじゃありませんわよ)で、
見るだけショッピングしてたの(ぶひ~)。

オシャレな感じの店を覗いたら、濃い目の赤茶色?の靴が
色違いと合わせて飾られていた。

私ね、ヒールのある靴は足の指が痛くなるので
(えっ、足の幅が広いのかしら?)、めったに履かない。

でもなぜかその時はやけにその靴が気になって、気になって…。
たまにはこういうのもいいかもぉ~♪とか変なテンション上げちゃったけど、
履いてみないと合うかどうか分からないでしょ。

ただ、シャイな私は(はい、シャイなんですよ。知らなかった?)
きれいな店員さんに声を掛けられないんざます。

        1

       向こうも「まさかアンタ 履く気はないよね?」と思うのか
       声をかけない。

腹の探りあい状態を奥から出てきたもう一人があっさりと打破。

        2

なんの遠慮もなく、何足もトライ アンド トライ♪

♪思ったより 幅が広かったので ピッタリで購入。
機能重視もいいけど、たまにはこういうのもいいよね。
一応オンナだし。

また別なある日、ちょっとオシャレなTシャツが必要になって
店内の色々なテナントを見て回ったの。

デザイン良ければ、お値段高し…で、なかなかピッタリなものがない。

そうしたら何軒目かの店で、そうそう、こういう感じの♪という
Tシャツを発見。色やデザイン、お値段もまぁ納得。

    が、最後に問題が。それは→サイズ

そこのメーカーは全体的にやや細めに作られていて(ほんとよっ)、
ずんぐり系の私は安全の為に Lサイズが欲しいけど、
Mはあっても、Lサイズはもう品切れだっていうのよ。

色違いの白ならLサイズがありますよ」って言うけど、それは欲しくない。

あ~ぁ、折角気に入ったシャツだったのに、ガッカリ…。
ふと店員さんを見ると、スーツの下に例のTシャツ着用してる。

        あの~、それのサイズは?と問う私

        3

       着られるっ!! 確信を持って買いました(笑)。

       綿100%じゃないから伸びたのね、かなりな余裕で。

        で、今回の ちりぬるを の 「る」

                           ↓

        4

             Br_banner_clover    ←よろしかったらクリックを

       いつもコメントありがとうございます。
       ご返事はそちらに伺ってますが、URLのない方は
       こちらでご返事させてもらってます。

 

        

| コメント (27)

2010年5月23日 (日)

「ぬ」れ手で粟(あわ)

金曜、土曜の30度越えの暑さから一転、
今日は朝から冷たい雨が降っていて、寒がりの私は
ホットカーペットのスイッチ、オン!
この身に付いた肉はなんの防寒にもならず、
無駄に太ってるだけという事実が今更ながらいまいましい。

まったくなんざましょ、この気温の差は。
体温調節がおかしくなってしまうわ、ぶつぶつ。

そういえば昨日遊びに行った友人宅には
以前このブログに登場した就活ネコがいるけど、
実は飼い犬もかっては庭に迷い込んできた
成犬のノラだったそうだ。

色々と苦労したせいか(笑)、最初は家人に馴染まず
今でも他人には結構激しく吠える。

     そのニヒル犬のカカくんでさえ、
     あまりの暑さに自ら掘った穴で  このザマでしたわ

        ↓

       Dsc_1961

                 目、死んでますがな(笑)。

いやはや、これからどんどん暑くなってくると、
我が家の工場は蒸し風呂状態…。
おばばには年々堪えます、こら早くなんとかしないと…。

       そこで、  いろはシリーズ、今回は

                 「 ぬ! 」

        A_2 

       いつの事やら、そんな日は (泣)

            Br_banner_clover_2     ←よろしかったらクリックを

         

       いつもコメントありがとうございます。
       ご返事はそちらに伺ってますが、URLのない方は
       こちらでご返事させてもらってます。

| コメント (28)

2010年5月 9日 (日)

「り」っぱな…

ご存知のように地方では交通機関が発達してない…。

出掛けるにしても平日のバスが
日中は1時間おきなんてザラなことだし(泣)、
路線も少ないとなれば、どうしても車に頼るようになる。
しかし無類のドライブ好きな私、電車の待ち時間や
面倒な乗り継ぎを考えれば長時間のドライブも平気平気♪

でも8日の土曜日はすごく爽やかなお天気のせいか、
はたまた年のせいか(泣)、なぜか突然電車に乗りたくなって
車で行く予定だった片道2時間半ほどの埼玉県の美術館に
お茶とお菓子を持って(子供か?)嫌いな乗り継ぎしながら行ってきた。

        A

ブログ仲間のふたばさんのとこで知りましたが、
山本容子さんのなんとも自由でクオリティの高い作品にパワーを貰い、
往復の電車ではのんびりと車窓から春の風景を満喫。
いい一日でした。

        Tirashi_2 

あ、それと 少し間の空いてしまった「いろはシリーズ」、
忘れてた訳じゃないですよ。ほ、ほんとに(汗)

          今回は    「 りっ! 」

         B

           Br_banner_clover     よろしかったらクリックを

       いつもコメントありがとうございます。
       ご返事はそちらに伺ってますが、URLのない方は
       こちらでご返事させてもらってます。

 

| コメント (33)

2010年4月24日 (土)

「ち」んまりと

どうしたのでしょう、この寒さ。
桜はもう散ったというのに、私、いまだにババシャツ着てますもん。

でも自然のサイクルはきちんと巡り、我が家の「猫の額庭」の木々の枝には
次々と柔らかい葉が広がっている。

最近はあまり写真も撮ってなかったけど、さすがに桜の時期は
心ウキウキとカメラを持って出掛けました。

 

    山の中の小さな神社で宝くじ祈願したついでにパチリ(順序が違う?)

            Dsc_1655

      

     近所の幼稚園で友人と二人だけのお花見したり…

       Dsc_1636

       季節はどんどん過ぎていく、堪能しなくちゃね。

(おっと、忘れるとこだった。いろはシリーズ)

ところでどうでもいい事だけど、我が夫愛用の座椅子、
関白さんらしく(皮肉?)これが結構大きいんですわ。

背もたれを倒してエラソ~にテレビなんか見てるけど、
調子に乗って後ろに倒しすぎるとたまにコテンとひっくりカエル返る。

本人も一瞬キョトンとするけど、悲しいかなすぐに起きられない。
すっぽりハマって、じたばた、じたばた…
ざまぁみ あ~ぁ、年だね、とそういう時に思う。

          では…       「ち!」

        A

          Br_banner_kokuban   ←  よろしかったらクリックを

          いつもコメントありがとうございます。
          ご返事はそちらに伺ってますが、URLのない方は
          こちらでご返事させてもらってます。

| コメント (20)

2010年4月18日 (日)

「と」も あり

さて、今日は「と」です。
これでやっと いろはにほへとと一区切りです。

これって手習い歌といって
その昔、子供達が覚えやすいようにと考案されたものらしくて、
ちゃんと文になっているから、確かに「あいうえお…」よりも
覚えやすい?
また仏教的な意味もあると亡くなった母から聞いた覚えがあります。

    …いろはにほへと→  色は匂へど と言うけど、
    ある程度の年令の方は知ってると思います(笑)。

    さてと、知ったかぶりはこの辺にして

              「と!」  ↓

        A

       次回からは ちりぬるを→ 散りぬるを です。

             

           Br_banner_kokuban    よろしかったらクリックを

           コメントのご返事はそちらのブログに伺います。
           URLの無い方はこちらでご返事させて頂きますね。

| コメント (25)

2010年4月15日 (木)

「へ」そが わかした…

前回も温かいコメント、本当にありがとうございます。

他所では言えない気持ちの吐露がここで出来て
その結果、鬱々とした思いが随分と楽になりました。
また、ご返事もままならないのにたくさんの励ましの言葉を戴き、
どこかで分かってくれる人がいるという心強さや、
表面上は隠していたつもりの本心をずばっと言い当てられたりして
ここに来られる皆さんの懐の深さや洞察力に感じ入りました。

例の事?は相手次第で時期はまだ分からないので、
現在はストレス回避の為にも考えないようにしてる(難しいけど)。
でもその時になったら自分の意見は
はっきりと言おうと決心しました。

今までずっと自分の意見は二の次だったけど、
これから先の人生は過ごしてきた結婚期間より長くない…(泣)。

「あたしってバッカじゃないの?」と笑っちゃう我慢も程々にして、
自分磨きに力を入れようと「今のところ」思ってます(笑)。

さてっ!マイナスパワーは良くないから、
これからも明るいブログで自分を元気付けたいです。

        では、早速 いろはシリーズの続き、

         いろはにほ と来れば次は     へ!

        A

            アホらしくてこんなに、お茶沸かしちゃいました。

           Br_banner_clover     よろしかったらクリックを。

          ぼちぼちながら、コメントのご返事に伺えると思います。
           今までごめんなさい。

          
          

| コメント (21)

2010年4月 9日 (金)

「ほ」ら まただ

座右の銘は一攫千金の私と違って
堅実な皆様には関係ないけど、金曜の朝刊には
ロト6の抽選結果が載るんですよ。

あまりに見事な外れ続きで
「あんなモン、当たる人が稀、当たらないのが当たり前」とばかり
悟った風に淡々と紙面を広げるけど、
内心、でもひょっとして?と思っちゃうのよねぇ。

特に今は凹んでる状態なので、これで当たったら
随分と気が晴れるわぁ…。
お金って、あっても邪魔にならないし(笑)。

       そして今朝の結果は…  「」!

        A

           Br_banner_kokuban    よろしかったらクリックを

            ☆ コメントのご返事がなかなか出来ませんが、
              とても元気を頂いてます。ありがとうございます。

| コメント (9)

2010年4月 7日 (水)

「に」し 向きゃ…

実はネクラな私の現実逃避でしょうか?
この何日か、夕食後に気がつくとお絵かきしてますね
(よかった~、好きな事があって)。

いつもはまったり更新なのに、このペースだと
たとえ1枚ほどしか描かなくても意外と早く
終わりの ゑひもせす にいっちゃうかしら?
(いやいや、それはないな…、この私だもん)

さて、 い ろ は と来て次は 「に」

やや強引な展開ながら(笑)、今回はこれ!

        A

            
            私はこうしたい、という意思を持たねばね。

             Br_banner_kokuban

| コメント (10)

2010年4月 6日 (火)

「は」なの命は…

今年の冬は一体いつになったら終わるのっ!と呆れるほど長かったけど、
さすがに今日あたりから、やっと春らしい光や風を感じるようになりました。

東京の桜はすでに満開を迎えてるようだけど、
こっちは七分咲きくらい。
家から近所の幼稚園の桜を眺めて癒されています。

そしてふと思い出した、作家の林芙美子の有名な文章、
花の命は短くて 苦しきことのみ多かりき

当時の時代とはいえ、これじゃぁあまりにもふんだりけったりじゃ
ありません?
女の若く華やかな時期はすぐに去り、苦しいことばかりの人生て…。

だから いろはの「  」は これに決定!

        A

                     …負けないぞ~

              Br_banner_kokuban    よろしかったらクリックを

            ☆ コメントのご返事がなかなか出来ません。
              ごめんなさい。

| コメント (15)

2010年4月 4日 (日)

いろはの「ろ」

皆様、温かいコメントありがとうございます。
顔も知らない皆様だけど、とてもとても元気づけられました。

どういう方向に行くかは神のみぞ知る…、
とりあえずはご助言頂いたように、くよくよしないで
やっていこうと思います。

では、元気が出たついでに一丁描いてみましたが、
「ろ」に合わせただけで、オチは無いです(笑)。
ただ、周りに気を遣わないで、自分の生きたいように生きていけたら
どんなにか楽だろうという安易な考えで描きました(やれやれ)。

         今日は    「ろ」!

        1_2

              Br_banner_kokuban   よろしかったらクリックを

| コメント (13)

より以前の記事一覧