« 自然の猛威 | トップページ | 「寒き世に」  編集手帳より »

2011年3月19日 (土)

一週間後の満月

あの大惨事から今日(18日)で、一週間経ちました。

今の私に出来る事は節電と、地区別に割り当てられた停電で
少しでも消費電力を抑えるのに協力する事。
そして僅かながらだけど義援金。

月曜から始まった3時間程度の停電(日によっては2回→6時間)、
被災地のニュースを見る度に、これしきの不便は
なんの事もないと思います。
一日も早く救援が届き、復興に向かうよう応援していきたいです。

ただ、追い打ちをかけた原発の事故は不安で不安で。
朝、目覚める度に今日こそは良い方向に向かっている!と
祈る気持ちですが、思うように進展してません。
息子には深刻にとらえ過ぎないよう、
理論的な説明もしてもらったのですが…。

でもやはり、被災地への思いと、原発への不安、
そして変則的な停電スケジュールで気持ちが塞ぎ、
食事もなんとなくおざなりになってました。

そんな気持ちでいた今日の停電は3時50分から7時まで。
主人は出かけていたので、、
完全防備に着込んだ私は一人家の中。

少しでも明かりがとれるよう、相当暗くなっても
カーテンを開けておいた窓から、
煌々とした満月が見えました。

          A

しんと静まり返った家で、冴え渡った月を見てるうちに
…、急に空腹を感じたのです(笑)。

停電になる前に作って厚い布に包んでおいたお握り、
それを月の明かりを頼りに(電池をもたせるように
なるべく懐中電灯は使わない)、一つ手に取り
ラップをほどいて口に入れました。

海苔も巻いてない昆布だけの冷めたお握りの美味しかったこと…。
お米の甘みをゆっくりと噛みしめ、心が元気になっていくのが
はっきりと感じられました。

          B_2

          

大丈夫…。
道路がやっと開通して、応援がどんどんやってきている!
世界中が日本を応援してくれてる。
被災地は立ち直れる!
原発事故も治まる!
日本は立ち直れる!

悲しみのパワーよりも、力強い応援のパワーを送ろう!
月の光がそう言ってるように、私には思えたのです。

           Banner_br_sakurabird


« 自然の猛威 | トップページ | 「寒き世に」  編集手帳より »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

悲しみのパワーよりも、力強い応援のパワーを。
本当にそうですよね。
1日もはやく被災地の方々が、そして日本が復興していけるよう、心から心から祈ります。

ご心配のコメントありがとうございました。
わが家は幸い皆無事です。

投稿: ぷみまる母 | 2011年3月19日 (土) 07時06分

ご無事だったことが何よりです。両親は桐生に居るのですが私も原発の件でちょっと不安です。何が起こってしまうのだろうか?近いのだろうか?なんて。

でも心配しすぎて心の病気にならないようにバランスをとって行こうと思います。

月明かりの下のおにぎり。
バルおばさまは笑顔で、美味しいと言っているのに
涙が込み上げて来てしまいました。

静かに満月を眺めるチャンスが出来たのは、きっと良いことなのでしょうが、やはり皆さんには早く温かい部屋で過ごせるようになっていただきたいです。

どうか無理なさらずにお過ごしください。
両親は被害も無く屋内で無事に過ごしております。

投稿: ぷう | 2011年3月19日 (土) 07時14分

バルさん、今、日本中の心はひとつです。
私も日々、自分に出来るか考えています。
昨日はこちらも計画停電、昼間でしたが信号が止まっていたので、恐々運転しました。

朝、温かい布団で目が覚めると、被災地の方々の事を思わずには居られません。
つまらない愚痴は言いません。

星に願いを
月に祈りを・・・
一日も早く復興される事を祈ります。

投稿: 花水木 | 2011年3月19日 (土) 07時56分

本当に原発は不安ですね。
作業員さんたちの必死の作業に心が痛みます。

震災当日の月は上弦にも充たない13日目の月でしたがそれでも結構明るく感じました。
その月明かりの中、七輪でうどんを煮ましたが、
結構手元が見えましたよ。

投稿: きの子 | 2011年3月19日 (土) 08時05分

バルさん まずは 風邪引かないように気をつけてくださいね。
湯たんぽを 使うのはいかがでしょうか?
もし無いのなら 被災地の方もされていましたが
ペットボトルにお湯を入れて 湯たんぽ代わりに 使うのもいいかも
・・・風邪を引いたら 困りますから。
ただ 熱湯にはご注意くださいね。

こちらも 関西のなので寄付をする以外
ただ 祈るだけです
どうか 少しでも早く 皆さんに明るい
光りが 訪れますように。

投稿: ぽぽー | 2011年3月19日 (土) 08時11分

訂正、6日月でした。

投稿: きの子 | 2011年3月19日 (土) 08時11分

昨夜の月は本当に綺麗でした!異常事態の日本人もこの月の美しさに瞬時癒された人も多かったでしょうね。。。
我が家も粗食にしています。意外と美味しい^^
物の有難さ、大切さを再確認するチャンスです。私は13日に用事で外出して以来、街の買占めの混雑におののいて以来外出していません。どーにかなるさ!

投稿: おキヨ | 2011年3月19日 (土) 12時28分

バルサンってすてきな方ですね。すべて同感です。うまく表現できないので、何もかけませんが、とにかく一日も早く平穏な日が来ることを望みます、。
どうしても、あせってしまう気持ち。これではいけない。満月のパワーを私も受けて、負のパワーを取り除こう。日本が立直るには、みんながチカラをあわせることですよね。私も今節電(店内は消灯のまま営業です)、夫と一緒に通勤。あと義援金。

投稿: nanapu | 2011年3月19日 (土) 12時36分

空腹を感じられたことに、ホッとしました。
お腹が空くとなんでかマイナス思考になりやすいとか…。
食べれるときにしっかり食べといてね。

被災地に救援物資がスムーズに届くように祈っています。
そしてこれ以上被害が拡大しないようにと…。

投稿: ねこおばさん | 2011年3月19日 (土) 13時13分

バルさん
 追い打ちをかけるような
原発の事故。
毎日続く余震。
 日本中の人達、世界の人達も被災地の方々の心配をして、一日も早い復興を祈っています。
 私は今まで通りブログを書き続けることで
一人でも好いから元気に・・・
の願いを持っています。
 京都でも義援金の輪が広がっています。
献血の協力者も多いと。
避難場所に私の家をと、申し出る方もと聞いています。
 この災害はどこで起こっても不思議では無いですよね。
 今の時間を少しでも明るく生きていきたいと
思っています。
バルさんも何時か京都にこられる日を愉しみに
乗り越えて下さいねheart


投稿: コスモス | 2011年3月19日 (土) 16時08分

自分だったら、だんぜん月見酒。
問題山積みの日本、明るく生きて
行きましょう。
心配も希望も伝染します。
こんなときこそ、楽しい漫画を
期待しています♪

投稿: 小太郎 | 2011年3月19日 (土) 20時14分

緊急地震速報の度 ドキドキしてます
あの音に反応してしまいます

バルおばさんは  リアルで揺れてるんですね
はやく 収まってほしいです

昨夜は 涅槃会で満々月でしたね
この幾日か 空を見るのを忘れてました
こちらに 寄せてもらって 気がつきました

変わらない落ち着いた画を見て
バルおばさんって たのもしーって思いますん

投稿: かえる | 2011年3月20日 (日) 08時35分

バルおばさま、ご無事で何よりです。
原発も計画停電も大変なことばかりですけど
いいニュースが聞けるといいですね。
スーパーへ買い物にいくと
空の商品棚が目立っていますが、
今は、より必要なところに
必要な物資が届くことを
祈っています。

投稿: TOY | 2011年3月20日 (日) 10時57分

そういえば、小さい頃のおやつは、
夜のご飯を炊くために、オカマからとりだした
残りごはんのおにぎりでした。
当然つめたくて、ところどころおこげの茶色い部分の
混じった、ただの塩むすびでしたが、
まだ、外で仕事している母親の愛情を感じるには
十分すぎるものでした。
ぜいたくな物を食べなくても、幸せだと思えるものはありますね、
被災地の方達に、一日でも早く、あたたかい食事がいきわたりますように。

投稿: アケノ | 2011年3月20日 (日) 16時15分

昨日の夜7時の揺れは ちょっと怖かったね
大丈夫だった姉さん?
余震があるとメールがバンバン届くんで冗談言って気を紛らせてます(笑)

昨日墓参りしたんだけど墓石が大きくズレてたよ
ご先祖様も怖かったかな?ハハハ

投稿: 落合 | 2011年3月20日 (日) 17時11分

      >花水木さま
避難所にいられる方々、あるいは原発の不安から県外に退避される方々のニュースを見ては、毎日普通に暮らしていける有難さを私も噛みしめてます。
平凡に毎日を過ごせる事を感謝ですね。

投稿: バルおばさん | 2011年3月20日 (日) 23時45分

悲しみのパワーよりも、力強い応援のパワーを送ろう!
毎日、朝起きるとこの言葉が頭に浮かびます。
今日もがんばろ♪

投稿: 小太郎 | 2011年3月21日 (月) 09時44分

>コスモスさま
京都でも大きな支援の輪が広がってるとの事、
日本全体が被災地を応援してます、どうぞ皆さん
頑張ってください。
コスモスさんのブログで元気づけられる人は
沢山います。
いつも貼られてる動画の美しい音楽はこんな時だからこそ余計心に響きます。

投稿: バルおばさん | 2011年3月21日 (月) 16時05分

       >かえるさま
いえいえ、落ち着いてなんかいません(恥)。
結構沈んでましたが、月の光に癒されました。
自然は驚異でもあるけど、力を与えるものでも
あります。

投稿: バルおばさん | 2011年3月21日 (月) 16時12分

       >アケノさま
停電でお食事の支度が出来ない時は祖食事に(笑)。
こうしてみると今まで随分と贅沢な事してたなぁと
思います。
足るを知る…「知足(ちたる)」ですね。

投稿: バルおばさん | 2011年3月21日 (月) 16時25分

      >小太郎さま
有難うございます。
そちらに伺いますね。

投稿: バルおばさん | 2011年3月21日 (月) 16時26分

バルさん
 優しいコメント嬉しく拝見しました。
気を使いながらの記事でしたが。
一人でも・・・の思いでした。
せめて、バルさんだけにでも
喜んで戴けたらとても嬉しいですheart
 読み捨てになさって下さいね。

投稿: コスモス | 2011年3月21日 (月) 17時35分

こんばんわ。
幾重にも重なる不具合の連続。
いつでもスイッチ入れればついた電気の
有り難さ。復興の兆しが見えてきたとはいえ
まだまだ大変な苦労が・・・。

そんな折私は咳と熱に苦しめられては
いましたが暖かな布団の中にいました。
こんな時に風邪なんか・・・と思いながらも
3日間もぐうたらしてました。

少しの節約少しの思いやり少しの義捐金。
思いが届きますように・・・。

投稿: pomodoro0208 | 2011年3月21日 (月) 20時53分

バルおばさん こんにちはcat
停電や原発と不安な日々を送っていらしゃるのですね。
私達は被害はありませんでしたが悲惨な光景を毎日見ていると
元気も出ませんし、申し訳ないので楽しむ事を自粛する気持ちも分りますが
「悲しみのパワーより、力強い元気のパワーを送ろう」には私も同感です。

投稿: ミミ | 2011年3月22日 (火) 14時45分

知足…綺麗な言葉だよね
今度使わせてもらおうかなぁ(笑)

あ、しし丸が一人暮らしを始めるんで お母さん泣いてるよ(爆)
からかっちゃおうぜ! あひゃひゃ(^O^)/

投稿: 落合 | 2011年3月22日 (火) 21時26分

        >コスモスさま
有難うございます。
きれいなお花に心が癒されました。

投稿: バルおばさん | 2011年3月23日 (水) 23時00分

     >pomodoro0208さま
なんと大変な風邪にかかっていたのですね。
大人の発熱は堪えます…、無理なさらぬように。

今回の事故、一進一退状態で毎日気持ちが塞いでしまいます。でもきっと道は開ける!そうです、大丈夫。

投稿: バルおばさん | 2011年3月23日 (水) 23時08分

バルおばさま♪
☆ハウディ!

2日程前の月は、とても綺麗な満月でした。
バルさんのイラストのお月様のように
力強いパワーがみなぎってきましたyo。

ちょうど、その日 妻の実家から ほうれん草をいただいたのですが、
今度は ほうれん草や牛乳等の農産物の出荷の規制を知らせるニュースが流れ
この震災がもたらす被害のスケールに呆然としたところでした。

今は遠くから祈るだけですが、力強い祈りを捧げたいですね。

投稿: Hs | 2011年3月24日 (木) 00時35分

大丈夫…。
道路がやっと開通して、応援がどんどんやってきている!
世界中が日本を応援してくれてる。
被災地は立ち直れる!
原発事故も治まる!
日本は立ち直れる!

そぉーだ!!! 
そのとぉーりだ!!!
日本人は我慢強く、ひたむきで、やさしく、賢い民族だ!!!
山ばかりで平地が少なく、資源もない国がこれほど繁栄してきたのも、そんな民族だったからだ!
がんばりましょう!

投稿: キャサリン | 2011年3月24日 (木) 07時55分

あんまり おむすびは作りませんが このごろは
 梅と海苔で ご飯を食べてみています。
 少しをよく噛んでね。
 停電はありませんが 台風がよく来ていたので
 停電多かったです。今回もろうそく 一杯準備しております。 
  

投稿: 小紋 | 2011年3月24日 (木) 08時17分

計画停電大変ですね。
被災地の方はもっと大変だから・・・というバルおばさんの言葉、胸に響きます。
名古屋は停電は関係なく、水や乾電池が品切れなくらいで、そのほかまったく不便がなくて申し訳ないくらいです。

バルさんの力強い文章にはげまされました。
私もできることすこしづつがんばっていきます。

投稿: チヒロママ | 2011年3月25日 (金) 13時01分

バルおばさん 今晩は。
毎日何回も続く余震、不安な日々が続いていますが
後片付けも終わって明日から商売開始です。

一歩外に出れば大地震津波の爪痕が・・・
まだまだ現実を受け入れる事が出来ず涙ぐんでしまいます。

>被災地は立ち直れる!
支え合い助け合って、笑顔で前へ進まなければ!!

投稿: チーちゃん | 2011年3月27日 (日) 22時49分

バルさん この満月はバルさんの記事のおかげで
病院からの帰り道の慣れない自転車こぐ私を応援する
お月様としてずっと私についてきてくれました。
ほんとうに大きなおおきな明るい満月でした。

今日偶然
被災地で医療活動してきた看護師さんの記事を読みました。
大きなお月様を避難所で見上げた様子も書かれてありました。
しばらくブログから離れていましたが紹介したくて
リンクしました。ぜひ読んでください。

投稿: hurarih | 2011年3月27日 (日) 23時03分

バルさん、ご無沙汰しています。
前途多難な災害復興も始まり、よっしゃ!と思ったけど…
原発でまた気力が萎えてしまいました。
被災地近くの人々は、不安が一杯でしようね。

地震後しばらく、身体が浮遊している感覚で。
検査嫌いの罰で、いよいよ頭の異常かと観念しました!
余震が少なくなると同時に、元に戻りました。
意外に脆い自分を認識してます。

まだ更新の元気が出ません、言葉の空しさを感じてるのです。
これじやいかんね!
と思った矢先、PC トラブルにていつになるやらです(-_-;)
バルさんの絵を、また拝見しますから、ね♪

投稿: だんだん | 2011年3月28日 (月) 08時21分

宮崎県民も関東東北方面に物資を送るせいか、店によってはすっからかん、のところがありました。電池なんか、いまだに手にはいりません。
なんて言葉をかけていいか、わからないけど、気持ち、ぐしゃってならないで!負けないで!

投稿: あらんだまおばさん | 2011年3月28日 (月) 18時29分

         >キャサリンさま
被災地の一日も早い復興と原発事故の終息を祈ってますが、遅々として進まぬ修復作業に胃が痛くなるほどの
不安をこの頃感じてます…。
でも現場の方の死にもの狂いのご苦労を思うと、
日本全部でガンバレ、頑張ってくれ!と願うしか
ありませんね。

投稿: バルおばさん | 2011年3月28日 (月) 23時50分

>hurarihさま
ご紹介有難うございました。
毎日心が締め付けられるようなニュースで鬱々と
なってます。でもご紹介頂いた記事、丁寧に
読ませて頂いてます。

投稿: バルおばさん | 2011年3月29日 (火) 00時18分

>だんだんさま
月の光に元気を貰った私ですが…。
遅々と進まぬ原発事故の復旧に心がしんしんと沈んで
いってます。
現場の方の生死を懸けた作業をひたすら祈る気持ちで
みつめてます。

投稿: バルおばさん | 2011年3月29日 (火) 18時32分

お元気出しましょうよ。

喜びのパワーを!

投稿: 小太郎 | 2011年3月31日 (木) 19時33分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 自然の猛威 | トップページ | 「寒き世に」  編集手帳より »