« 2009年2月 | トップページ | 2009年4月 »

2009年3月30日 (月)

またも4コマ漫画

休日の今朝、のうのうと寝過ごして(悪いか?)、
そのぶんあたふたと朝の仏壇へのお供えを用意。
ご飯の用意もあるし、あぁ、洗濯もまだだ。

            遅れて起きてきた主人はのんきげな様子。



          Photo

          1

          Photo_2

        と、言うつもりが何故か…

          3_2

       これって…

          Photo

         いつも訪問ありがとうございます。
      ご返事はそちらに伺ってますが、URLのない方は
      こちらでご返事させて頂いてます。


   
   
☆ランキング参加してます。
   もしよろしかったら ↓押してもらえると嬉しいです♪

           Banaikkaku             Burogumura



| コメント (34)

2009年3月28日 (土)

それを大人の知恵という

     
      ひさしぶりの4コマですhappy01



今日、近所のちょっとワガママなオバサンの家に用があって行ったら、
いつも元気いっぱい、ハイテンションなのにちょっと元気がない。
最近ダルイので血液検査をしてもらったら、
なぜか血液中のヨードの数値がやけに高かったそうだ。
外に悪いとこはないので、お医者さんが言うには
「当分、昆布類を控えてください」と言われたそうだ。

腑に落ちない顔のおばさんは
「お薬も出さないで、コンブ食べるなっていうだけよ。そんなのないわよねぇ」

          E
          
          A

        でもこのオバサン、海草類大好きで
        いつもお取り寄せしてて我が家にもくれてる。
        お医者さんの言うように確かに関係あるかもしれないけど、
        気難しいからなぁ。
        どうも控えなさそうな雰囲気だから、

          B

       あらら?なんかやけにラッコ説に納得しちゃって(笑)、
       「もう食べないわ」ってcoldsweats01

          C

          D

       いやいや、それは大人の知恵ざますよcoldsweats01


       いつも訪問ありがとうございます。
      ご返事はそちらに伺ってますが、URLのない方は
      こちらでご返事させて頂いてます。


   
   
☆ランキング参加してます。
   もしよろしかったら ↓押してもらえると嬉しいです♪


       Banaikkaku     Burogumura



 

| コメント (17)

2009年3月25日 (水)

すれ違いの好意

板さんの義弟へのお昼ご飯へのご心配(笑)、ありがとうございましたcoldsweats01

実は義弟は私よりも年上で、私が嫁いできた時はすでに家から出てたので
あまり気心が知れないから(あ、ごめんね、他人扱い?)緊張しちゃう。
でも、皆さんの仰るように実家なんだから、普段の家庭の味が一番よね。

ところでなんと東京にいる主人の甥っ子も実は板さんsign01
しかもミシュランガイドブックで星をもらってる和食店に勤めてるのcoldsweats01
(まだ若いから、たいした料理は任せられてないだろうけどね)

それなのに、あ~た、この甥が彼女と一緒にたまに泊まりに来ても、
料理作ってあげるのが、ぜ~んぜん気にならない。
若干気合は入るけど(笑)、適当な物を作って食べさせるだけ。

何故か? 
それは(訳あって)彼を我が家で預かっていたから、
小さい頃から私の料理をずっと食べてきた
(ある意味、大丈夫かな?板さんとしては…)
故郷の味=私の手料理、そう刷り込まれているから(笑)。


あの庶民の味、「マルちゃん焼きそば・ソース付き」3食入りなんて
息子共々好物だもんねscissors
野菜たっぷり入れて作るから、どうしても水分が出ちゃってベッタリ…。
けして人様には出せない味なのに(でへへ)、
息子曰く 「このベッタリ感がなんともいえない」だって…。
中学の頃なんて3人前も食べてました…、あのバカ坊は。
(あ、コブコは違いますよっ(汗))


           1


あ、そうそう、肝心の料理、 上々の評判で…と、言いたいとこだけど
…実は出せなかったんですsweat02 ていうか、満腹って何…?
なんとこっちに来る途中、道路の渋滞で到着が遅れそうなので、
沿道の店で食べてきてしまったって!
お腹いっぱいだから、もう何も入らないと言うのよ、

がっかりしたけど、でも到着時間がはっきりしないと
迷惑かけると思ったのでしょう
(だけどさぁ、電話くらい欲しかったわ…ねぇ?)

私はたまには手料理でもてなしたいと思い、
向こうは私の手間を省こうと思い…、好意がすれ違ってしまった。


それでふと思い出したのが
アメリカ人作家、オー・ヘンリーの「賢者の贈り物

貧しい若夫婦がお互いにクリスマスプレゼントを買うお金が無くて、
彼は妻の美しい髪にどんなにか似合うだろうと、大事に大事にしてた
お祖父さんの形見の懐中時計を売って、妻へ鼈甲の櫛を買う。

妻は彼が大事にしてる懐中時計に金の鎖を買ってあげたくて
自慢の金髪をバッサリと切って、お金に変える。

          2





相手の為に自分が一番大事な物を差し出す…、
たとえそれが無駄になってもしっかりと真心をプレゼントされた。
いい話やな~weep

…うん? あらら、全然違ったね、
やっつけ料理?と気の利かない(ごめん!)板さんの話じゃぁcoldsweats01

まっ、それは置いといて(ドンッsign01)、
今回の事で料理は気取ったもんがベストでなく、たとえダサくとも
要は相手に「食べてもらう」気持ちよ、気持ち、
それが分かったから、もう怖くないわ(何に対して?)

             いつも訪問ありがとうございます。
      ご返事はそちらに伺ってますが、URLのない方は
      こちらでご返事させて頂いてます。

   
   
☆ランキング参加してます。
   もしよろしかったら ↓押してもらえると嬉しいです♪

          Son      Banakodomo



 

| コメント (30)

2009年3月22日 (日)

何を作れって?

お彼岸は一般的には長男の嫁は忙しい…。
だが我が家の場合、義父母が亡くなってから大分経つし、
親戚もあまり多くないから、そうは気を遣う事もないので助かってる。
しかし今回は主人の弟が日曜の午前中に来るというので慌ててる私。
弟は遠くに住んでるが、休日の兼ね合いでこっちには日帰りが多く、
たまにお昼近くに来た時はどこかの飲食店でお昼を一緒にとる。

なぜ家で作らないかって?
…だって彼は板さんなのよ、
だからぁ、たいして上手でもない私の手料理じゃ恥ずかしいじゃない?
せいぜい手作りのお菓子を出すのが精一杯よ。


だけどね、この年になって私も考えたのよ。
たいしてモン作れなくても、所詮素人。向こうだって気にはしてないってね。
ゆっくりと実家で食べる方がよかろうと。
そこで土曜から可もなく不可もない私の料理coldsweats01を作り始めたけど…。
いやぁ、やっぱり緊張するわ、
どうもいつもの味付けにならない…(却っていいって? おやまぁ…sign01)。
なんか全体に茶色が多いし、
頼みの娘は出かけてるし(情けない母親だ)。

          1




      でもそのうちにいつもの(いい加減な)私が戻ってきて、




          2


   そうそうheart 美味しいもんが食べたければ店に行けって。
   実家では故郷の味を堪能してくれってね。
   店に勝てる味付けは愛ざます、愛sign01

      
      いつも訪問ありがとうございます。
      ご返事はそちらに伺ってますが、URLのない方は
      こちらでご返事させて頂いてます。


   
   
☆ランキング参加してます。
   もしよろしかったら ↓押してもらえると嬉しいです♪

       Banaikkaku_2     Burogumura



 

| コメント (41)

2009年3月17日 (火)

パリのパン、田舎のせんべい、

以前から私が一度食べてみたかった物二つ、
娘のコブコが買ってきてくれた。


一つは新宿伊勢丹デパートに出店してるパン屋さん 「be」
(といってもフランスで超有名なシェフ、アラン・デュカスの店)、
そこで売ってる、小さいけどなんと本の形をしてるパン、リヴレheart

ご存知の方も多いだろうが、知らなかったのよ、私。 田舎っ子だもんね。

      
          ほら、これざますsign01

          Image038_3

ねっ?見事に本が開いた形でしょ。 さすがおフランス、オシャレざますぅ。
これをページを破くみたいに一つづつはがして食べるのね。
セモリナ粉を使ってるのでモッチリで、程よい塩味がします。

          A_2




そしてもう一つが、これも多分知ってる人は多いかも…。
相当昔からあって娘でさえ知ってるという のに、私は知らなかった。
だって田舎っ子だから。

      
     ほら、これざますsign01おみくじ入り「辻占いせんべい

          Image039



     これをパクッと割ると、中から紙のおみくじが出てくるんだわ



          Image040

     どれどれ?  「   歳月 人を 待たず」
うぅ~、当たってます…、無駄に時を過ごして50ウン年です…。

こっちの方はお安いです、そこらのスーパーで買えるし。
お味はかすかな味噌味、まぁ普通です(笑)。


          B


しかし…、外国ではフォーチュン・クッキー というらしいが、
辻占いとはネーミングがあまりにも古くないかいな。
だって辻占い売りって、江戸時代あたりにはもういて、
子供が通りすがりの人達に売ってたのよ。

         
          1_3


娘に言ったら、はぁ?という顔してたけど、
ほんと私もなぜ知ってたのだろう?
バルおばさん、年令詐称疑惑がまた起きるかも(笑)。


      いつも訪問ありがとうございます。
      ご返事はそちらに伺ってますが、URLのない方は
      こちらでご返事させて頂いてます。


   
   
☆ランキング参加してます。
   もしよろしかったら ↓押してもらえると嬉しいです♪

       Banaedo2     Banaedo



 

| コメント (43)

2009年3月15日 (日)

貴婦人との組み合わせ

もうじき春休みなので映画もそれに合わせた作品が揃ってきた。
限られた時間の中で何を観ようかと楽しみだが、
すでに上映中の作品で気にはなってるが、多分観ないだろう映画、それは
ニコール・キッドマンとヒュー・ジャックマン主演の オーストラリア

広大なオーストラリアの美しい自然に興味はあるものの
あらすじが想像出来ちゃうもんthink

だってほら、この組み合わせってもう定番のストーリーじゃない?
身分も性格も違う男女が反発しながら、やがて恋に落ちる…

          1_4





      
      
私達、映画界の向上を願って、新鮮な発想をしました。

      ほれ、









          2_2

         …いかがざましょ?

   

      いつも訪問ありがとうございます。
      ご返事はそちらに伺ってますが、URLのない方は
      こちらでご返事させて頂いてます。


   
   
☆ランキング参加してます。
   もしよろしかったら ↓押してもらえると嬉しいです♪

       Banainu       Bananeko



 

| コメント (34)

2009年3月11日 (水)

神様からのオルゴール

前回の記事に沢山のコメント、有難うございました。
殆どが男の子を持ったお母様からで、なんと皆さん同じなんですね~。
みな逃げられ続けてるという事で、我が家の息子だけでないんだと
安心しました…が、やはり男子よ、親の気持ちだけは感じ取ってね。


   
     жжжжжжжжжжжжжжжжжжжжжжжжж

さて3月という事で新聞紙面でも卒業式の記事が多くあるが、
今朝の読売新聞に載った記事は読まれた方も多いと思いますが、
紹介させてください。


山梨県のある学校は毎年卒業式が近づくと女性の声で
一本の電話がかかってきます。

  

      「今年の卒業生は何人ですか」

          1


その電話は1964年から始まり、絶える事なく
46年間も続いてるのです。

そして今年も幼稚園から高等部まであるその学校では卒業式に、
その声の主からのある贈り物が渡されました。

10個の大きな箱に収められた贈り物とは、木製のオルゴール。

曲名は「カノン」か「星に願いを」。


     そしてそのオルゴールには必ず点字で打たれた
     メッセージが添えられています。



     「あなたの上に 神のご加護がありますように」


学校の名前は 山梨県立盲学校、

一度も名乗った事のない女性からの贈り物のオルゴールは
バブルで日本中が浮かれてた時も、この凄まじいばかりの不況の時も
絶えることなく生徒の手に渡されているのです。




           2




神様のお考えがあってか、「見る」ことよりも「感じる」ことで
生きていく彼らの心にこの音色はどのように響いてるのでしょうか。

もうお年を召してるであろう送り主の女性の健康と
卒業していく子供達の未来が幸せであるようにと願いながら
読み終えたのでした。



☆ いつもと違った内容ですが、是非皆さんに知って頂きたいと思いました。

    
   ☆ランキング参加してます。
   もしよろしかったら ↓押してもらえると嬉しいです♪

      Photo       Photo_2


 

| コメント (48)

2009年3月 9日 (月)

卒業写真を撮らせてよ

今は3月、
群馬では公立の小中学校の卒業式が近づいてきた。

さて、十数年前のうちの息子の小学校の卒業式の時の事、
我が子が無事に卒業を迎えた嬉しさで子供達と写真を撮ろうと
カメラ片手に校庭で待ち構えている親達。
もちろん私もその中の一人happy01
それなのに…逃げちゃうのよ、あのバカ坊息子は

男の子ってあの年令になると親と一緒にいるのがテレくさいのか、
とうとう学校で写真を撮ることが出来ず、


そして…、中学校の入学式、卒業式も逃げられ、

さらに…、高校の入学式、卒業式と繰り返されたのだった(しょぼ~ん)。


だからsign01 大学の入学式の時に撮らなければ、
もう一生記念写真が撮れないと思って(笑)、
事前にとくとくと息子を説得してやっと貴重な1枚が撮れたのだった。

         1_2



もうじき卒業式や入学式を迎える男子達よ、
母親が一緒に写真を撮りたいと言ったら、照れくさいだろうが
是非願いを聞いてやって欲しい。

あなた方が思ってる以上にそれを親は嬉しいのだから。

      
      いつも訪問ありがとうございます。
      ご返事はそちらに伺ってますが、URLのない方は
      こちらでご返事させて頂いてます。


   
   
☆ランキング参加してます。
   もしよろしかったら ↓押してもらえると嬉しいです♪

      Son      Banakodomo



 

| コメント (37)

2009年3月 7日 (土)

宝ジェンヌよ、ごめんなさい

昨晩の某テレビ番組に宝塚の男役トップスター
出演していた。

なんて美しいの、彼女達(おばさん、ぽ~heartざます)
しかも難関の入試をくぐり抜けても、それに続くハードなレッスンの数々。
ただ美しいだけでなく大勢の中からトップスターになる根性と
実力を備えてるんだから まっこと恐れ入ります。

        
         ところで知ってました? この事実 


          1_2


さすがだわね~sweat02 だから私もお菓子食べながら?感心しちゃったわよ 。



          2

          

         するとね、娘がウンザリした風に言うのよ…?

          3



…なんで? なんでさぁ?褒めてるのにさ。




そしたらね、私、ばっちり宝塚と言ったつもりなのに
こう叫んでたんだって。



          4


あぁ、恥ずかしいcoldsweats01 生活感丸出しざます…。
つい言い慣れてる方?を言ってしまって、
ごめんなさい、宝ジェンヌの方々。


     
      いつも訪問ありがとうございます。
      ご返事はそちらに伺ってますが、URLのない方は
      こちらでご返事させて頂いてます。


   ☆ランキング参加してます。
   もしよろしかったら ↓押してもらえると嬉しいです♪

      Banainu      Bananeko







 

| コメント (37)

2009年3月 2日 (月)

アバンチュールな米の味

私の住む群馬南部と北部では降雪量がまるで違う。
しかし、そうはいっても子供の頃は結構大雪が降ったが、
暖冬化の影響か、この冬にいたっては
みぞれに近い雪が1回降っただけで、
何か冬らしくないまま もう3月になってしまった。

季節を感じたいよ~、
雪が見たいよ~、
そしてたまには電車に乗って遠くに行きたいよ~。

(車に慣れてる夫は待ち合わせ時間のある電車が嫌い)
知らない町で美味しいモン食べたいよ~(これは大きいウエイトを占めるね)



…な訳で一昨日の土曜日、娘と二人で
今日は電車で高崎(遠いんだ)に買い物に行ってきます
と出かけた先は…



          Image033_2


      国境の長いトンネルを抜けると そこは雪国であった…。



はい、高崎の遥か北、新潟の越後湯沢ざます(笑)。

主人に内緒で(…いいでしょ?初めての冒険だもん)
電車、雪、食べ物、少々の?お買い物…満喫です。

         1 


駅周辺で用が足りたので、4時間ちょっとの滞在で、
バレない様にお土産は最小限(笑)、楽しさは最大限で帰宅です。


ネットという魔法のツールで時刻表の見方も娘に教えてもらって
多分これからも私、こっそりと日帰りの電車の旅に行くかも。
ドライヴ命だった私が電車デビューざますtrain
春になるもん、新しい事にチャレンジだよね。


…しかしこれで完全に夫にこのブログの存在は教えられなくなったcoldsweats01

 
      いつも訪問ありがとうございます。
      ご返事はそちらに伺ってますが、URLのない方は
      こちらでご返事させて頂いてます。


   ☆ランキング参加してます。
   もしよろしかったら ↓押してもらえると嬉しいです♪

      Banadaietto     Banadaietto2



 

| コメント (48)

« 2009年2月 | トップページ | 2009年4月 »