« 時代劇好き | トップページ | 久々にやってしまった事 »

2017年1月18日 (水)

意外性の面白さ

先日の日曜日、買い物で前橋市のショッピングセンターへ出かけた。
一人の方がゆっくり選べるから本当は私一人で出かけたかったけど、
所在なさげに読書してる関白さんに声をかけたら…付いてきちゃった…。

予定より早く買い物が済んだし、そこには映画館もあるので、
仕方なく たまには映画でも観ましょうと、ポスターをチェック。

時間的に都合が良かったのと、関白さんと一緒ならお気軽な映画でいいや?と
選んだのが「本能寺ホテル」。

まぁ、ポスターの説明読んだだけで大体の内容は分るので、
折角いい役者さん揃えても、特に記憶に残るというほどの
映画でもなかった…かな。

強いていえば?意外なキャスティング。

信長の小姓として有名な森蘭丸を演じたのが、

          A

小さな体で(笑)トコトコ歩く森蘭丸なんて滅多に見られませんぜ。

しかし、観てるうちに段々感情移入してきて、
珍獣蘭丸が魅力的に思えてきたのは彼の力量かな。

そうそう、映画といえば、最近じわじわと感動作と評価を上げてるアニメ、
この世界の片隅に」を親友と観に行く予定。

えっ? 夫と一緒じゃないの?って?

いやぁ、映画好きな方ならお察しでしょうが、
本当に観たい映画って同じ感動を持てる人と行きたいでしょ(笑)

           Br_banner_kotatsu        ←毎日寒いですね

          コメントありがとうございます。
         ご返事はそちらのブログに伺ってますが、
         URLのない方はここでご返事させてもらってます。


« 時代劇好き | トップページ | 久々にやってしまった事 »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

バルさん、こんばんは。
本能寺ホテル、実は気になってました!
濱田岳が森蘭丸!!すごい衝撃です。
やっぱりちょっと観たいですね~。
この世界の片隅に、の原作者こうの史代さんを20年近く前某所で見掛けたことがあります。
当時はまだ幼い感じの印象を持ったものですが、最近ウィキで見ると昔と随分違って(当然ですけど)驚きました。
プロとしていい作品をたくさん描いてらして偉い賞も取っておられるのですが、こういう風に注目されるのが関係ない私でもなんだか嬉しくなります。

映画のレポ、期待してますねー!!

投稿: | 2017年1月19日 (木) 21時21分

スミマセン、名前入れるの忘れてました(^▽^;)

投稿: 山吹いろり | 2017年1月19日 (木) 21時22分

映画観て無いなぁ
「面白そう」と思っても行くのが面倒なのよね
テレビでもその内やるけど、
やっぱり大きいスクリーンで観た方が迫力あって良いですね。
観たい映画は私もオットじゃ無く子供と一緒が良いかな(笑)

投稿: rei | 2017年1月20日 (金) 06時33分

おはようございます!
濱田岳の森蘭丸って、確かに意外性あり
でも私、濱田岳はわりと好きなんですよ。
なくてはならない脇役さんですよね。

AUのCMは好きです。
今度のコーラスの新曲はAUのというか英雄の歌です。
Iちゃんが歌うそのままで、ちょとゴスペル風で嬉しい(笑)

濱田岳の金太郎がはまりましたね!

投稿: ryo | 2017年1月20日 (金) 08時17分

こんにちは ↓のブログを読んでなんとまあ懐かしい!
私も洋画ばかり見ていて、日本映画はあまり見なかったです。それがいつの間にやら、NHKの大河ドラマを見るようになってから、歴史好きになりました。
でも最近は映画は見なくなったし、俳優さんの
名前もわからなくなってしまい、時々昔の映画が
懐かしくなります

投稿: sumomo | 2017年1月20日 (金) 13時14分

>山吹いろりさま
普通に面白い作品だと思いますが、私、ほら、金額に
見合ったものを求めるから(笑)。


「この世界の…」は原作者のこうの史代さん、広島出身なんですね。なるほど、だからあぁいった題材を取り上げる事が出来たのかな?
勉強になりました、有難うございました。

投稿: バルおばさん | 2017年1月20日 (金) 20時55分

「本能寺ホテル」気になってたんですよね
なるほど・・・違う目線でとしても 
見てみたくなりましたわ

映画館が苦手な 私は また DVDが出るまで
待つかもしれませんが ^^;

>声をかけたら…付いてきちゃった…。
(〃'∇'〃)ゝエヘヘ そうなりますね。
やさしい バルさまです。

投稿: ぽぽー | 2017年1月21日 (土) 00時28分

濱田岳さんですか、以前彼の評価を
聞いたことがありますが、やはり評価
通りなんですね
彼のインパクトは独特のものがあり
印象に残りますね
なんだか、西田敏行さんの若いころを
思わせるものがあるように思いました
ドラマで「松坂桃李さん?」と共演
するみたいなので、濱田さんも楽しみに
見たいと思ってます

投稿: キャサリン | 2017年1月21日 (土) 13時39分

この世界の片隅に、はとても考えさせられる映画のようですよ
観てみたいですが、映画館に行くのはなかなか難しくて・・・(--。
私はきっと!一緒に行くのは夫だと思います^^;


「本能寺ホテル」、面白そう♪

投稿: チーちゃん | 2017年1月21日 (土) 18時25分

       >ぽぽーさま
DVDが出てからでもいいかも(笑)。
シニア料金とはいえ、満足度はいまいちだったかな?

優しいんじゃないですよ~、置いていくと不機嫌な顔
されるのが嫌なだけです(なんだかな~)

投稿: バルおばさん | 2017年1月21日 (土) 20時22分

       >キャサリンさま
濱田岳、イケメンじゃないけど、息の長い役者さんになりそうですね。
松坂桃李と共演、…ちょっと差が(笑)

投稿: バルおばさん | 2017年1月21日 (土) 20時27分

この世界の片隅に ご覧になりましたか?
原作もぜひ お薦めです。 まぁ映画とほぼ同じですが。
キネ旬の1位になって 嬉しい。もっともっとたくさんの方に観てほしいな。

投稿: あわび | 2017年2月 1日 (水) 17時56分

>あわびさま
コメント、有難うございます。
今週親友と観にいく予定だったのが、彼女が風邪をひく
延期に。多分まだ上映は続くと思うので来週辺りにでも
観られればいいけど。
原作にかなり忠実に作られているみたいですね。
大掛かりなキャンペーンもない作品が口コミで広がって
いった事は素晴らしいですよね。

投稿: バルおばさん | 2017年2月 2日 (木) 00時37分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 時代劇好き | トップページ | 久々にやってしまった事 »