« お盆 納涼版 | トップページ | 女装の高校生? »

2009年8月18日 (火)

納涼版 おわり

 ☆すみません、前回の続きです(何せ時間がなくて…)coldsweats01

      

     жжжжжжжжжжжжжжжжжжжжжжжж

尼僧さんが小引き出しの何段目かを開けたら、
中には小さな紙切れが入っていた。

それは以前、自ら書いて貼らせておいた
娘さんの無意識の行動を封じたお札。

それが剥がされてなぜそこに?そしてなぜ尼僧さんが分かったのかは
私の知り合いも聞き及んでないが…。

いずれにしても事は急を要する事態、
日はどんどん落ちて寒さは厳しくなっている。

             D

何かを察した尼僧さんは近くを捜せと言う。

改めてもう一度手分けをして、ぎっしりと物が置かれた仕事場も
よ~く捜してみた…。

隅に置かれたタンスとタンスの隙間、そこはとてもじゃないが
小さな子供でさえ入れないほどの本当に僅かな幅。
薄暗いそこに娘さんがじっと隠れていたのを見つけた時の
親御さんの驚きは如何だったろう。

             E

皆で物を動かして、どうやら助け出したが、しんしんと寒い仕事場に
ずっといたというのに、彼女の体は熱く、そして…

             F

(そこまで話して、尋常ではない事態を思い出したのか
知り合いはぶるっと震えた)。

その娘さんはその後、尼僧さんのお祓いのせいか
そういう行動もなくなり、やがて結婚もして今は遠くに住んでるという。

科学の力で私達が信じてた迷信がどんどん解明されていくけど、
理屈じゃ説明のつかない事もたまにあるんですね、世の中って。

      コメントのご返事はそちらに伺ってますが、URLのない方は
      こちらでご返事させて頂いてます。


      ☆ランキング参加してます。
      
もしよろしかったら ↓押してもらえると嬉しいです。

               Br_banner_kingyo




  


« お盆 納涼版 | トップページ | 女装の高校生? »

「雑念」カテゴリの記事

コメント

若い時は不思議な話を皆「フィクションでしょ?」と思っていましたが、流石これだけ(←って、どれだけ???)年を重ねて生きてくると、自身も不思議な体験を何度も経験して、バルさんのこのお話も実話だと確信持って言えますネエ、、、^^;)

投稿: カラ | 2009年8月18日 (火) 01時49分

おはようございますsun
バルさん
今朝は楽しみに参りましたhappy01
 やっぱりパルさんのお話は最高です♪
実話ですねgood
 私もこの歳になって、科学では証明できないことが有るは、よ~く解ります。
それが神秘でも有り、ロマンでも有るのですね。
今朝はまじめなコメントでしょhappy01
 真面目に応援させて下さいね。
いつも真面目ですが・・・
いや、そのつもりですが・・・coldsweats02
 お返事は不要ですねheart


投稿: コスモス | 2009年8月18日 (火) 05時51分

なんだったのでしょうねえ。

今も科学では解明できない事って
ありますよね。

朝からちょっと涼しくなりました。

残暑厳しき折、ご自愛下さいね。

投稿: 花水木 | 2009年8月18日 (火) 08時10分

バルさん が 書かれてるように    無意識  


 の 成せる 摩訶不思議は


ヒトが 出来うる 最高の

感情の 発露か?(なんのこっちゃ)


結 の ないところが また ええな~ぁ( ̄ー ̄)ニヤリ

投稿: かえる | 2009年8月18日 (火) 08時35分

なんと、不思議なお話ですねぇ。
その後何事もなくてよかったですcoldsweats02
科学では説明できない、数字でも割り出せない現象って
やっぱりあると思います。
人間が考えることって自然界のほんの一部しか
説明できてないですもんね。
実際に目にしてしまった方はきっと恐ろしかった
でしょうねsweat01

投稿: あび | 2009年8月18日 (火) 10時56分

こんにちは!
とても不思議で怖い~不可思議な世界でした。
科学では解明されないこと、ありますよね・・・
だからこそ、人は奇跡が起こる事も、信じることも、願うことも出来るのではと思いますhappy01

投稿: サユサユ | 2009年8月18日 (火) 11時47分

昔なら動物が憑依したと言われてたこんなスピリチュアルな現象、
科学では解明も説明もできないこういうこと信じる方です。
俗っぽいわたしですがdelicious
とにかく娘さんがご無事でよかったですね。
今日の絵もリアル可愛くてよろしいわ~♪

投稿: きみどん | 2009年8月18日 (火) 18時20分

いや~おもしろかったです。
お札は誰がはがしたんでしょうね?
娘さん本人?
それともそれを操る別の存在がいたのか‥。

挿絵も良くてぞくぞくしました。

投稿: ぱすた | 2009年8月18日 (火) 19時17分

見かけによらず、ものすごい怖がりなのです。
なのに、バルおばさんのブログ、怖いものみたさに読んでしまった・・・今夜寝られるかなあ・・・

投稿: あらんだまおばさん | 2009年8月18日 (火) 19時29分

不思議なおはなしですね~、
そんな狭い処にはいりこむなんて、狐さまでまなくて
蛇さま?のような、
感応しやすいひとっているんですよね、
いつでも、気持ち明るくというのが秘けつなんでしょうね、

投稿: アケノ | 2009年8月18日 (火) 19時54分

不思議なお話って、あるものなんですねぇ。
ちょっとびっくりしました。
何でそんな、狭い間に入り込めたんでしょうかねえ。
本人に記憶は無いんでしょうか。

そんなに怖くは無いけれど変な話なら少々。
まだ長男が生まれたばかりの頃。キッチンで洗い物をしていると、隣の部屋から、タタタタタって,小さい子どもが走ってくる気配。振り向いても誰もいないんだけど。赤ん坊はもちろんベビーベッドの中。
で、長男が高校生くらいの頃、リビングで朝食を取っていると、階段をダダダダダって駆け上がる音、長男かと振り向くと、長男は和室でまだ、爆睡中。…
さあ、誰でしょう。謎のままです。ホント、怖くは無いけどよくわからない変な話…でした。
チャンチャン。

投稿: ヒロコ | 2009年8月18日 (火) 21時46分

尼さんに色々聞きたいですね。
霊感がまったく無いので、感じられる方は
羨ましいです。
人生ほんのわずかの経験で、何も知らずに
逝ってしまうのが悔しいなぁ。

投稿: 小太郎 | 2009年8月18日 (火) 22時54分

バルさんの文章とイラストで
すっかり引き込まれてしまいました。
うーん、なんとも謎だらけで不思議なお話…。
今はご結婚されて幸せに暮らしているとのこと、
安心しました(^^)

投稿: グータラ | 2009年8月19日 (水) 00時31分

続編 忙しかったんじゃないですか?
待ってました(*⌒∧⌒*)ありがとう~♪

少し 涼しい空気が流れた気がしますcoldsweats01
私も 科学では解明できないことって
あると思いますよ。
以外に 信心深い(都合のいいとこ取りの)
ぽぽーです。^^;

投稿: ぽぽー | 2009年8月19日 (水) 00時36分

一番苦手な ジャンル さむいっす。

投稿: 小紋 | 2009年8月19日 (水) 06時02分

バルさん こんにちは。
怖いお話でした。
本当のことなんですよね?
なんでそんな狭い所に?
不思議な出来事です~。

投稿: チーちゃん | 2009年8月19日 (水) 11時23分

バルさん、以前おっしゃていた怖いお話をついに描かれたんですね~。わーい。
しかも紹介していただいてありがとうございました。
いやいや、この手のお話は、正直、なんともいえない不思議さ・怪しさがあって、原因がわからないからまたリアルなんですよね。
あり得ない隙間にいた、というところが私はものすごく怖いです~。
びっしょりと濡れていたことの意味も知りたい。。。

バルさんの絵は、品があってしっとりしていて、こうじうお話もかなり合います。ぜひぜひ、またやってください。
不思議なことが多かった昭和という時代のなんともいえない雰囲気が出ていました。

私、バルさんのお話でまた忘れていた怖い話をいっぱい思い出してしまいました~!!!
また、描きます。

投稿: ノラドラ | 2009年8月19日 (水) 11時31分

 一気に涼しくなりました。
あるんですねぇ そういうこと… 
でも その尼僧さんに出会えてなかったら…
そう思うと ちょっと怖いですねぇ

投稿: がぱちん | 2009年8月19日 (水) 13時59分

>コスモスさま
はい、実話なんですよ。尼僧さんはまだご健在です。

投稿: バルおばさん | 2009年8月19日 (水) 18時54分

       >花水木さま
霊系?には縁がないんですが、この話を聞いた
時はさすがに不思議な感じがしました。
本来はビビリの私なんで、怖いとこには近づきません(笑)。

投稿: バルおばさん | 2009年8月19日 (水) 18時57分

      >かえるさま
本人も気付かないでやってた事だけど、一体なんだったのでしょう?
きれいな娘さんだったというのだけど、今は
普通のお母さんになってるのかな?

投稿: バルおばさん | 2009年8月19日 (水) 18時59分

こんばんは!
いつもバルさんのお姿確認してますよん♪
いつもいつも温かいお言葉で長年支えてくださってありがとうございました♪
とても感謝してます。
お体には十分気をつけて
お元気でいてくださいね~happy01

投稿: サユサユ | 2009年8月19日 (水) 19時15分

       <アケノさま
その尼僧さんは不思議な霊力があって、この件以外にも色々なサワリを取り除いてたそうです。
でも私に取り付くのは「食い意地」くらい(笑)

投稿: バルおばさん | 2009年8月19日 (水) 19時25分

バルさん、携帯からです(*^o^*)
案外楽な子どもで(1歳9ヶ月)昼寝と夜寝はそばにいればコテン(-.-)zzZ♪
拝見する暇が出来るみたいです!

こういうゾゾ気のたつ納涼ばなしが、孤独を紛らわすのに絶好(笑)
独りで喜んでます、まだあるでしょV(^-^)V

投稿: だんだん | 2009年8月19日 (水) 19時38分

怖いのは大の苦手、でもその尼僧様がご健在ならば
是非に私の話を聞いてもらい
お祓い願いたい悩めるおばさんです。

バルさん情報いただいてターシャテューダ展も
あの店もでかけたお盆休み、ほんとうにありがとう。

投稿: ふたば | 2009年8月19日 (水) 20時53分

       >ヒロコさま
いや、怖いです、充分怖いですcoldsweats01
なんか外国でよくソノ手の話、聞きません?
チャンチャンと一笑に付すヒロコさんの豪快さが
いいです。

投稿: バルおばさん | 2009年8月19日 (水) 22時09分

      >だんだんさま
手のかからないお孫さんで先ずはよかったですね。
コロラドロッキーの旅は、本当に楽しませて頂き、
将来の励みになりました、ありがとうございます。
お時間の空いた時など、どうぞお寄りくださいね。

投稿: バルおばさん | 2009年8月19日 (水) 22時48分

こうした話はよくありましたね。
科学が進歩していない時代には、話がオーバーになったものの、多かれ少なかれ不思議なことがあったのでしょうね。科学で「ない」と証明されない限り、信じます。
実話だからこそ、ハッピーエンドのお話がいいですね・・・

投稿: みかん | 2009年8月20日 (木) 10時00分

今日は訪問して頂き有難うございました!さっそくやってまいりました。

こういうお話は昔からみんな大好きですね。達者なイラストつきですもの拝見しがいがあります。
それにしてもバルさん人気者ですね。たくさんのコメントが!〔驚〕

ご近所の〔日本全体から見て^^ゞ〕よしみでこれからよろしくお願いいたします。

投稿: おキヨ | 2009年8月20日 (木) 20時21分

ぞっとする、不思議なお話です。
すごく魅力のある絵ですね。

投稿: ウッシー | 2009年8月20日 (木) 20時21分

こんばんは。

尼僧さんには、何が見えていたのでしょうね。

興味深い反面、怖がりのボクは、ヽ(;´Д`ヽ)(ノ;´Д`)ノです。

投稿: oguwv | 2009年8月21日 (金) 00時08分

この手の不思議な話好きです。
娘さんは何に取憑かれたんでしょう。
ぞぞっとします。
絵がお上手! note


投稿: 小萩 | 2009年8月21日 (金) 11時18分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« お盆 納涼版 | トップページ | 女装の高校生? »