« 全くもって、計画通りにはね… | トップページ | ご無沙汰してました 元気です »

2018年2月12日 (月)

そこにもう…主人は

          A

          B

                もう主人はいないんだ。

持病に加えて、別な病気にもかかってしまい、
それによる足の痛みにはさすがに気丈な主人も参ってしまい、
1月の9日に医師の勧めもあって2週間の予定で入院しました。

強めの痛み止めを処方してもらえば、歩くのもずっと楽になるという
話でした。
退院すれば、たとえ杖をついたとしても二人であちこち出掛けられるし、
生涯の趣味の釣りにも友達がサポートしながら連れていって
くれる予定でした。

夫婦二人して、退院後に期待を持っていましたが、
わずか3日目からうつらうつらし始め、4日目からは
高熱による昏睡状態で、そのまま入院して7日目で静かに
息を引き取りました。

確かに以前から体力も落ちてきてたのは私も感じていたし、
そのタイミングでの治療が思いのほかの
ダメージだったのでしょうが、
会話も出来なかったこの一週間の辛さはいつになれば
和らぐのでしょうか。

考えてみれば、もっと早くに会社を清算すればよかったのでしょうが、
人というのは都合の良いふうに思いたがるもので、
二人して「病気があっても、俺は(主人は)当分死なない」と
思っていたので、会社関係もその他も一切主人名義のまま…。
工場も機械もそっくりそのままです。
私が会社代表に名義変更してからじゃないと、
なんの手続きも進められず、子供達も東京住まいなので、
60過ぎの私が毎日毎日、まさに孤軍奮闘です。

そんな訳で上のイラストみたいに、疲れてうたた寝して
しまったんですね。

これでもうブログは辞めてしまおう…と考えてましたが、
早く前のような元気なお母さんに戻って、との子供達の勧めもあり
少しづつでも更新して安心させなくてはと思いました。

イラストも前と同じ画風です。

考えてみれば、ブログには、二人で頑張ってきた日々が
残されていますものね。

このブログは2007年2月に始めてますが、
あまりの果物好きなゆえに、前世はカブト虫と
おちょくって描いたもの2点を自分の思い出に載せておきます。

          20073231_3

          20076192

            釣りも大、大好きでした

結局、私がブログをやってる事も、自分が記事にされてる事も
知らずに亡くなってしまいましたが、
なんでもお見通しのあの世界で今頃驚いているかしら。

きっとこれからも更新はあまり出来ませんが、
どうぞまたよろしくお願い致します。

              Mm    ←こんなのも作ってましたね…





« 全くもって、計画通りにはね… | トップページ | ご無沙汰してました 元気です »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

なかなか更新がないので気になっていました
ご愁傷さまです、ありきたりの言葉ですが・・

変な例えですみません
ドラマの【信長協奏曲】の中で言っていた
言葉に「そーか」と感心したものがあります
ある武将が戦で多くの配下を失い切腹しようとします
「自分だけ、生きながらえるわけにはいかない」と
そんな彼に小栗旬扮する信長が言います
「それは違うよ、彼らの分まで生きるんだよ」
今と戦国時代は違うけど、思いを残して
この世を去った人の分まで、元気で生きないと
いけないんだな・・とそれを聞いて思いました
今は時が必要かもしれませんが、広島からも
エールを送ります
いつものお茶目なバルさんをまってます

投稿: キャサリン | 2018年2月13日 (火) 09時31分

しばらく、更新がなかったので心配していました。
ご主人、大変でしたね。心よりお悔やみ申し上げます。
そして、お疲れ様でした。

同じ自営業、同じようなワンマン亭主、子どもたちも跡は継がず・・・
同じような環境に勝手に親近感を持って、バルさんのブログを楽しみにしていました。
私も父が亡くなった時、名義の書き換えやら、役所や法務局など、何度も通っていろいろ大変だったのを覚えています。
悲しさと事務的な煩雑さで、大変でしょうが
ゆっくりゆっくり、前にすすんでいきましょう。

投稿: ミーハーmama | 2018年2月13日 (火) 11時12分

ご主人様のご逝去を知り、心からお悔やみ申し上げます。
たいへんお辛いとは思います。
何のお慰めも出来ませんが、バルさんが1日も早くお元気になられますように。
まだまだ寒いです。
ご自愛ください。

投稿: 山吹いろり | 2018年2月13日 (火) 22時53分

バルさん…
なんて言ったらいいか…
コメント欄を開いたまま、どうにも言葉が見つからないので、また…とも思いましたが、今、バルさんに少しでも寄り添いたいので…
ご飯しっかり食べてね。
夜はしっかり眠ってね。
疲れたら無理せず休んでね。
今はすごく寒いけど、もうすぐ暖かくなります。
バルさんの描く関白さんは、なんだかんだ言いつつもいつも愛情に溢れてて、ほっこりした気分にさせてもらってました。
ゆっくりゆっくりでいいので、また、この素敵なブログに戻ってきて下さい。

投稿: ティモコ | 2018年2月14日 (水) 00時14分

どうしていらっしゃるかと、伺いました。
読む言葉の全てに鳥肌が立つ思いです。
眠るような最期に、少し安らぎました。
そしてバルさんの優しい眼差しの文、胸がいっぱいです。

ご夫婦で続けた仕事を辞めて、安心されたことでしょう。
お悔みを申し上げます。
Blogは落ち着いたら始めて下さい。
時々逢うブログ友二人が、連れ合いを見送られました。
休憩が長かったけど、また再開して亡き人を偲ぶ気持ちを語っています。
それが供養にもなります。待っていますからね。

投稿: だんだん | 2018年2月14日 (水) 10時03分

久しぶりに更新されたと思ったら びっくりするお話です。
会社を辞められ、お忙しかったのかなと思ってました。
ご主人さまもパルさんを残して 心残りでしょうね。
早く前のような元気なお母さんに戻ってとの子供さんの勧めもあり・・・
その通り 元気を出して ブログを続けてくださいね。
パルさんの絵日記はたのしみです。
寒さも厳しい時 風邪をひかないよう 体に気を付けてくださいね。

投稿: moka | 2018年2月14日 (水) 16時37分

暫く更新がなかったので心配していました。
お悔やみ申し上げます。
大変でしたね。
どうぞお体をお大事にしてください。

投稿: | 2018年2月14日 (水) 19時59分

 そうでしたか。
言葉が 見つからないです。
ご飯食べてね。

投稿: がぱちん | 2018年2月15日 (木) 17時14分

バルおばさんの記事を何度も何度も読み返しました。
でも、言葉が・・・
何でもいいですから、食べてくださいね。
私は母が亡くなった時、4、5日食べることを忘れていました。
そんなことにはならないでね。
そして、がんばり過ぎないでね。

投稿: ピノコ | 2018年2月16日 (金) 23時39分

ご主人様のご冥福心よりお祈りいたします。
私も自営業をしています。色々なことがあり、ゆっくり気の休まることがないと思いますが、お身体大事に、お過ごしください。ブログの更新がないので、いそがしいのかしらと思っていましたが、、また、落ち着いたら
気晴らしに書いてくださいね。
くれぐれも、お身体大切に

投稿: nanapu | 2018年2月19日 (月) 12時45分

ご主人様のこと、お悔やみ申し上げます。
私も2年前に妻を亡くし、いろいろ思うところもありますが、
残された家族のことを大事に思うことにしています。
あと、おいしいものを食べましょう。きっと、元気が出ると思いますよ。

投稿: Toy | 2018年2月21日 (水) 00時15分

バルおばさんへ

寂しくなられましたね!

ずーっと主人から様子を聞いていました。
年齢的にも、環境も似ている私たち(自営業で)でしたので
驚きとともに拝読いたしました。

「亭主元気で・・・」というのは、亭主がいてこそのご愛嬌で、
24時間一緒に過ごす者にとって最高の慰めであり、可愛らしい悪態です。
それが奪われてしまった空虚さは無念。

お辛い時期ですが、なんとお声かけさせていただいたら
良いのやら…。

今までよりも、一層濃いお二人の日々が訪れることと
思います。一日も早くそんな日が訪れますように。

また、お疲れが出ませんようお体お大事に!

お会いしたいです!!


投稿: ハナコ | 2018年2月24日 (土) 11時56分

バル様
ブログの復活を お待ちしております
バル様のために ブログネタを提供して下さってた
御主人のためにも 元気で 明るい バル様で
いてくださいね。
待ってますよ _〆(=´エ `= )))カキカキッ

投稿: ぽぽー | 2018年3月 8日 (木) 01時27分

更新がないのでもう止められたのかな〜
と、思いつつ、でも伺ってみて
びっくりしました。
果物好きな関白さんだったのですね..。
お力落としないように〜なんてありきたりの
言葉しか浮かばないのですが
神様に決められた残りの人生を
バルさんのいつもの明るいユーモアで
進んでいけますよに!
体調などお気をつけて!☆

投稿: ryo | 2018年3月21日 (水) 17時20分

私と同じようなタイミングでブログが更新されなくなったなあと
思っておりました。
今日訪問して記事を読んで驚きました、そんなことがあったんですか・・・
辛いですね、ご冥福をお祈り致します。
実は私の母も2/20に他界しました(享年93)それもあって
ブログは未だに休眠状態なんですが必ず復活します。
バルさんにもブログは続けてほしいです、古いブロ友ですのでね。
たかがブログですがほんのちょっとでも生活の力になればいいと思っています。

投稿: てり | 2018年3月23日 (金) 17時01分

昨夜はブルームーンでしたね。

お一人になって見る、桜や月は、今は寂しさが増すばかりの日々だと思いますが、
ご主人きっとね元気で明るい頑張り屋のバルさんに戻るのを希望していると思います。

白っぽくて大きい満月が輝いていました。
ダイナ・ショアのブルームーン、聴いてみて下さい。https://www.youtube.com/watch?v=qPYpu1uM3zU

訳詞はありますが、曲だけでもしみじみご主人を想うよすがになるような気がします。
詞は、バルさんとご主人のなれそめは存じませんが、きっとこのように思っていたことと勝手に思っています。

投稿: Sari | 2018年4月 1日 (日) 03時25分

ご無沙汰しております。
関白さん、、、
ご冥福をお祈りいたします。
バルさん、気を落とさずにね。
きっと、見守ってくれてますよ。

投稿: kon25 | 2018年4月12日 (木) 12時55分

バルおばさん、すっかり御無沙汰でした
久し振りに遊びに来てみたら・・・
予想外の事で言葉が見つかりません

ご主人様のご冥福を心よりお祈り申し上げます。

無理せず、ゆっくりとね。

投稿: チーちゃん | 2018年6月12日 (火) 13時46分

久々にパソコンを開いて、バルさん元気にしてるかな?とブログに訪問したら、ご主人さまがお亡くなりになられたとの記事で・・・

バルさん、さぞお辛いことと思います。
ご主人さまは、ブログの中でのエピソードに度々登場していて、私の頭の中で勝手なイメージが出来ています。
釣りが好きでカブト虫さんで・・・ちょっと頑固(ごめんなさい)で、でも愛すべきご主人ですものね!

日にちが経つにつれ、悲しみが薄れるというより、ご主人様のいない寂しさが増してくるのではと思いますが・・・
きっと、お子様たちや、お友達が支えてくれるのではと思いますが、バルさん無理しないでね!

投稿: おおかみおばさん | 2018年6月17日 (日) 00時17分

バルさん、ごぶさたしています。
ご主人さまのこと、大変驚いております。
とてもバランスのとれた
いいコンビでいらっしゃいました。
私の思い出の中では、永遠に微笑ましいお二人です。
心からご冥福をお祈りいたします。

投稿: きんとと | 2018年6月19日 (火) 15時03分

     >ピノコさま
こちらでお礼申し上げます。お陰様でブログを描く気が
出てきました。
お母さまの時みたいな感じでだった事も確かに
ありましたが、頑張ってご飯を食べてました。
お陰ですっかり体重は元通りに(汗)

投稿: バルおばさん | 2018年7月23日 (月) 19時55分

>ハナコさま
当時はこの辛さはいつまで続くのだろうと思っていましたが、諸々の手続きで毎日忙殺されていてそれがかえって気持ちが紛れて良かったです。
5か月以上経ち、まだまだやるべき事はありますが、
自分自身の精神面が安定してきたのが、とても安心です。
コメント嬉しかったです、またよろしくお願いします。

投稿: バルおばさん | 2018年7月23日 (月) 20時10分

>ぽぽーさま
コメントが入れられないので、こちらでご返事します。

お陰様で大分元気になりました。こうやって少しづつ
現状を受け入れていくのかしら。当時の心境を思い出すと自分でも、あぁ、良かった…、元気になれた…と
思います。

投稿: バルおばさん | 2018年7月23日 (月) 20時15分

>Sariさま
コメント有難うございました。
お陰様で大分穏やかな気持ちで過ごせるようになってきました。
歌の力は大きいですね、主人はロマンチックなタイプではないけど(笑)。

投稿: バルおばさん | 2018年7月23日 (月) 20時32分

>kon25さま
懐かしい方の励ましのコメント有難うございました。
お陰様で大分元気になってきました。一時は先行きが
不安でしたが、とき薬というか時間の流れが強い
感情を和らげてくれました。
konさんもお仕事、頑張ってね。

投稿: バルおばさん | 2018年7月23日 (月) 20時35分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 全くもって、計画通りにはね… | トップページ | ご無沙汰してました 元気です »