« まだやれる! | トップページ | 検索の順位? »

2010年6月19日 (土)

雨の歌 ふたつ

関東地方もいよいよ梅雨入り、
これからジメジメ、じとじと、べたべた、べとべと(あ~、きりない!)な
季節が来る。

なによりも蒸し暑いのは勘弁、勘弁。
こうなったら早く梅雨が明けるのを待つばかり、…て
まだ始まったばかりか、ちぇっ。

ところでこの季節になると必ずといっていいほど
聞かれる童謡、ありますよね?

雨 雨 ふれふれ、母さんがぁ~、で始まる雨ふり

置き傘という贅沢な?習慣があまりなかった戦前の歌で
昔は急な雨だと家族が傘を学校に届けたりしたんですわ。
(まぁ、低学年の頃だけだったと思うけどね)。
教室の外にお母さんや、おばぁちゃんの姿を見ると
男の子なんか照れちゃったりして。

いつもと違う学校帰り、子供もテンション上がってます(笑)。

        A_2 

でも同じ作詞者(なんと有名な詩人、北原白秋ですと!
恥ずかしながら知りませんでしたがな、私)の
やはり雨の日を歌ったもう一つの童謡 「雨」 。

これ、暗い雨の日に一人で留守番してる時なんか
歌ってごらんなさいな、あ~た。
大人でさえ、そりゃぁ、鬱々とした気分になりまっせ。

短調の物悲しいメロディに、あの歌詞…、

        ♪あ~めが ふ~ります あ~めが ふる~

        B

最後の5番にいたっては   ♪ 昼もふ~るふる 夜もふる~

         うわぁ、暗~。

これをちょっこし(ゲゲゲの女房風?)変えて

    

        ♪雨がふります 雨がふる

         遊びに行きたし 金は無し

         オシャレなコートも ありません~

なんて歌ってごらんなさいな、うっすら涙目になります(笑)。

タイトルからステキな洋楽なんかを思いうかべたあなた、
ごめんなさいね、私、昭和のおばさんだから。

             Br_banner_kasa   ← よろしかったらクリックを

       いつもコメントありがとうございます。
       ご返事はそちらに伺ってますが、URLのない方は
       こちらでご返事させてもらってます。

      


« まだやれる! | トップページ | 検索の順位? »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

 おはようございます~♪
バルさん
 今朝のメルヘンチックなロマンの香りがいっぱいの
おしゃべりと可愛くて素敵な絵に
コスモスも遠~~い昔(そんなに遠くはないなぁ)に
タイムスリップしています。
 雨の日に親に傘を持ってきてもらうは
幸せの一場面でしたね
私の母は仕事をしていましたから
そんな場面は少なかったです
でも、勤めてからは結構有りました
嬉しかった(●^o^●)
 そんな懐かしい事を思い出させてくれる
優しい気持ちにさせてくれるのが
パルさんの記事と可愛い描きですね

 ちなみにコスモスの今の雨の歌は
♪雨が小粒の真珠なら~♪

♪あ~め あ~め ふ~れ ふ~れ もっと ふれ~♪
 古いですね(;一_一)
でも応援の仕方は新しいのですよheart

投稿: コスモス | 2010年6月19日 (土) 07時19分

バルおばさん おはようございますcat
note雨降りnote小雨の時は雨もまた楽しかったですが、大雨となると今のように車で送る迎えが
なかったので傘を差していても全身ずぶ濡れでした。
あの頃はレインコートを持っている人もいなかったですからね。
私の母も忙しかったので、あまりお迎えしてくれなかたなぁ・・・。
兄より早く帰宅した私は、母から兄に傘を持っていくように
言われました。
初めて中学校に傘を持って行った時に、ドキドキしながら
行ったのを今でも思い出します。
notenote、子供の頃は何気なく意味を考えずに歌っていたようですが何と暗い悲しい歌ですね。

投稿: ミミ | 2010年6月19日 (土) 08時05分

北原白秋だったのね~!し、知らなかったぞなnew耳。
むか~し。童謡の本が家にあって、
西洋人みたいな(古っ)少女が窓から
顔を出して外の雨を寂しそうに眺めてる
挿絵が描いてあった・・確かに悲しい歌だった。
延々、5番までかぁ~down

アタクシも降っても晴れても金は無し~moneybagempty

ところでバルちゃんには ジーン・ケリーの
「雨に唄えば」をプレゼント。
颯爽と車を走らせる姿は相当カッコいい(想像)
rain根拠ないけど明るく愉しく生きようね(希望)

投稿: 三日月 | 2010年6月19日 (土) 08時56分

雨の歌って多いですよね。日本人は梅雨という期間があるから心にしみるんだそうです。本当かなぁ・・・?白秋と言えば「城が島の雨」の利休鼠の 雨がふる・・・・・利休鼠(今でもよく分かりません)が耳に残って・・・色々思い出しました。

投稿: みかん | 2010年6月19日 (土) 09時10分

その歌、存じ上げませぬ。。。
聴いたことあるのかな?
きっと私が若すぎるからイケナイのね!
そうなのね!!
そうに違いないわ!

投稿: 笹丸 | 2010年6月19日 (土) 09時19分

懐かしい童謡です。日本は叙情的な雨の歌が多いですね。
我が家は8人姉妹ですから親は不公平にならぬよう迎えになんぞ来たためしがありません。6歳で小学生になった私、酷い天候のとき見知らぬおじさんにおんぶされて帰ったことを思い出しました。
ちょっと悲しい記憶、または誰もが温かかった時代の記憶。

投稿: おキヨ | 2010年6月19日 (土) 11時27分

そういわれれば・・・
なんとマァ対照的なこと!
ナルシストとしては暗~いのはピッタシくるかも!

ところで、ゲゲゲをご覧になってる?
うれしや、バルさん♪
方言解説は、いつでも聞いてごしないや~

投稿: だんだん | 2010年6月19日 (土) 16時54分

小学生のころ、男の子たちは、雨が降ると、傘を下にむけていました。本人ずぶぬれ。傘はバケツと勘違いしているのか、雨水をためる用。女子は絶対にしなかった。これって昭和だけのことでしょうか?

投稿: あらんだまおばさん | 2010年6月19日 (土) 17時03分

バルおばさま♪
☆ハウディ!

ゲゲゲの女房
来週はちょっこし里帰りするみたいですね。

さて「雨ふり」
九州は柳川出身の北原白秋さんの詩ですね。
ボクも柳川で「川くだり」をした時に
船頭さんから聞くまで知りませんでした。

九州はすでに梅雨入りです。
(沖縄は明けたとか)
ピチピチ ジャブジャブ ランランラン♪

投稿: Hs | 2010年6月19日 (土) 18時17分

良い唄ですねぇ。
高校時代は写真部と童謡愛好会に入って
いました。
白秋と雨情はすっごく好きでした。

雨の日もカメラを持つと元気になりますよ。

投稿: 小太郎 | 2010年6月19日 (土) 20時02分

まあ、当たり前のように口ずさんでいた歌ばかり。

♪ 雨が降ります雨が降る、遊びにいきたし傘はなし、べにおの~ ♪ うん、よく歌った。

♪ お山に雨がふりました あとからあとから降ってきて~ ♪
ってのも無かった? これ好きだったのですよ。

梅雨で気分が滅入ってきたら、雨雨ふれふれ母さんが~を元気に歌っちゃおう!
 気分が晴れるかも(笑)

投稿: ねこおばさん | 2010年6月20日 (日) 01時05分

梅雨入りしちゃったんですねえ

こちらはまだかな…でも、きっともうすぐですね

雨の歌といえば…雨に唄えばrainでしょ
あのシーン思い出しませんか?
それから、レインドロップスフォーリン~♪っていうアレ…コレじゃわからんかな?
曲名を思い出さないので…

梅雨入りしないうちにバラ園と菖蒲園に行ってこなくちゃ…happy01

投稿: silent-holly | 2010年6月20日 (日) 01時35分

バルさーん、懐かしい!懐かしすぎます。
そうそう、雨降ると家の人が傘を届けてくれましたね。

雨降りで外へ行けない女の子の顔と人形は正に
昭和のか・ほ・り・・・・。

私、雨の日って嫌いじゃないんですよ。
草取りもしなくて良いので、気楽に本を読んだりできますからね。
ただ雨の日の外出は嫌いです。

ゲゲゲの女房、面白くて、久しぶりの朝ドラ観てます。

投稿: 花水木 | 2010年6月20日 (日) 07時57分

いやぁ、、、暗いですね!確かに、、、、

雨は降らないと困る人がたくさんいるので、降るな!とは言いませんが、梅雨はうっとうしいので嫌いです。今時は、お迎えもクルマですね。雨降りの日は、通勤も大変です。
紫陽花は、雨がよく似合ってますね。

投稿: nanapu | 2010年6月20日 (日) 11時14分

童謡とか唱歌は詩や旋律も美しいと思いますが
言葉の響きもきれいで、私は好きです。
あの「暗さ」も、それなりに良いかとcoldsweats01

コメントをありがとうございます。
最近は街に文房具店も、見なくなりました。
スーパーの文具売り場では、ケント紙は、まず無いです。
画材を取り扱っている店でないと見つかりません。

投稿: TOY | 2010年6月20日 (日) 14時30分

雨の歌2題。楽しく読みました。
やはり楽しい、
「雨 雨 ふれ ふれ 母さんが・・・」
の方がいいですね。
今年はレーンコートが流行りだそうですから、オシャレなコートを着て、外出でも。 
雨がふると、父にかさを持って迎えに行ってましたね。ある日、会社で一番偉い人が社用車のキャデラックで駅へ行くのに同乗させてもらった記憶があります。乗り心地違いました。

投稿: moka | 2010年6月20日 (日) 22時57分

>silent-hollyさま
はい、洋画ファンの私、両方大好きですが、
ダンスが素晴らしい「雨に歌えば」の方が好みかな。
後者は「明日に向かって撃て」の挿入歌ですね♪

投稿: バルおばさん | 2010年6月21日 (月) 00時41分

おはようございます~♪
 バルさん
不思議ですね
 ブログへ何度お邪魔しても
初めてのような気がします
そして解っていても面白い
心が安らぎますね
 今朝はそんな素敵なバルさんに
心をこめてheart04

投稿: コスモス | 2010年6月21日 (月) 06時05分

 雨ふり が 北原白秋なのは
子供番組で知りました~
蛇の目傘ってところが いいですよね~。
傘にあたる雨音も 違って聞こえるんだろうな。

投稿: がぱちん | 2010年6月21日 (月) 08時01分

はじめまして。遊びにきました。
毎日蒸し暑いですね。
昔は、傘を持ってお迎え、ありました。
今は置き傘があったり、学校の傘を貸すのが当たり前になっているので、そんなこともなくなりました。音楽の教科書にも童謡はほとんど載っていないですす、時代は変わりますね。

投稿: 早子 | 2010年6月21日 (月) 20時59分

雨降りのお迎え 懐かしいですね
大きくなってからは 置き傘があったので
そういうことも無くなりましたが
母の姿を見つけた時の 嬉しさを ふと思い出しました

雨っていう童謡は知りません・・・
バル姉さんって いったいいくつだ?(@_@;)

投稿: ばあさん | 2010年6月22日 (火) 08時52分

北原白秋だったとは・・・知りませんでした。
「雨雨ふれふれ母さんが~」は知ってたのですが、2番目の歌は知りませんでした。バルおばさんのイラスト池上彰ばりにわかりやすーい解説でものがなしさだけは十分伝わってきましたが・・・(笑)

私子供の頃「蛇の目」が何のことがわからなくて、「ジャノメってなんだろう。ジャノメミシンのことかな」なんて思いながら、なんとなく誰にも聞けないままずーっと歌っていました。
たぶん高校生くらいになったときにようやく正体がわかった記憶があります。
子供のころってボキャブラリーがなくて勘違いしたり、わからないまま歌ってる童謡って結構ありませんでしたか?

投稿: チヒロママ | 2010年6月22日 (火) 12時31分

あぁ、懐かしい♪
ちょっこし歌ってみますね。
べにおのかっこも お~がきれた~♪
なんとも悲しげです。

バルおばさんの歌詞!!
涙目になりそうです。
(ρ_;)・・・・ぐすん

投稿: ピノコ | 2010年6月22日 (火) 17時15分

雨降りの歌は覚えていますが、もちろん最初の方だけですけどもcoldsweats01
でも、いくら考えても、皆さんのように、思い出せないのです
あったような、なかったような
これって、ボケcrying

投稿: キャサリン | 2010年6月22日 (火) 23時29分

 おはようございます~♪
バルさん
新人さんが増えましたねえ~happy01
健康的な面白さが今の時代に
人の心を優しくしてくれるのでしょうね

平城遷都1300年に興味ありませんか?
 今朝、ご紹介しています
もし、興味が有りましたらeye

投稿: コスモス | 2010年6月23日 (水) 06時57分

バルさんの 替え歌 いやー゚。(*^▽^*)ゞ
ステキな歌が出来てますやん♪

そう言えば 昔々 うちにもありましたよ 蛇の目傘・・・懐かしいな~。
昔では 高級だったんでしょうね。今でも高そうだもの・・・
今は 私 普段は 500円の傘を 愛用しております。

今日 こちら雨です・・・買い物行く時
バルさんの 歌を口ずさみそうです (∩.∩)にんまり

投稿: ぽぽー | 2010年6月23日 (水) 08時18分

あとのは、暗いですよね~・・・
それと、しか~られ~て~、しか~ら~れええて~、
て言うのもありましたよね、雨のうたじゃないですが、
これ聞くと、ムネが苦しくなります、
子供の唄なのに、なんでこう暗かったんでしょうね、
昔は、

投稿: アケノ | 2010年6月23日 (水) 23時11分

 >キャサリンさま
ひょっとしてすごくお若いのでは?
誰でも知ってると思ってた歌を結構知らない方が
いて、軽く年代の差を感じてます(笑)。

投稿: バルおばさん | 2010年6月23日 (水) 23時23分

      >アケノさま
それがもっと暗い歌があったんですよ、あ~た!
野口雨情の十五夜お月さんて曲。
ばぁやは辞めてもらったの、妹はもらわれていっただの。おまけに(亡くなった?)母さんにも一度会いたいだの…、これって童謡?動揺しちゃうよね。

投稿: バルおばさん | 2010年6月23日 (水) 23時29分

バルさん
 昨日はありがとうございます♪
勿論!平安人さんの記事です(^-^)
コスモスには到底書けません(泣く)
 お返事も書かれています(^_-)-☆
今朝はお礼まいりですheart

 今日はコーラスです
ええ声で歌ってきま~~す♪

投稿: コスモス | 2010年6月24日 (木) 06時51分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« まだやれる! | トップページ | 検索の順位? »