« 2019年3月 | トップページ | 2019年5月 »

2019年4月30日 (火)

平成最後の日は雨

 

今日は平成最後の日という事で、各テレビ局でも
特番をやっていますね。

 

天皇陛下の「国民に心から感謝します」のお言葉に
胸が熱くなりました。私達こそ両陛下に心から感謝してます。

 

今日は一日中冷たい雨でしたが、明日からは新元号。
もう仕事もしてないし、家族とも同居してない私には
格別な区切りや変化もないでしょうが、
元旦の抱負(笑)じゃないけど、「これからも元気で生きていこう」を、
元号が新しくなる節目に肝に銘じましょう。

 

 

          A_16

 

 

 

 

 

          Banasapurise_7        ←平成最後のポチッとは如何でしょうか(笑) 

 

 

 

 

         コメントありがとうございます。
         ご返事はそちらのブログに伺ってますが、
         URLのない方はここでご返事させてもらってます。
 

 

 

 

   

| コメント (13)

2019年4月27日 (土)

小6の魂 百まで

 

小6? 三つ子じゃないかって?
はい、でも小学校の時の性格も当然変わらないという事で。

 

私の小学校6年生のクラスはなぜか?3年くらい前から
半年に一度の割合で同窓会をやっているんですわ。
やり過ぎでしょ(笑)、90才の先生が喜ぶからが名目だけど、
私達の先が短いから(泣)会えるうちに会っておこうとか?(悲しい…)

 

それだけの頻度だから、幹事も男女一人づつ、必ず順番でやらなくてはならない。
中には苦手な人や、いくら年取ってても男女二人で打ち合わせの為とはいえ
店で会ってたら人目が気になるという場合には、頼まれれば他の人もお手伝いしてあげます。

 

昨日も当番になった友人Aが二人っきりはどうも…というので、仲の良い私ともう一人の女性Bが同席。

おっさん一人と、ばぁちゃん3人でランチ兼打ち合わせ。

 

このおっさんがどうもねぇ…。6年生の時もまぁ調子のいい男子で、
勉強はイマイチだったけど、目立つポジションが好きで、
美味しいとこだけ持っていくタイプ。
縁の下の力持ちならぬ、畳の上の力持ち(苦笑)。

 

 

昨日も遺憾なく(笑)それが発揮されて、幹事でもない私達二人にどういう訳か、
厄介な下準備を押し付け、当日の挨拶とか進行は彼が仕切る次第に。

 

 

          A_15

 

大人しい友人Bは内心(えっ、それって変じゃない?)と思ったというが、
来てしまった不運と諦めて(従順だな、おい)渋々承知。

私は彼が考えてきたある事の原稿作りという
一番面倒な役回りだったけど、はっきり拒否。
「その案自体が納得出来ないので、原稿は作れないわ。
幹事主導だから、発案者の貴方が進めるべきだし、
第一、皆の了承も要るでしょう、もう少し時間をかけるべき」

 

 

おっさん、少なからずムッとしたけど、ここははっきり言わないと。

 

友人Bは帰りの車中で「私は本当は嫌だったけど、彼の強引さに
引き受けてしまった。バルちゃん、よくはっきり断れたね」

 

「だって、私達もう年だよ。強引に面倒な事押し付けられてストレス感じるなんて嫌だし、
第一なんの損得もない関係、彼に嫌われても痛くもなければ痒くもないわ、
悪口だって言いたくば言えって。わっはっは」

自営業40年の女は強し(笑)
無理難題吹っ掛ける取引先に鍛えられてきましたから。

 

 

 

とはいえ世の中、なかなか思うようにはいきません、苦汁をなめたり、
意にそぐわない事にも渋々従う事も多々あります。

 

でもだからこそ、もう年も取ってるからこそ、日常では
なるべくゆったりと行きたいですもん。

 

 

 

        Kobuko     美味しいもん、食べたりね♪

 

 

 

         コメントありがとうございます。
         ご返事はそちらのブログに伺ってますが、
         URLのない方はここでご返事させてもらってます。

 

 

 

| コメント (8)

2019年4月26日 (金)

ばぁちゃんの秘密の?計画

 

 

先日、娘とお婿さんの時間の都合がどうしてもつかなくて、
「申し訳ないけど、東京に来て娘(孫のMちゃん)を5,6時間
みてもらえる?」と頼まれ、ホイホイと行ってきました。

 

1才半の孫と長時間の二人っきりは初めてなので、ちょっと不安
(孫も不安だったろうね)。

 

          A_14

       

ずっしりと重い、ばぁさまには本当に重い(泣)孫を抱っこしながら、
計画を遂行…(なんだよ、おい?)

 

初孫だけど、いつかはお婿さんの母国のスイスに行って(帰って)しまうかもしれない、
東京生まれだけど、ルーツは半分は群馬(笑)。
少しでも覚えていてと(笑)、最近群馬のゆるキャラのぐんまちゃん
お土産を持っていったりして、「すりこみ」に励む腹黒いばぁさま。

 

          暇に任せて、こんな事も。

 

          B_10

 

本人も隠れ群馬の血が呼ぶのか、結構気に入ってくれてよく遊んでます。
(いや、幼児なりに気を遣ってる?)

 

GWに我が家に来たら、
焼きまんじゅう(甘っじょぱい味噌ダレ)、味噌おでんと色々食べさせなくては。
スイスのチーズも美味しいけど、味噌もいいぞ~。

 

 

 

 

         Banasapurise_6       ←はい、本心です

 

 

 

 

         コメントありがとうございます。
         ご返事はそちらのブログに伺ってますが、
         URLのない方はここでご返事させてもらってます。

 

 

 

 

 

        

          

| コメント (9)

2019年4月21日 (日)

NHKに行ってきました

 

 

          A_13

 

 

金曜日午後に公開放送の「ごごウタ」、どういう番組かもよく知らなかったけど(ひどいね)
お金は無いけど、時間ならたっぷりある私、無料だし、プロの歌なんてしばらく
聞いてなかったから、とりあえず応募しといたんです。

 

結構前だったので忘れていたら、19日の放送日の少し前に「応募に受かりました」とハガキが届いた。
急だったので子供達は仕事で同行出来ず、たまたまお婿さんが都合が付いたので
姑とスイス人婿の組み合わせで(笑)、いざNHKへ。

 

 

 

           B_9

 

 

ハガキにも出演者は印刷されてなかったけど、
まぁ、なんの為のネットだってね(笑)、調べておきましたよ。

 

 

 

 

          C_2

           目くるめくような(笑)、ど演歌の世界でした。

 

 

お婿さんには日本文化を知ってもらえて(笑)、
私はNHKスタッフの一糸乱れぬ入場の誘導と、進行に
流石、NHK。日本放送協会だわ…と、ひたすら感動(歌じゃなくて、そこかいっ)。

約1時間弱の放送に、入場順の抽選や、整列させられたりで1時間半掛かりましたが(笑)、
帰りに孫に会ったりで楽しい1日でした。

 

 

 

           Burogumura         歌も聞けたし、孫にも 会えたし♪

 

 

 

 

         コメントありがとうございます。
         ご返事はそちらのブログに伺ってますが、
         URLのない方はここでご返事させてもらってます。

 

 

 

 

        

   

 

| コメント (7)

2019年4月17日 (水)

それを聞く?

 

先日、私が加入してるある混声合唱団の総会がありました。

議題も終了して、皆でリラックスしながらのティータイム。
メンバーは30人以上いるんだけど、その中の70半ば?の男性が

 

 

 

          A_11

 

なんなんでしょうね? ある年代の男性って全然必要のない時でも
お天気の話をする様に(笑)、女性の年を聞きますよね。

 

外国だとおそらくそれはマナーに反すると思うわ。
私、今まで一度も外国の人(といっても、英会話の先生や、極々少数の知り合いという
狭い範囲でだけど)に、幾つ?て聞かれた事ないですもん。

 

 

          B_8

 

 

さすがに、最年長は?とはききませんでしたね(笑)。
まぁ、若い女性に花を持たせる、彼なりのリップサービスだったんでしょうが。

 

 

 

 

        Banasapurise_5       ←そりゃ、嬉しいですよ。

 

 

 

 

         コメントありがとうございます。
         ご返事はそちらのブログに伺ってますが、
         URLのない方はここでご返事させてもらってます。

 

 

 

 

 

 

 

 

| コメント (8)

2019年4月15日 (月)

来ないと、出るぞ

 

今日15日は関白さんの月命日です。
早いもので、もう1年以上も経ってるんですね…。

 

 

          A_10  

 

ぼんやりしてた頭が段々ハッキリしてきたら…、 
うん…?   今日は16日だわ! 
最近わさわさと忙しくて、うっかり昨日はお墓参りに行ってなかったんです。

 

 

       えっ?

       それで?

       お父さん、催促に?

       夢に? 

 

 

あらら、こりゃ大変。
15日に行かないと、催促に出るってか(笑)。

 

それ以来、私、雨が降ろうが(ざ~、ざ~)
       槍が降ろうが(どすっ、どすっ)
月命日は守ってます、はい。

 

今日は風が強かったけど、決まり事(笑)だから、行ってきました。

 

誰も居ない境内には山門そばに植えられた枝垂桜が満開で
今年もそれはもうきれい。

 

 

          B_7

 

         二人で見ても、一人で見ても、
         花は美しい。

 

 

         Banasapurise_4     はい…、本心です。     

 

 

 

 

         コメントありがとうございます。
         ご返事はそちらのブログに伺ってますが、
         URLのない方はここでご返事させてもらってます。

 

      

| コメント (6)

2019年4月14日 (日)

お代官様とシンコペーション

 

 

前もお話したように、私は今三つのコーラスサークルに入ってます。

結果、沢山の曲を暗譜しなくてはならないけど、まぁボケ防止(いや、マジで)と
思って楽しくやっています…が、

その中で、80才近い元音楽の先生だった方が教えてるサークル、
これがまぁ今結構大変で。

6月に市主催の音楽祭があって、毎年3曲ほど発表するんだけど、
ある曲に音楽用語でいうところの「シンコペーション」が入ってるんですわ。
リズムに変化や緊張感を与える(詳しくは検索を(笑))んだけど、
この先生がやけに「ある4小節部分」に拘って、なんと去年から
2時間のレッスンのうち、半分はその4小節のみの練習…。

 

 

          A_9

そりゃ、きちんとマスターしなければいけないのは、
私だって重々分かってますよ、えぇ。
ただ、残りの2曲が殆ど手付かずで、おまけにメンバーには
80才過ぎの方も数人います。なかなかテンポが合わせられないし、
楽しく歌う…からかなり離れてるのでは?
ばぁちゃん達、楽しそうじゃないぞ

 

 

 

            これではまるで  こんな感じ? ↓

 

 

          B_6  

 

私は比較的、暗譜は大丈夫だけど、今回ばかりは
他の2曲が超心配…。

 

シニアだからといって、いい加減でいいという事はないけど、
適当に力が抜けてるのも、またシニアの良さじゃないかな…と言い訳(笑)。

 

 

 

 

         Banasapurise_3       ←はい、本心です(笑)

 

 

 

 

 

         コメントありがとうございます。
         ご返事はそちらのブログに伺ってますが、
         URLのない方はここでご返事させてもらってます。
 

 

 

 

        

| コメント (6)

2019年4月10日 (水)

褒められついでに♪

 

前回のイラスト、お褒めいただき有難うございます。でへへ
ただ、コメントにも書いたんですが、私は決して上手ではありません。
恐ろしく上手な若いブロガーさんは一杯いるので、ばぁさんの私は
ひたすら何度も描き直す…しかないです。
おまけに安価なペンタブだし(泣)、少しサボルとすぐに「手が忘れて」
線がゴチゴチです(大泣)。

 

     でも!そんな私でも自信作がありますっ

ペンタブを買った頃だから、もう10年以上前?
(え?じゃぁ、同じ物を私は10年以上使っているの?なんて物持ちのいい…)

 

マウスに比べて、格段に描きやすいペンタブが嬉しくて♪
友達に送るメールに添付しようと描きました。
ひょっとして、一度くらいアップしてたら、ごめんなさいね。

 

 

本人の画像と自分を比べながらだから、
一気に描けて、我ながら「うまいっ!」と思った自信作が

 

             これ ↓

 

 

          A_8

          

       誰だか分かってもらえます? (笑)

 

 

 

 

 

      Banasapurise_2        ←はい、本心です 

 

 

 

 

         コメントありがとうございます。
         ご返事はそちらのブログに伺ってますが、
         URLのない方はここでご返事させてもらってます。
  

 

 

    

| コメント (8)

2019年4月 8日 (月)

マツコさんのCM

 

 

おぉ?  おぉ? さっき試してみたらバナーが貼れて人気ランキングに飛べたぞっ
ココログの気の変わらぬうちに(笑)、予定外だけど投稿しちゃえ。

 

 

最近テレビ見てて驚きました。
かの有名な資〇堂化粧品のCMにタレントのマツコさん、出てるじゃないですか!
もちろん、女性用(笑)で。

 

私、マツコさん好きなんですよね。過去にも2回ほど記事にしてますもん♪
お化粧は超上手だし、確かに画面上から見る肌はもちもちしててきれいです。

 

 

          A_7

声もわざとらしい高い声出さなくて、どぶっとい地声だし、
言葉も特にオネェぽくないしね。
さっぱりしたオカマ?(笑)

 

 

          B_5

 

とまぁ、バナーが貼れそうな予感がしてるので
今回は短い記事で終わりにします  わくわく。

 

 

 

 

          Banasapurise_1         ←本心です♪  

 

        

 

 

     

| コメント (4)

2019年4月 7日 (日)

喉元過ぎれば…

 ☆ ココログが不具合で、人気ブログランキングにリンクするか不安です。
   申し訳ないですが、よろしかったら左サイドにある
「シーソーに乗ってる女の子」のバナーをクリックしてもらえると
   ブログランキングに入ります。

 

私は年相応にあっちが痛い、こっちが曲がりづらいとかあっても(苦笑)、
比較的丈夫なほう?と勝手に決め込んでいました。

ただ、2月の半ばに約20年ぶり位に?インフルエンザに罹り、
こりゃ、やはり寄る年波には勝てんわ~、ゴホゴホと思ったりもしたけど、
治れば3歩も歩かないうちに忘れて、相も変わらず大食いの夜更かし。

 

その私が今週の金曜の朝、起きたら…

 

          A_6  

 

熱も咳もないし、昨夜の夕食も特に問題なかったし、
ただひらすらお腹の調子が悪い…。
今までは、こういう時でも一応着替えだけはしたんだけど、
今回はそれさえしたくない。
お医者さんに行こうと思っても、途中で粗相(恥)したら大変。 

 

寝室だと階下に降りるのが面倒だから、
コタツで「どうしたんだ?私」の繰り返し。

 

          B_4

 

 

望みは「今までの私の通例?調子悪くても大体2日で治まる」
化粧もせずに、二日間たっぷりと寝た今朝、日曜日。

 

神様(あるいは関白さん…まさかね)、有難う~。
治ってます、まだ少しゴロゴロするけど(笑)。
過食しなかったから、お顔すっきり、睡眠とってお肌もすっきり。

 

          C_1

 

 

三日ぶりの外出が嬉しくて、投票の帰り、少し遠出して車窓の春を満喫。

 

          D_1

 

これを機に(ん?以前何回も言ったな)、腹八分目、早寝を心がけて
健やかで明るい人生を進まなくちゃね。

 

 

     申し訳ないですが、人気ランキングにポチッとしてくださる方は
     ブログトップの左サイドのシーソーに乗ってる女の子のバナーを押して下さい。

 

 

 

         コメントありがとうございます。
         ご返事はそちらのブログに伺ってますが、
         URLのない方はここでご返事させてもらってます。

                           

| コメント (8)

2019年4月 5日 (金)

上毛カルタ愛

 ☆ ココログが不具合で、人気ブログランキングにリンクするか不安です。
   申し訳ないですが、よろしかったら左サイドにある
「シーソーに乗ってる女の子」のバナーをクリックしてもらえると
   ブログランキングに入ります。

 

 

昨晩の日本テレビの「ケンミンショー」で
群馬県の「上毛かるた」の紹介をしていました。


戦後、子供たちに群馬県の歴史や、偉人、観光名所などを
わかりやすくかるたで教えるというもので、
子供から老人まで暗唱出来るという画面に
出演者達はおおげさに驚いていましたね。

この番組はともすると何事もオーバーに取り上げて、いつも見ていては
「まったく群馬といったって全部がそうじゃぁないよ!」と
思う事がしばしば。

 

 

 

しかし! 今回に関しては全くその通り!
戦後に作られたものだけど、冬になれば小学生以上が子供会等でかなり真剣に習うので
戦前生まれも覚えてるんですね。

 

分かりやすくいえば…、上毛かるたを知らない群馬県人はもぐりです(笑)。
本当に全札「そら」で言えます。
群馬県人の踏み絵と言っても過言ではない(笑)。

 

皆、お気に入りの絵札があって、コブコがまだ就学前はお兄ちゃんが暗唱してるのを
耳から覚えていたんですね。

 

        だから少々勘違いもあって…(笑)

 

 

          1_103

                        は、

 

 

          A_5

 

 

          もう一枚

          2_94 は、

 

 

 

          B_3   

 

             確かにそうも聞こえるけどね(笑)

 

そして余談として、テレビで皆が言ってた、ちょっと恥ずかしい絵札は…

 

                

          3_51  

 

どうって事ないと思うけど、男子達にしてみれば
裸が恥ずかしいし、取ると「エッチ~」と言われたりするらしい(笑)。

 

 

     申し訳ないですが、人気ランキングにポチッとしてくださる方は
     ブログトップの左サイドのシーソーに乗ってる女の子のバナーを押して下さい。

 

 

 

         コメントありがとうございます。
         ご返事はそちらのブログに伺ってますが、
         URLのない方はここでご返事させてもらってます。

 

 

 

 

| コメント (7)

2019年4月 3日 (水)

母の真実の姿

 ☆ ココログが不具合で、人気ブログランキングにリンクするか不安です。
   申し訳ないですが、よろしかったら左サイドにある
「シーソーに乗ってる女の子」のバナーをクリックしてもらえると
   ブログランキングに入ります。

 

 

 

前回の記事の着物のイラストの女性、
私の母がモデル?と有難いコメントを頂きましたが…

 

      ノー!です(笑)  イメージです

 

 

母は大正生まれの女性にしては160cmほどあり、
肌も少し浅黒くて、顔もやや南方寄り(笑)

 

 

          A_4

 

 

 

 

 

でも父と結婚した後からは、
南方寄りの顔に加えて、劇的な体重増加(笑)
安定の浅黒さとなれば…

       原型はとどめていませんよ。

 

          B_2

 

 

 

親の(太った)背中を見て育ったから、
さすがにあそこまではいかなかったので
一安心です(笑)。

 

 

あぁ、またこの記事を下書きで書いているそばから
アップされてしまっている(怒)

 

 

なんか怖くて書く気が失せちゃいますね。

 

 

中途半端な感じで恐縮ですが、
人気ブログランキングへポチッとして下さる方は
トップ画面左サイドのシーソーに乗ってる女の子のバナーを押してください。

 

 

 

         コメントありがとうございます。
         ご返事はそちらのブログに伺ってますが、
         URLのない方はここでご返事させてもらってます。

 

 

 

 

 

 

| コメント (10)

2019年4月 1日 (月)

新元号と着物に対する個人的意見

 ココログ不具合がまだ続いてて、人気ブログランキングにリンクが出来てません。
 申し訳ないですが、よろしかったら左サイドにある
「シーソーに乗ってる女の子」のバナーをクリックしてもらえると
 ブログランキングに入ります。

 

 

 

新元号、決まりましたね。
巷の予想を超えたいい元号だと思います。万葉集からとったというのも
いいじゃないですか♪

発表になるまでテレビに見入ってました。
途中、有識者懇談会とやらで9人のメンバーが映し出されていたけど、
皆さん、そうそうたる顔ぶれで…、あ、林真理子さんがいるんだ?
あら、宮崎緑さんも…、ふ~ん。

いや、別に他意はないですよ…、えぇ、ないですよ。

 

 

というか、宮崎さんの着物姿、ネットでもちょっと話題になってますね。

あの黒襟のちゃんちゃん…、いや、羽織風なのが
「可愛い」とか「卑弥呼みたい」とか…。

 

          A_2

 

 

 

         えっ、え~!!

       若い方ってそう思いますかぁ。

 

私の年代、まして着物産業にいた立場からすると
あれだけの晴れがましい席で「ちょっとお買い物に♪」風ないで立ちだけど。
紬はどんなに高価でも晴れの席にはふさわしくないし、
タオル地?の手提げ袋もちょっとなぁ…。

 

 

 

とまぁ、こういうあら探しが、それこそ個人の自由を妨げるものなのは
充分承知だけど、
でも「有識者」→知識が有る……、ま、まぁいいか。
私には一切関係ないしね。

 

 

ついでに思い出したのが、それこそ今の人達には考えられないだろうけど、
戦後しばらくまでは着物は結構日常的に着られていたってこと。
かって私の母は夏以外はずっと着物だったしね。
もちろん、洋服だけという人の方が遥かに多かったけど(笑)。

 

 

 

 

          B_1  

 

考えてみればエコですよね。その都度新調しなくとも、
普段着てる着物にちょいと黒か、取り合えず羽織を着れば
改まった感じに一丁あがり(笑)。 

 

新元号で古い記憶を思い出しました。

 

 

 

     申し訳ないですが、人気ランキングにポチッとしてくださる方は
     ブログトップの左サイドのシーソーに乗ってる女の子のバナーを押して下さい。  

 

 

          コメントありがとうございます。
         ご返事はそちらのブログに伺ってますが、
         URLのない方はここでご返事させてもらってます。

 

 

 

            

 

 

 

 

| コメント (6)

« 2019年3月 | トップページ | 2019年5月 »