« どぉにもとまらない | トップページ | 長期休暇? »

2013年5月16日 (木)

渡り鳥じゃない幸せ

時期的には遅れた話題だけど(汗)、
群馬の館林市の多々良沼には冬には
多くの白鳥が飛来するんですよ。
岸辺も整備されているので、家族連れも沢山見に来てたけど
暖かくなれば、一斉に北の方に飛んでいってしまいますよね。

 それなのに、あ~た!

先月の末、多々良沼より少し離れた
大きなショッピングモールのそばにある沼で
私、2羽の白鳥見たんですぅ~!

いくら今年の春が寒かったとはいえ、
4月ですよ!

          Photo

         古い機種の携帯だから、画像が悪いですねぇ

          Photo_2

          近寄っていったら、挑戦的なまなざしを…

私、思うにこういう事情があったのではないかと

          1

まぁ、今の時代、必ずしも雄雌とは限らないかも(笑)。

でもなんて愛が深いのでしょう…。
仲間もいないし、たった2羽で、これからどうやっていくの。
(と、書きつつふと去年も見たような記憶が…?
あれ、奴ら意外と定住系?)

でも、しょっちゅう足を挫く私は同病相憐れむ的な思いだけど。

          2

              Br_banner_montblanc     ←よろしかったらクリックを

 いつもコメントありがとうございます。
       ご返事はそちらに伺ってますが、URLのない方は
       こちらでご返事させてもらってます。
       おばさんゆえ?ご返事は遅い事も。ご容赦くださいね。


« どぉにもとまらない | トップページ | 長期休暇? »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

happy02受けました
特に「夕飯は帰ってから作ればいいから」の
下りが受けました
何かの番組で、女性が仕事で疲れて帰り、体調が
悪いので寝ているところに亭主が帰ってきた
具合が悪くて寝ている妻を見て「めしは?」
と聞いたとか、超憤慨していたのを思い出しました
作らない人は、やたらとお腹がすくんですよね
誰が決めたんですかね、女性が食事を作るって・・

投稿: キャサリン | 2013年5月16日 (木) 07時14分

バルおばさん おはようございますcat
私も肉離れと骨折をしたことがあるのですが
家でも最後の絵と似た様なことがありました。
買い物は娘や息子に頼み、家事はマツバ杖を付きながら全部しましたよ。
男性が家事や料理をするのはみっともない事と教育されたようです。
鶴見学に行った時に聞いた話ですが、鶴も一生連れ添い、とても愛情深いそうです。

投稿: ミミ | 2013年5月16日 (木) 10時23分

ご無沙汰しています。

夢のある妄想?!ぶっ壊してごめんなさい。
やつら定住組です。
私つつかれそうになったし追いかけられた・・・
川にめざしのようにさがるたくさんの鯉のぼりの下を
皆の注目浴びて すーいすいっと気持ちよさそうに
くぐっていました、数年前も。
たぶんアイドル指向・・・・じぇじぇじぇ!
あまちゃんとゆいちゃんかな?


バルさんの描くバレー少女・・・
「なかよし」だか「りぼん」だったか・・はたまた
「少女ブック」だったか・・・
夢中になって読んだバレーの漫画を懐かしく思い出しました。
牧ミヤ子だったかなぁ~???

投稿: ふたば | 2013年5月16日 (木) 11時34分

ほほぅそうなんですか?そちらのほうは沼もたくさんあるんですね。そうね、、、きっと定住してるんですね。白鳥って、、何度まで耐えられるのかしら??
バルさんの旦那さん、、、、そっけなくていいね。

投稿: nanapu | 2013年5月16日 (木) 13時32分

うちも、バルおばさんちと一緒でしょう。というより、私が置いて行ってやるっ!

投稿: あらんだまおばさん | 2013年5月16日 (木) 15時50分

うちも似た様なものですよ。
風邪引いて高熱がある中、呻っていたら、帰宅した夫が枕元で「俺の飯はどうするんだ」一生忘れられないフレーズです。
まあ、昭和20年代の男子はそんなものかと。

白鳥は健気ですよね。事情は憶測ですが。

因みに仲良しの代名詞のようなオシドリは、毎年雌が違うんですって。仲良い夫婦をおしどり夫婦と言ってはいけないんですよね。

投稿: 花水木 | 2013年5月16日 (木) 16時55分

>キャサリンさま
 >作らない人は、やたらとお腹がすくんですよね

私こそ受けましたcoldsweats01
仕事の無い日でも、関白さんきっちりきっちりお腹
空かせますからね。
妻のみが炊事をするもんと刷り込まれてるのかな。

投稿: バルおばさん | 2013年5月16日 (木) 21時20分

     >ふたばさま
じぇじぇじぇじぇっ! やっぱり定住してたんだ!
去年見たような記憶は正しかった(やだ、まだまだ
頭しっかりしてるじゃん)。

ね、私の絵柄古いでしょ(笑)。牧美也子世代だもん。

投稿: バルおばさん | 2013年5月16日 (木) 21時33分

       >nanapuさま
頂いたコメントから定住組と発覚しました。
でもほんと日本一暑い館林でどうやって夏を
越してるんだろう…?

主人、そっけないですか。お気を遣った言いよう
感謝です(笑)

投稿: バルおばさん | 2013年5月16日 (木) 21時36分

      >花水木さま
はい、ロマンチックな憶測は見事に外れ、日本一
熱い館林に何年も住んでるそうです(汗)。

一生忘れないフレーズなら、私いっぱい持ってます。
口惜しくて口惜しくて、たとえボケても忘れなさそう。

投稿: バルおばさん | 2013年5月16日 (木) 21時46分

白鳥の安住組結構いますよ。
埼玉植物園〔ネーミング度忘れcoldsweats01〕にも居たし軽井沢なんとか温泉の庭にもいたし。。。
どうせまた戻るんなら、無駄な労力はごめんというへそ曲がりは何処の世界にもいるものです。

相変わらず絵とユーモアーが素晴らしい!shine
朝から〔昼に近い・・・〕わッはッはと笑える良い一日になりそう。。。scissors

投稿: おキヨ | 2013年5月17日 (金) 11時05分

飛躍物語の好きなバルさま、瀕死の白鳥にしちゃいましたね!
でも、これ渡り鳥でしょうか?
案外、餌もある裕福な夏を過ごしていそう・・・
田舎の白鳥は、ものの見事に飛び去り、また12月にきてます。

あ、連れ合いの薄情さは、言うだけ損!
口開けて待ってるから、ジラシてやるのです~
精一杯の抵抗運動ですねー

投稿: だんだん | 2013年5月17日 (金) 18時17分

絵がいいです!!!
バルさんの絵、なんかソソられるんです。
好きです。

旦那は~~~
最後の一行、あー!って叫んじゃいました。
コレです、コレ。うちも!
なんで自分で作るっていう発想がないのか…
作れなかったらお弁当とか買ってきてくれてもよいのにbearing

投稿: ティモコ | 2013年5月18日 (土) 10時20分

ご無沙汰しています。

年々、異常気象になってますね。
高知では真夏のような暑さで、
自転車族の私は汗だくですが。

GWのニュースでは、
大雪の地方が映っててビックリでした。

投稿: smile-one | 2013年5月19日 (日) 17時27分

鳥って写真や動画で見る分には
ヨチヨチ歩いててかわいいんですけど、
実際近くで見ると硬いくちばしでつつかれそうで
ちょっと怖いんですよね(^^;
ああ、でも、ご主人殿、なんて無情な…。
「夕飯は帰ってから作ればいいから」って、
帰れなかったらどうするの~~っ!!

投稿: グータラ | 2013年5月19日 (日) 23時30分

ご無沙汰してます。
私もカモの雄だけのグループを夏に見かけたことがあります。
後で野鳥に詳しい人に聞いたら、
渡り鳥でも、子育てせず、日本に居残ることがあると聞き、
雄だけでグループにちょっと同情してしまいました。coldsweats01
鳥の世界にも、もてないやつはいるんですねえ。

投稿: Toy | 2013年5月20日 (月) 01時34分

のんびり屋の白鳥さん、出遅れましたね。
でも、一人ぼっちじゃないけん、少しは心強いかも。

そう、妹や友達も具合が悪い時も、食事の準備をして、また横になってましたっけ。
どうせ、自分ではせんけんと…。
いづこも同じなのねぇ。

投稿: ねこおばさん | 2013年5月30日 (木) 02時32分

こんにちは!!

バルさんとこは 白鳥
優雅です。
私のとこは 鴨
ですわ(笑い)

この違いは、なんでしょうね?

連日の猛暑、水不足が心配さえましたが
ちょっと、ホットしました。

投稿: ハナコ | 2013年6月15日 (土) 18時17分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« どぉにもとまらない | トップページ | 長期休暇? »