« 2016年5月 | トップページ | 2016年7月 »

2016年6月12日 (日)

超お高い蕎麦に遭遇!

毎日の妻の手料理をどう思っているんだか、
口癖が「旨いもんが食いたい」という失礼極まりない夫。

今日の日曜は、隣の栃木県にある評判の蕎麦店に連れて「いってやった」?

家から小1時間くらいで、県道から結構奥まった処にあるその店、

          1

ウグイスはまだ鳴いているし、四方は小高い山々、
実に閑静で落ち着く場所でしたね。

ただ、事前にチェックした店の情報に
「ヘリでお越しの際は前もって連絡を…」が、何これ?

山あいの、ど田舎(失礼!)の夫婦二人でやってる蕎麦屋にヘリでご来店て、
店主、すごいユーモアのセンス(笑)。

1時頃着いたけど、駐車場には先客の車2台。ヘリは無し(笑)。

関白さんは、天せいろ、私は鴨せいろを頼んで、
座敷から見えるのどかな風景を楽しんでたら…

          B

…まさか?

…廊下に出て、外を見たら

塀の向こうに…プロペラ見えて、仰天!

…一体どんなお方が ご来店?

戸口を見たら

オシャレだけど、ごく普通な感じの30代!の男性二人。

近くの席だったので、聞こえてきた内容からすると
東京から来たらしい。

          A

バブルの時はよくこんな話を聞いたけど、まだまだこんな贅沢してる
(しかも若い)人っているんだね。
おばさん、未知との遭遇ざました。

食べ終わって、外に出たら、駐車場の反対側の小高いところに

          2

                       間違いなく(笑)停まっていました。

世の中、広い♪と改めて 認識です。

        Banaikkaku     他人のヘリより、身近な100万が欲しい~

         いつもコメントありがとうございます。
         ご返事はそちらのブログに伺ってますが、
         URLのない方はここでご返事させてもらってます。

| コメント (26)

2016年6月 6日 (月)

お袋の味、妻の味

6月に入り、各地で鮎釣り解禁のニュースが流れてます。
なぜ気にかかるかというと、鮎釣り大好きな夫が、遠くの他県まで早朝から、
あるいは泊まりがけで出掛けていくから。

つまり、その間私は
俺の飯は?大王」から解放されるんですよっ。

毎日三度三度作る身としては、せめて自分の好物や、
新しいレシピにも挑戦したいでしょ?

ところが夫は料理には保守的、というかハナから
目新しい料理は受け付けない→食べない→私が意地で?食べきる。

結果、いつも不満だらけの保守メニューばかりですがな、とほほ。

先週4日の土曜日、いそいそと未明から出掛けた夫、
私は鼻歌交じりで自分一人の朝食作り。

フルーツとサラダ、豆乳。
そして、絶対夫は食べない 生春巻き…♪

生春巻き? えぇ? 朝から?

お前はベトナム人かっ!の突っ込みが聞こえそうだけど(笑)、

コブコ直伝の我が家のそれは、とっても日本風で、
クセもなく美味しい。

お店で食べる生春巻きって、パクチーと生のニラが入ってるでしょ。
それは入れないで、代わりに青じそを使用。
エビじゃなくて、お手軽にカニカマボコ(笑)と生ハムに、
たっぷりの細切りキュウリ、カイワレ、後は適当にあるものを。

今回は小さめなライスペーパーを使ってみた。直径16cm?

          Dsc01726

最初は両端を折り込んだけど、端まで野菜を入れよう♪と、
海苔巻きみたいに(笑)くるっと巻いただけに変化。

          Dsc01723_2

          かなり雑だけど、まぁ口に入れば一緒、一緒…(恥)

その後はのんびりとショッピングモールに出かけて、
そこに入ってたタリーズコーヒーでランチ。

          1

「グレープフルーツ・セパレートティ」に引かれたけど、味は う~んかな?
パンケーキもおばばには、甘さがきつかった…でも、もったいないから完食(苦笑)。

そして帰宅後、まったりと一人夜ご飯。

買ってきたサンドイッチと、フルーツ、豆乳。

            そして、

                       

        生春巻き(笑)

          Dsc01723_4

          A

まぁ、人にもよるけど(私の亡くなった父は一切食べ物に文句言わなかったし)、
年配の男性って、よくお袋の味っていうでしょ?
あれ、なんなんでしょうね。
同じ味で作ってもらいたい♪て願望?

          B

                  (注)  息子=夫の事です。

来週、また釣りに行くみたいな夫。
今度も三回、何をたべようかなぁ、でへへ、でへへ。

          Br_banner_frog      ←よろしかったらクリックを。

            いつもコメントありがとうございます。
            ご返事はそちらのブログに伺ってますが、
            URLのない方はここでご返事させてもらってます。

 

| コメント (20)

« 2016年5月 | トップページ | 2016年7月 »