« 何を作れって? | トップページ | それを大人の知恵という »

2009年3月25日 (水)

すれ違いの好意

板さんの義弟へのお昼ご飯へのご心配(笑)、ありがとうございましたcoldsweats01

実は義弟は私よりも年上で、私が嫁いできた時はすでに家から出てたので
あまり気心が知れないから(あ、ごめんね、他人扱い?)緊張しちゃう。
でも、皆さんの仰るように実家なんだから、普段の家庭の味が一番よね。

ところでなんと東京にいる主人の甥っ子も実は板さんsign01
しかもミシュランガイドブックで星をもらってる和食店に勤めてるのcoldsweats01
(まだ若いから、たいした料理は任せられてないだろうけどね)

それなのに、あ~た、この甥が彼女と一緒にたまに泊まりに来ても、
料理作ってあげるのが、ぜ~んぜん気にならない。
若干気合は入るけど(笑)、適当な物を作って食べさせるだけ。

何故か? 
それは(訳あって)彼を我が家で預かっていたから、
小さい頃から私の料理をずっと食べてきた
(ある意味、大丈夫かな?板さんとしては…)
故郷の味=私の手料理、そう刷り込まれているから(笑)。


あの庶民の味、「マルちゃん焼きそば・ソース付き」3食入りなんて
息子共々好物だもんねscissors
野菜たっぷり入れて作るから、どうしても水分が出ちゃってベッタリ…。
けして人様には出せない味なのに(でへへ)、
息子曰く 「このベッタリ感がなんともいえない」だって…。
中学の頃なんて3人前も食べてました…、あのバカ坊は。
(あ、コブコは違いますよっ(汗))


           1


あ、そうそう、肝心の料理、 上々の評判で…と、言いたいとこだけど
…実は出せなかったんですsweat02 ていうか、満腹って何…?
なんとこっちに来る途中、道路の渋滞で到着が遅れそうなので、
沿道の店で食べてきてしまったって!
お腹いっぱいだから、もう何も入らないと言うのよ、

がっかりしたけど、でも到着時間がはっきりしないと
迷惑かけると思ったのでしょう
(だけどさぁ、電話くらい欲しかったわ…ねぇ?)

私はたまには手料理でもてなしたいと思い、
向こうは私の手間を省こうと思い…、好意がすれ違ってしまった。


それでふと思い出したのが
アメリカ人作家、オー・ヘンリーの「賢者の贈り物

貧しい若夫婦がお互いにクリスマスプレゼントを買うお金が無くて、
彼は妻の美しい髪にどんなにか似合うだろうと、大事に大事にしてた
お祖父さんの形見の懐中時計を売って、妻へ鼈甲の櫛を買う。

妻は彼が大事にしてる懐中時計に金の鎖を買ってあげたくて
自慢の金髪をバッサリと切って、お金に変える。

          2





相手の為に自分が一番大事な物を差し出す…、
たとえそれが無駄になってもしっかりと真心をプレゼントされた。
いい話やな~weep

…うん? あらら、全然違ったね、
やっつけ料理?と気の利かない(ごめん!)板さんの話じゃぁcoldsweats01

まっ、それは置いといて(ドンッsign01)、
今回の事で料理は気取ったもんがベストでなく、たとえダサくとも
要は相手に「食べてもらう」気持ちよ、気持ち、
それが分かったから、もう怖くないわ(何に対して?)

             いつも訪問ありがとうございます。
      ご返事はそちらに伺ってますが、URLのない方は
      こちらでご返事させて頂いてます。

   
   
☆ランキング参加してます。
   もしよろしかったら ↓押してもらえると嬉しいです♪

          Son      Banakodomo



 


« 何を作れって? | トップページ | それを大人の知恵という »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

甥っ子さん!ミシュランガイドブックで星をもらってる和食店にお勤めなんですね!凄い~♪
バルさん、食べに行かれたことあるんですか?
どんな物を食べさせても(笑)どんなプレゼントをしても、
真心がこもって、それが伝われてば良いですよね!
バルさんのお料理は、おふくろの味で絶対☆美味しいと思います。でなけらば、甥っこさんもコブコちゃんも料理の世界に入らなかったと思いますもの☆

投稿: サユサユ | 2009年3月25日 (水) 20時23分

親近感涌きますねえ。
マルちゃんの焼そば、うちも良く食べます。
息子達も2玉は食べました。
でね、今夜はばあちゃんと二人だけ、マルちゃんの
塩味があるんですよ、それにキャベツたっぷり入れて
食べました。美味しかったですよ。

すれ違いでもやっぱりお互いを思いやる気持ち!
これが解かればOKだと思います。

投稿: 花水木 | 2009年3月25日 (水) 21時25分

私も ベタベタやきそばが大好き!
パサパサは嫌だよぉ

すれ違いの好意・・・
好意ならすれ違ってはいない気もするよね^^

投稿: 落合 | 2009年3月25日 (水) 22時23分

バルさん
 こんばんは
先ほどはご訪問有難うございました
これからも
楽しいバルさんのブログと長~いお付き合いをお願いします
そのためにもリンクを貼らせて下さいね
いいえ、もう貼ってしまいました

投稿: 平安人 | 2009年3月25日 (水) 22時49分

はい、大事なのは気持ちです。
気持ちです、気持ち♪

バルさんの焼きそばでビールを飲みたくなった
小太郎です♪

投稿: 小太郎 | 2009年3月25日 (水) 23時22分

行き違いになったのですかー、
残念ねー、って私がガッカリしてどうする!

でも何事も心です、愛ですっ!
ようやく気がついた?(笑)

付録のお話しが何故か、身につまされました…
時々、ホロリとさせるバル様、
泣かせるツボを習得なさってる!

投稿: だんだん | 2009年3月25日 (水) 23時52分

すご~い!板さん家系ですか?
我が家は料理下手ばっかりです(^^;
「賢者の贈り物」、有名なお話ですよね。
学校の図書館には必ずその絵本がありました。

投稿: グータラ | 2009年3月26日 (木) 00時55分

 何事も 気持ですよね!
お料理も贈り物も 相手に対しての気持ちが
こもっていることが大事なことですよね。
お料理食べてもらえなかったのは 
ちょっと残念だったですけどね…coldsweats01

投稿: がぱちん | 2009年3月26日 (木) 07時38分

実家に帰ると「母が何食べたい?」って 張り切るんだけど
混ぜご飯と煮物~って言うと
母は「そんなのでいいの?」
それが一番の御馳走なんですよ~
マルちゃんの3食入りの焼きそば
懐かしい~
今でも あるのでしょうか
べたっとしたの 好きです~
d(^0^)b ♪

投稿: としこ | 2009年3月26日 (木) 07時59分

あっ、わかりますわかります。
私のいとこも小さい頃預かっていたので、
私の母の味がすごく好きでした。
懐かしい味なのでしょうね♪

「賢者の贈り物」、私は子どもの頃このお話を読み、
贈り物をする人の気持ちを知り、ジーンときました。
母の日に何かプレゼントを、と思ったのですが、
自分の全財産が500円しかなかったので、
あちこち店を見てまわり、500円のイアリングを見つけ、
母に贈りました。
母は500円のイアリングを喜んでつけてくれました。
今までで1番心に残っている贈り物です。

投稿: ピノコ | 2009年3月26日 (木) 09時02分

コブコちゃんもお料理上手だし、ご主人の家系は
味の違いがわかる方が多いんですねhappy01
それにしても、お客様を迎えるって主婦は色々と
気を使いますよね。
お掃除したり料理したり、旦那さまにはわからない
気遣いがありますものsweat02
義弟さんはちゃんとそこのところわかって気遣いされたんですね。
大人だわ~(電話がないのがマイナス点だけどcoldsweats01

賢者の贈り物、懐かしいです。
こんな思いやり、つい慣れてくると忘れがちです。
目からウロコでしたhappy01

投稿: あび | 2009年3月26日 (木) 10時49分

こんにちは!
お昼休みにお邪魔してます!
今日はめちゃ寒いです~
雪が降りそうな雰囲気・・・
今年はスタットレスタイヤを替えずに
逃げ切れたと思っていたんですが(汗)
気温の変化で風邪、気をつけてくださいね。

投稿: サユサユ | 2009年3月26日 (木) 12時07分

賢者の贈り物  いい話でした。
 いい贈り物ができるように 自分を磨きたいですね。 

投稿: 小紋 | 2009年3月26日 (木) 17時07分

あらら、せっかくのお料理が。
でも、ご家族で堪能されたのではないですか?
うちも盆、正月は旦那の義妹一家が来ますけど、
刺身買ってきて、あとはテキトー(笑)
おかげでお客さん料理というものが
主婦歴18年、まったく作れませ〜ん♪

投稿: 笹丸 | 2009年3月26日 (木) 19時47分

彼のアイロニーが とても好きでした 
でも
皮肉な結末は 取るに足らない事が 今では分かります

投稿: 通りすがり | 2009年3月26日 (木) 21時11分

      >花水木さま
あ、よかったhappy01 マルちゃん愛用ですか(笑)。
塩味、食べますよ。夫婦二人になると買い物の量が
ぐっと減って、楽なような寂しいような気持ちです。

投稿: バルおばさん | 2009年3月26日 (木) 23時19分

こんばんわ~。

わかるわぁ、バルさんの気持ち。
我が家の妹のダンナもイタリアに4年間いたシェフなんですよ。
・・・困るんですよ。ご飯が!!
でもね、わたしとしては気張った料理を出しても本人が一番興味を持ったのが、
生落花生の塩茹で・・・coldsweats02
最近は冷凍物も出ているけれど当時は珍しかったみたい。
そうよ、どうせ料理の腕は対抗できっこないんだからと、持ち前の居直りでやってます。
だから進歩がないんだなんて・・・外野は言ってます。(笑)

投稿: ミーハーmama | 2009年3月26日 (木) 23時58分

     >ピノコさま
まぁ…、すてきなプレゼントでしたね(しみじみ)。
あの豪快な(笑)お母様にそのイヤリングは生涯
手放せない物になったでしょうね。
私も娘が中学の時に買ってくれた口紅、10年近く経って表面に油?が浮いてるけどcoldsweats02
捨てられませんもの。

投稿: バルおばさん | 2009年3月27日 (金) 00時03分

     >通りすがりさま
アイロニー、風刺?
彼の作品は有名なものが沢山ありますが、
これは子供心にも切なく、でも胸がじんとしました。
お互いが思いやってる事が一番だったんですね。

投稿: バルおばさん | 2009年3月27日 (金) 00時22分

一見皮肉な結末愚かな結末が実はもっともよいものだったという「行き違った贈り物」の話ですね。
食べてもらえなかったのは残念だったけれどその行き違いをこんなふうに解釈するバルさんは素敵です(そしてしっかりと記事にしているし。)
そういえばオーヘンリーって猫の名前がヘンリーで
「オ~ヘンリー」と呼ばないと反応しない猫だったからつけた名前って知っていました?ハンドルネームがバルはどこからきたのでしょう・・・・

投稿: ふたば | 2009年3月27日 (金) 06時13分

バルおばさん
 初めまして
今回ご縁を頂いてとても嬉しく思っています
実は1以上前から「日々さんぽ」からアクセスして
お邪魔していました
 軽妙で頭の良さが伺える数々の言葉と 楽しい絵に感心していました
平安人には真似の出来ないことです
真面目だけのブログですが これからも宜しくお願いします
 それから コメントのお返事はお互い様にさせて頂きますように
 応援はしっかりさせて頂きます
今後”へいあん”で訪問させて頂く者!もおります
宜しくお願いします

投稿: 平安人 | 2009年3月27日 (金) 08時30分

こんにちは・・・

結局、義弟さんへのお料理はすれ違いに
終わったのですね?
ほんと・・これだけ大騒ぎしたのに
それは、ないですよね・・・・
電話くらいは 欲しかったわ・・・。
って、自分がバルおねえさまになったような気持に
なってしまってました (-_-;)

「賢者の贈り物」の話の最後がどうなったのか
気になって仕方がありません (=_=)

投稿: ジャガー | 2009年3月27日 (金) 11時41分

バルさんの家系は板さんが多いのですね。
気持ちのすれ違いで、結局バルさんの料理は
食べてもらえなかったのですね。
私は、お客さんが来ても家庭料理でおもてなしを
しなくなりました。
息子の店がすぐ近くなので「では、なごみで・・・」と
なってしまいます。

投稿: ミミ | 2009年3月27日 (金) 14時19分

こん~ちわ!
今日も寒いです(ブル)

料理が不得手の私にとっては
お客さまのおもてなしは苦痛ですわ!
バルさんの気持ちも分らんでもないですわ!
でも、身内に板さんがいるってのも魅力ですね。
甘え上手になるといいですよね(うふふ)

田舎のまんまをおもてなしするのがいいですよね~
(これが難しいんだな!)

投稿: hanako | 2009年3月27日 (金) 15時29分

相手のことを互いに思いやり、けっかすれ違う。
自分以上に相手のことを思うが故のこと。
このお話好きでしたぁ。

自分が誰かのためにここまでする可能性、う~ん、私の場合、まず無いかと。


投稿: ねこおばさん | 2009年3月27日 (金) 21時31分

カメラ受難でブログと闘っています(涙)
申し訳ございません、応援だけで
今日は失礼します。
また、ゆっくり遊びに伺いますね♪

投稿: サユサユ | 2009年3月27日 (金) 22時13分

バルさん
 こんにちは~heartheart
改めて記事を拝見しました。
そして、結論はやっぱりパルさんは凄いなぁhappy01
 しっかり応援して帰ります
ごめんなさいね。省指は今も守っていますcoldsweats02

投稿: へいあん | 2009年3月28日 (土) 16時54分

バルおばさま♪
☆オー・ヘンリー!

「賢者の贈り物」いい話ですね。(´;ω;`)ウウ・・・
ぁ、手料理もその気持ちが嬉しいですね。
ただいま、お料理特訓中のマイハニーから
毎日が試食だからね!と笑顔で念を押されています(汗)

恐るべし「マルちゃん焼きそば・ソース付き」3食入り

CMしていないにもかかわらず、マルちゃん商品の中では
何十年にも渡って売上No.1商品として君臨しているそうですね。
甥っ子さんのようなコアなファンが
全国に多数いるんでしょうね。
1食入りもあるそうです。


投稿: Hs | 2009年3月28日 (土) 18時46分

こんばんわ!
ほんと、気持ちが大事ですよね~

僕も良く急な飲み会で今晩ご飯要らなくなった・・・

って言って怒られます^^;
当たり前ですが;;

最近は反省して、そういうことが少なくなってきました^^;

どちらにしろ気持ちが大事だと思います!

投稿: まっつう | 2009年3月28日 (土) 21時39分

     >へいあんさま
ありがとうございますhappy01
お忙しいでしょうか?あまり無理なさらぬように、
ご自分の時間も大切にね。

投稿: バルおばさん | 2009年3月28日 (土) 22時22分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 何を作れって? | トップページ | それを大人の知恵という »