« ど根性フラワーズ | トップページ | リサと…おばさん »

2010年9月 9日 (木)

屋根の上の赤い川

酷暑にうなっている毎日だが、一昨日辺りからちょっと
空気が違ってきたように感じる。

          A_2

例年にない暑さだった今年の夏も、やっと次の季節に
バトンタッチする気になったか(遅いよっ!)。

こういう状況だと自然のリズムはどうなっていくのだろう?
いつもなら近所の草むらの上を飛んでいる赤トンボ、
今年はまだ見ないけど、これからなのかな?

そういえば、2,3年前だったか
夕方に2階のベランダで洗濯物を取り込んでいたら、
左側の後ろの方から沢山の赤トンボが隊列を組むようにして?
飛んでいった事があった。

それが「えっ、まだ?!」という程の数だったので、
思わず飛んできた方向に身を乗り出し確認したら…。

        

         そこに 家々の間の空間を縫うようにして、
         空中に流れる赤い川があった。

          B

ちょうどその後方には、遠く山並みが連なり
雨が降ってくる時には必ずといっていいほど、
その上方に黒い雨雲が覆いかぶさり、それがやがて
ずっと離れたこの街にも大雨を降らす。
多分上空に大きな気流の流れがあるのだろうと、
こんな街の上にもある、自然の力に感心する。

           

          Br_banner_otsukimi    よろしかったらクリックを

      少しの間コメント欄閉じてあります。ごめんなさい。
       皆様のとこには遊びにいかせてもらいますね。

       


« ど根性フラワーズ | トップページ | リサと…おばさん »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事