« かまめしどん、有難う | トップページ | 名より実ざます »

2011年1月15日 (土)

誰だって若い時はあったよ

この間のテレビニュースによると、
1月12日は100年前、オーストリア軍人のレルヒ少佐によって
初めて日本(上越市)にスキーが伝えられたのを記念した
「スキーの日」なんだって。

当時行われていたという杖をストック代わりにしてスイスイ滑りおりる
一本杖スキー」のデモンストレーション(なぜか女子学生の扮装)も
放送してたけど、いやはや当時の日本人の根性には恐れ入りました。

          1

そういえば、亡くなった父も故郷の冬場の遊びとして
近くの川が凍ると、下駄スキーなる物でスイスイと遊んだそうだ。

          2

昭和の初めの頃だって。超レトロでしょ(笑)。
もう何十年も前に聞いた話だけど、
父が身振り手振りで、いかにすれば氷の上をうまく滑れて
親友を抜いていけるか楽しそうに話すのを聞いて
子供時代を想像したりしてね。

当たり前だけど、誰だって生き生きとしてた若い時がある。
その時はそれなりに?キレイよね。
私だっていきなりおばさんになった訳じゃないし(笑)。

なのに、この間のガソリンスタンドのオヤジの態度はなんだっ!

なに?いきなりの話の展開に付いていけない?
いやいや、誰でも若い時はキレイだと書いていたら、
急に思い出しちゃったのよね。

年末の混んでたガソリンスタンドに行った時の事を。

運転席に若い女性の車、その後ろに私の車がついていたの。
その車がガソリンも入れ終わり、ガラスと車体を拭いてもらって発車。
次に私もガソリンを入れてもらってたけど、
とにかく車で混んではいたのね。
でも、だからって私にはガラスも拭いてくれないで
「はい、済みました」はないんじゃないかい?

             だから、はっきり言ったわさ。

          3

え~ん、好きでおばさんになったんじゃないよ~。

              Br_banner_kotatsu    よろしかったらクリックを

       いつもコメントありがとうございます。
       ご返事はそちらに伺ってますが、URLのない方は
       こちらでご返事させてもらってます。
       おばさんゆえ?ご返事は遅い事も。ご容赦くださいね。


« かまめしどん、有難う | トップページ | 名より実ざます »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

まああ  傷つくわ。。。。。
 こんなときは やっぱり 脱力感たっぷりに 
 ほねほね~~でしょうか? お店変えます?
 めげずに いこう  ホネホネ

投稿: 小紋 | 2011年1月15日 (土) 07時19分

・・・<だから、はっきり言ったわさ>
私も言って見たい~言いたいけど我慢して
あとで ず~と 引きずるタイプでございますミ(ノ_ _)ノ

そう私の田舎も昔は 随分雪が積もり・・・
(山の上ですから)たしか~
ソリとか 竹で作ったスキー板?らしきものを 使って遊んでいましたよ。
(遊べる範囲は チョウ狭い範囲ですが)
小さいのなら かまくらも出来るほど降っていた記憶が・・・。
今は そこまでは降らないようですが。

投稿: ぽぽー | 2011年1月15日 (土) 07時45分

バルおばさん
遅くなりましたが、あけましておめでとうございます。今年も楽しいブログお願いします。
まわりのもんに叱咤激励していたら、1月も半分過ぎてしまいました。
今年の私も、変わらずおばさんするでしょう。だからガソリンスタンドでのバルおばさん、すんごくよくわかります。いらんこと、いっぱいいっちゃいそう・・・

投稿: あらんだまおばさん | 2011年1月15日 (土) 11時13分

私なんか、ワタシなんか・・・weepまずこの差別が世を拗ねる元になりましたよ。pout
なんでしょうね、この差別、ま、わからんこともありませんが。。。coldsweats01

だって、私だって若いイケメンと爺さんではおのずとイケメン優先になります。
あ、バルさんは関係ない、一般論、一般論(;´д`)

投稿: おキヨ | 2011年1月15日 (土) 12時07分

とってもカッコイイって♪
昭和初期って、こんなだったのねー、
大正、昭和初期に、一度でよいからワープしてみたいのよね!
はいからさんのような着物と袴でね。
教科書を布袋に入れて、古っぽい自転車に乗りたいbicycleeye

スタンドのおっちゃん、見る目が無いのよ。
負けるな、バルさん!スタンド・バイ・ミーだけん!
あら、それてるね・・・^^

投稿: だんだん | 2011年1月15日 (土) 16時49分

言って正解。でも二度と行かないかも。
選択肢があるなら愛想のいい若いお兄ちゃんのいるとこいきまっしょ。
私はおじさんに拭いてもらうのチョイっと
きもいのでわざと窓ふき不要といっちゃいます。
好みの若い子オンリーですね。
好みのってのが重要ですけどね。
我が愛車拭いてつかわすってか。

投稿: nazoneko834 | 2011年1月15日 (土) 23時23分

ガソリンスタンドのおじさん!むかつきますね!人のこととはいえ、許せません!!!(これおばさんの証拠かなぁ?)まぁ自分も変なおっさんには、優しくしないかもしれないけどさ、ガソリンスタンドで対等にやってもらえないって許せないよね。私自身は、いつも急いでるときにスタンドによるので、もういいから!ってこっちが言いたくなる場合が多いけどさ。
そういえば、兄が、昔、竹でソリ作ってました。かつては、雪がよく積もって、家の周りで、遊んだけど、最近は、広場とか田んぼとかがなくなってみんな道路とか住宅街に変身してしまいました。

投稿: nanapu | 2011年1月16日 (日) 10時08分

感じの悪いガソリンスタンドですねー。
そんな仕事ぶりのところは、他のところでもその程度の仕事ぶりが出ているはず。もう行かないのが得策かと思います。あまり気に止めないのが吉です!

一本杖スキー、かなりの技が要りそうですが、なんだかかっこいいですね。
バルさんのイラストの袴姿の女学生が颯爽としていて素敵ですね。

投稿: ぷみまる母 | 2011年1月16日 (日) 15時18分

バルさんはえら~い。
私なんか口に出せず誰かに愚痴りまくるおばさんだもんね。はっきりものが言える人って羨ましい。
でもいくらなんでも目の前でやられちゃったら
腹もたちますよ。

スキーのニュース見ましたよ。
ハイカラさんが通るスタイルでしたね。

投稿: pomodoro0208 | 2011年1月16日 (日) 17時25分

えらいはっきりと差をつけてくれるオッチャンでしたねぇ。
バルさん、よう言うたぁhappy02

私の場合、おじさんにお兄さんに笑顔で窓を拭いてもらえました。
そして、水抜き剤にワイパーの交換の熱心な声がかかってきましたがねcrying
おばさんになって、もらえる親切は、裏つきになっていくのかぁ~~weep


投稿: ねこおばさん | 2011年1月16日 (日) 17時57分

そんなスタンドは止めて他のスタンド探しましょう。

私の行き付けのスタンドでは、おじさんでもおばさんでも、みんな同じ接客です。警察と契約してるので
よくパトカーや白バイに挟まれる時もあります。
今日も給油に行きましたが、混雑してなかなか番が廻って来なかったけど、若いお兄ちゃんが『すみません、今日はバタバタして・・・お待たせしました』と丁寧に拭いてくれました。

どうせお金払うなら気分の良い店が良いですよね。

投稿: 花水木 | 2011年1月16日 (日) 18時48分

渋滞の合流で 笑顔を振り撒いても なかなか入れてもらえなくなった姉さん 今晩は (^O^)/
最近 愚痴が多いぞ、ワハハ
その娘も しばらくするとオバサンだから一緒じゃん!
人生プラマイゼロだよね(^^)v

投稿: 落合 | 2011年1月16日 (日) 19時54分

       > nazoneko834さま
コメント、ありがとうございます。
「好みの若い子オンリー」ですか、それはいいかも♪
年のせいか(泣)忘れっぽくて、例のおっさんの
顔さえ思い出せませんから、またその店に行っちゃうでしょう…、へへへ。

投稿: バルおばさん | 2011年1月16日 (日) 21時35分

        > pomodoro0208さま
えへへ、いつもは大人しいんですよ~、本当に(と
言う時点でアヤシイ)。
車大好きなので、拭いてもらえないと腹立って。

投稿: バルおばさん | 2011年1月16日 (日) 21時52分

         >花水木さま
あらぁ、社員教育の行き届いてるお店ですね~。
同じお金払うなら、そっちの方がいいけど、
でもまぁ、確かにおばさんだからな、私(笑)

投稿: バルおばさん | 2011年1月16日 (日) 22時19分

よっしゃーgood
バルおばさん 

わたしも 言うよ (極妻すちえーしょんで)

「にいちゃん」
「ワテのんも ふいたってーーーや」
「すまんなぁ」
「おおきに やでぇ」  って


   ワテは セルフばっかですけどねbleah

                

投稿: かえる | 2011年1月17日 (月) 07時05分

 おはようございますheart
バルさん、誰にも若い時は有った。
それが、つい最近なのか
遠い昔なのかの違いだけ
勿論、バルさんも私も「つい」に入りますよね。
若いのがええとは言い切れない。
歳を重ねた良さも有るのだと
声を大きくして言いたいけど
犬の遠吠えです(--〆)
 

投稿: コスモス | 2011年1月17日 (月) 07時36分

あるんだろうねぇ、そういう差別。
次回はおばさん好きの若い子にあたると
いいですね♪ ヾ(´▽`;)ゝ

投稿: 小太郎 | 2011年1月17日 (月) 08時36分

竹スケート。歴史感じますね~。
私はスケートは全くセンスがなくて無理です。
うまく滑れない、というより、むしろスケート靴で立つことすらできない(もうスタートすらしてません)
しかし・・・ガソリンスタンドの親父むかつきますね。
私ならもっとガツンと言っちゃうかも(笑)

私は以前違うシチュエーションですが、見た目が超可愛い女の子のお客様にだけ特別扱いしてるお店にいったことがあります。
同世代なのに、圧倒的に美人の彼女は得してました。
同じくらいの年齢だっただけにさらに悲しかったです・・・。

投稿: チヒロママ | 2011年1月17日 (月) 12時22分

>かえるさま
おぉ~、さすが迫力ありますがな。
群馬弁では押しが効かないがね~。

投稿: バルおばさん | 2011年1月17日 (月) 23時06分

      >コスモスさま
はい、確かに歳を重ねないと見えない物は
一杯ありますね。
雪の上七軒の写真、風情ありましたねぇ。
大変だったでしょう、お風邪など引かぬように。

投稿: バルおばさん | 2011年1月17日 (月) 23時11分

私は30代前半、まだまだ若いと思ってますが、
以前は街でさんざん声をかけてくださっていたキャッチセールスの方々が、
今じゃ目が合ってもまったく声をかけてこなくなり…。
そんなことがあると、「ああ、私もオバサンに
片足つっこみ始めたのだな」と実感します(笑)

投稿: グータラ | 2011年1月17日 (月) 23時17分

 熟女の魅力がわからない おさーんは
残念な人ですね。┐( ̄ヘ ̄)┌ フゥゥ~

 お父様は 下駄スキーが楽しかったんですねぇ
なんだか かわいいですね。
 

投稿: がぱちん | 2011年1月18日 (火) 07時33分

こんばんは!
下駄スキーなんてあったんですね。
お父様、確か岐阜県が故郷~
吉田川からし?なんて読んでいました。

((o(>▽<)o)) きゃははっ♪ 
さすが、バルさん!GSでの一言
その一言決まりましたね☆

( ̄0 ̄;アッ 先日、ブログ友達さんの記事で、GSと書かれていて、ガススタと解・・
( ̄ー ̄?).....??アレ??文章の辻褄が合わない
(; ̄ー ̄川 アセアセ
GS=グループサウンズでした。


投稿: ☆和香☆ | 2011年1月18日 (火) 21時22分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« かまめしどん、有難う | トップページ | 名より実ざます »