« 名より実で悪い? | トップページ | まだやれる! »

2010年6月10日 (木)

姑の作る物は

私の靴へのトラブルに沢山のコメント有難うございます。
結構皆さんもピッタリな靴探しに苦労したり、
同じく外反母趾の方もいたりして、私心強かったです(笑)。

      さて先日、友人のYちゃんとお茶した時に聞いた話です。

        E

        A

        B_2

        C

        D

                 火の始末が怖いので、辞退したそうです。

しかし、女性って「家族に食事を作るという事」が完全に
刷り込まれていて、こういう状態になっても
ふっと、心のどこかで浮かぶのね。

私の場合は一体なんだろう…。

            Br_banner_tsubame    よろしかったらクリックを

       いつもコメントありがとうございます。
       ご返事はそちらに伺ってますが、URLのない方は
       こちらでご返事させてもらってます。

 


« 名より実で悪い? | トップページ | まだやれる! »

4コマ漫画」カテゴリの記事

コメント

バルおばさん おはようございますcat
本当の母娘のようになられたYさんの話は良いですね。
私の家は2世帯住宅で、廊下を挟んで行ったり来たりしています。
嫁さんはけっこう甘えてくれて孫の事も任せてくれて、いろんな物を貰いに来たりします。
息子も嫁さんも2世帯にして良かった・・・助かる~と言ってくれますが私は嫁さんには遠慮があります。
嫁さんに指示したり頼んだり注意したり・・・なかなか出来ません。
もめ事もなく仲良くやっていますが、本当の母娘のようになる時は
私が弱って嫁さんを頼りにしなくては生きられなくなった時かも時かもしれませんね。

投稿: ミミ | 2010年6月10日 (木) 08時38分

おはようございます~♪
 バルさん
私には経験の無い事ですが
実は少しの間だけ経験しました。
内緒だったのですが・・・coldsweats02
時効ですね
 母の事を思い出しました
同居では有りませんでしたが
「兄が困るようなことはしてはいけない」
が、母の口癖でした
 相当無理をしていたと思います。

これからコーラスです。
私は無理をしないで?歌ってきます
その前にしっかり応援もネheart

投稿: コスモス | 2010年6月10日 (木) 08時47分

う~~ん 私もいつか こんな関係になれる日が来るのでしょうか。
うちも義母から、お母さんって呼ばれてます。
子供達が呼ぶように呼ばれるですね。
私ももちろん、お義母さんって呼んでますが・・・
ややっこしいな~~ ( ̄○ ̄;)!

昔 厳しいお姑さんも、段々と変わっていくんですね。
ちょっと 日頃の自分を反省しました(汗)

投稿: カン子 | 2010年6月10日 (木) 09時30分

誰でも年取るんですねえ。。。
うちの姑さんも80歳ですけど、
孫と一緒に足し算引き算やってます。
孫が採点してあげてます。

投稿: 笹丸 | 2010年6月10日 (木) 10時16分

私の母も嫁が好きでした。なぜかと云う理由は書ききれないので省きますが、小姑達もみんな嫂が好きですね。今も。。。

私は誰に味噌汁をつくるのかしら。。。?

投稿: おキヨ | 2010年6月10日 (木) 11時14分

バルさん こんにちは。
うちの87歳義母は、まだまだ現役主婦
一人で頑張ってます。
お赤飯、煮物、何でも作って食べさせてくれます。
特にお赤飯は自慢の料理です。

私に任せてくれるのはいつの事やら・・・think

投稿: チーちゃん | 2010年6月10日 (木) 16時57分

嫁の立場でないとなかなか共感できないことですが、、、、相手を思えば必ずや、、、相通じるものはあると思います。思うところが、まぁ難しいですけど、、、、、、
でも、身体が弱ってくると面倒みてくれる人が頼りですからね~。

投稿: nanapu | 2010年6月10日 (木) 16時57分

いいね、実にいい関係だ。
なかなか、むずかしそうだけどね。
ところでさ、バルさん
5月に誕生日無かったっけ?
違ってたらごめんね^^
でも、いつでもいいか?
たまにしか来ないから、今言っておきますわ。
「お誕生日、おめでとうございます!」
これからもよろしくね^^
またくるね~^^

投稿: kon25 | 2010年6月10日 (木) 19時20分

覇気のある人が段々とおとなしく(元気がなくなる)なる・・・年をとることは、ちょっと寂しいことですね・・・

でも、お嫁さんのために食事を・・という意識が残っているのは、素敵ですね!

おおかみが、年取ったら・・どうなるのか??
何の意識が残ってるのか??タイムマシンに乗って見に行きたいです!!(ちょっと、怖い気もします!)

投稿: おおかみおばさん | 2010年6月10日 (木) 20時35分

あ、自分も朝起きたら飯を作るって
すり込まれていますよ。
朝起きると、まず台所に立ってます。
起き抜けは腹ぺこだからね♪

投稿: 小太郎 | 2010年6月10日 (木) 20時56分

よく解かります、その状況が・・・・
うちの義母は89歳。
最近特に覇気が無くなり、TVもつけずにぼんやりする事も・・・・
やはり火の始末が怖いので、出かけるときにはひらきも焼いてレンジで温めるように言います。

いずれは行く道、私も色々考えささせられました。

投稿: 花水木 | 2010年6月10日 (木) 23時56分

「わたしもなんだろう」
家事も最低限、庭の手入れも、草取りがせいぜい
更年期障害のせいなのかわかりませんが、無気力この上ないです
やりたいことがないbearing
ひょっとして、ぶつぶつ言いながら、草むしってるかも・・・ヒェ~怖いcrying

投稿: キャサリン | 2010年6月11日 (金) 07時00分

おはようございます~♪
バルさん
指の具合が少し楽になりましたので
コメント欄を開けました
様子を見ながら・・・
又、閉じる事も有ると思いますが
長い目でご覧戴きますように
お願いしま~すsun

投稿: コスモス | 2010年6月11日 (金) 08時35分

あんまり食事を作らん私。
ボ~ンヤリとするようなったら、夜中にパソコンを開けてるような気がする。
(って、これじゃ今とかわらんかぁ…)
母はだんだんと食事を作るという気持ちは薄れてきました。
でもね、月命日にお坊さんが来らすときは、レンジを利用して仏様に食事を準備しています。
娘よりも、先に逝った大好きな父への想いの方が深いのかも。

投稿: ねこおばさん | 2010年6月11日 (金) 09時34分

夫が引退してからは家事のほとんど手伝って・・・いいえうばってしまい料理だけが私の唯一まわりに手を出させない仕事になってしまいました。
このお姑さん、近未来の私の姿と重なり、切なくなりました・・・私の「明日行く道」です!ちなみに私の95歳の姑は私を母親と思ってるようです。逆の意味で私が一番のポジションです(苦笑)

投稿: みかん | 2010年6月11日 (金) 09時42分

息子さんの為でなく ママの為に
o(〃・◇・〃)ゞ なんて 言葉♪
そんな一言が 嬉しいですよね。
あ・私の母も義理の母も亡くなりましたが

どんどん記憶がなくなる中で
自分を一番に考えてくれてる人が居るって
普段は 大変だと思いますが フト 幸せを
感じれる瞬間でしょうね
バルさん ほんわか気分にられた ぽぽーです。

投稿: ぽぽー | 2010年6月11日 (金) 12時43分

 なんか、切ない。

 アタシは息子が居ないので 必然的に
息子のお嫁さんという人には絶対会えない。
 しんと静まった台所、蛍光灯の青白い光
ぼんやり佇む おばあさんになった私。
 「どれ、コーヒーでも淹れようかね」
くらいしか思い浮かばない。
 きっと、一人で飲むんだろうな。
・・・満月、おかあさんは
 IHクッキングヒーターにするよ。
 

投稿: 三日月 | 2010年6月12日 (土) 01時07分

ご無沙汰しております。
風邪、再びでしたが、何とか回復してきました。

今日のバルおばさんの記事を読み、
なんだか切ない気持ちになりました。
私はどんなふうに年を重ねるのだろう・・・

投稿: ピノコ | 2010年6月12日 (土) 14時28分

私の祖母は何年も寝たきりで92歳で亡くなりましたが
家で一人ずっと介護した母には ありがとうを言わずに亡くなりました
そんな姑さんに比べると Yさんのお義母様は 可愛いですね
でも、そんな祖母も、亡くなってから母に感謝する手紙が出てきました
口で言えなかったんですね (T_T)

投稿: ばあさん | 2010年6月12日 (土) 15時53分

バルさん、こんばんは~♪
 こちらへ寄せて戴きました。
嬉しくて!(^^)!
優しいコメントありがとうございます。
お礼を言わせて下さいね。
勿論、応援ネheart

投稿: コスモス | 2010年6月12日 (土) 22時44分

>kon25さま
わぁ~、お久しぶり♪ 元気ですかぁ。
まぁ、こんなおばばの誕生日を覚えててくれてたの?
夫に聞かせてやりたいです、しみじみ。
5月7日にまた1才増えました…。

投稿: バルおばさん | 2010年6月12日 (土) 22時55分

      >花水木さま
口やかましかった人が大人しくなっちゃうのも
なんか哀しいですね。
ママに作って…の言葉に胸が熱くなりました。
私は何を心に持っていけるのかしら。

投稿: バルおばさん | 2010年6月12日 (土) 23時07分

      >キャサリンさま
私もだんだんとこういう事が身近に感じられるように
なりました。
やがて体は無理がきかなくなるでしょうが、
意識だけはシャンとしていたいなぁと思うのですが、
こればかりはね。

投稿: バルおばさん | 2010年6月12日 (土) 23時10分

      >三日月ちゃん
なんか小津映画みたいだね。
そして場面は変わって…、山に囲まれた家でも
同じ光景が。
こぶちゃん、ママもIHヒーターにするよ。

投稿: バルおばさん | 2010年6月12日 (土) 23時43分

色の問題だと、ホワイトバランスに寄るところも
大きいですよ。
できるだけ、オートを使わず試してみてください♪

投稿: 小太郎 | 2010年6月13日 (日) 08時25分

ちょっと せつないですねぇ…gawk
でも そんなときに思うのがお嫁さん てことは
いま一番きになっているのが お嫁さんなんですね

投稿: がぱちん | 2010年6月13日 (日) 11時40分

「家のとうちゃん グァテマラそだち
か に きく0000すきだった。。」の
グァテマラキャップって 言うんですか
これで密林に分け入る画がチラリと浮かんだりしって

ーーーーーーーーー
義母は 賢い 気い使いの 人でした
フェアリに なっても 悲しいほど 賢い人でした
シンクの 前で 立ってる画に ああー と 声がでました。。

投稿: かえる | 2010年6月13日 (日) 20時58分

こんばんは~♪
 バルさん
コメントのお返事の代わりに
応援でねheart

投稿: コスモス | 2010年6月13日 (日) 21時00分

      >かえるさま
あぁ、そういえば殺虫剤のCMありましたね(笑)。
メイドイン・グアテマラだかららしいです、
なんと安直なネーミング。

投稿: バルおばさん | 2010年6月13日 (日) 23時12分

お姑さんが、お嫁さんに味噌汁をつくって
あげようとするのがすごい。
どうしたら、そういう関係を築けるのでしょう。
お嫁さんもすごかったのでしょうね。
そう思われることは、大変な一面もあるでしょうけど、
幸せなことでもありますね。

投稿: TOY | 2010年6月13日 (日) 23時58分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 名より実で悪い? | トップページ | まだやれる! »