« マツコとミッツ | トップページ | まさかの坐骨神経痛? »

2010年9月21日 (火)

母のビズ

19,20日の連休に女友達を連れて帰ってくると
娘から連絡があったんです、が…

          A

カナダでも彼女が住んでるケベック市は
公用語はフランス語なんですわ(汗)。
しかも映画なんかから仕入れた情報だと、外国の家って
大きいじゃないですかぁ。
たいして大きくもない我が家ではちょっと抵抗が…

          B

でも娘から聞いた彼女のオープンな性格、まさかの野宿OK(笑)に安心して
喜んで来てもらった。
気取らない食事と、清潔なベッド、これだけで十分よね。

美味しそうなお菓子も頂いて(ニンマリ)、中学生並みの英語でも
なんとか気持ちは伝えられたし、まさに案ずるより生むが易し。
まぁ、娘が間で通訳してくれた事が大きかったけどね(笑)。

主人はちょうど釣りでお出かけだったから、私は娘達に同行、
車であちこち案内して楽しい二日間を過ごした。

そして駅での別れ際に彼女から、
とても感謝してるのでいいですか?と言われ
おばさん、人生初めてのビズ(ほっぺにチュッ)

          C

田舎のおばさんに、新しい出会いは
心のガードをちょっと開けさせてくれたみたい。

            Banatukimi     よろしかったらクリックを

       少しの間コメント欄閉じてあります。ごめんなさい。
       皆様のとこには遊びにいかせてもらいますね。


« マツコとミッツ | トップページ | まさかの坐骨神経痛? »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事