« 2009年1月 | トップページ | 2009年3月 »

2009年2月25日 (水)

それ、やります!

2月24日付けの産経新聞に私のツボに訴える記事があった。
(いや、ちゃんとした記事なんだけどねcoldsweats01 )

多摩動物公園で、「シロオリックス」の母子が脱走したが、
見事捕獲成功という設定の訓練だ。
(クリスマス用?)トナカイの着ぐるみに角を付け足した脱力キャラ?
中の女性職員は寒空の中、かなりな熱演だったらしい、エライッsign01
それにしても横たわってる子供?のシロオリックスのグッタリ感が最高scissors

          Photo_2


真面目にやってる職員さんには悪いけどcoldsweats01

…これって…   「楽しそ~heart

           「やってみた~いheart

ひたひたと湧き上がるこの高揚感?
着ぐるみでキャァキャァ言いながら、走り回ったら楽しいだろうな。
仕事もヒマだし…、今なら娘もいるし…

          1

   ☆ 動物の種類は問いません、なんでもやらせて頂きます。
   ☆ 交通費とお弁当は出してもらえますか?  以上



       いつも訪問ありがとうございます。
      ご返事はそちらに伺ってますが、URLのない方は
      こちらでご返事させて頂いてます。


   
   
☆ランキング参加してます。
   もしよろしかったら ↓押してもらえると嬉しいです♪


      Banainu     Bananeko



    

| コメント (51)

2009年2月23日 (月)

いや、そうじゃなくって…

アトムの切手の件では色々とコメント、ありがとうございました。

「大事な物は別に保管しとくべきでは?」→はい!全くその通りですcoldsweats01
     大丈夫だろうという不確実な考えの危険性は
     全ての事にあてはまりますね。

「代わりの切手、差し上げましょうか?」→ひゃぁ~、泣きそう。

「ご主人を懲らしめてやったら?」→ふふ、いつかねscissors

「3月にもキャラクター切手出ますよ」→わぁ、知りませんでした!


てな訳でピノコさんからも頂いた情報で、今朝ゲットした
これ、鬼太郎です。2シート買って、しまい込みました(笑)。
           
        
           Image031_2



こんな田舎のうっかりおばさんなのに、色々なご意見を聞かせてもらって
顔は見えない皆さんだけど、すっと考えが入ってきて
とてもスッキリしました。有難うございます。


実はね、ふふふ、私の友達のK子とはこれと真逆の事が
よくあるの。

二人でたま~にランチに行くんだけど、お互い違う物を頼むと
相手の料理が気になるでしょ?
で、「それ、どんな味?」と聞かれれば、あ~た、そりゃぁ当然

           1



       次に彼女が珍しそうな料理を食べてれば…


          2

    
          すると、こう答えますわな、淡々と…

          3


それで ジ・エンドbearing 味は 察しろってか?
これでは感想(食い気?)の意思疎通がありませんがな
大人の女は見返りを求めてはいけないか…?
いやしんぼの私が悪いのか…?
二人の間の永遠の問題だわ(小さいね、私も)

  
      いつも訪問ありがとうございます。
      ご返事はそちらに伺ってますが、URLのない方は
      こちらでご返事させて頂いてます。


   
   
☆ランキング参加してます。
   もしよろしかったら ↓押してもらえると嬉しいです♪

      Banainu      Bananeko_2


         

| コメント (37)

2009年2月19日 (木)

痛恨の損失

今の時代、メールで用が足りる事が多く、我が家でも
封書の郵送なんて仕事の請求書を送る時くらいかな。
でもどうせならきれいな切手を貼った方が楽しいよね?
だから色んな切手が引き出しの中の小さな箱に入れられているが、
お気に入りの「鉄腕アトム」の記念切手だけは絶対使わず永久保存heart


    でも、それなのに…、あぁ、それなのに(泣)

珍しく主人が何かの書類を自分で近所のポストに…
それをちらっと見た娘が私にチクリに来た。

      1


      「お母さんがよく渡したと思ったわ」

わ、渡す筈ねぇべっ、 アトム~!!(半泣き)

    …私、ショックでこんなになってしまいましたweep
     はい、50代です…、でもアトム大好きです…

       2_2


大事なアトムの切手が1枚無くなった無念さ?もあるが、
もっとシャクなのはたとえ夫に文句を言っても
返ってくる返事がすでに分かっているから言っても無駄な事。
あ~ぁ、くやしいっす。




       3_2


優しいパートナーをお持ちの皆様、こんな私、どう思います?
うちも同じようなもんよ、という方はワンクリック、
い~え、うちはもっと優しい、という方は やっぱり ワンクリック(笑)
         つまり、これですね ↓

     Bana_fight       Banakaze



 

| コメント (52)

2009年2月16日 (月)

うっかりぽっかり2周年

バレンタインとは関係ないが、最近のコブコはやたらと
高級チョコをもらう機会が多かった(ほぼ毎日)。
チョコ大好き娘とおこぼれ大好き母にはたまりませんheart

       A
            
              食べ物に心を売って、まるでこんな状態?


       

                 あらあら、また? 

       B


こうして美味しい物や、土、日曜のお出かけrvcarに心を奪われていて
大事な事をすっかり忘れていた私…。



夫へのバレンタイン? とんでもね~すcoldsweats02


つまりぃ、なんでブログを始めた日を2月14日にしたのか?
それはこれなら絶対忘れないからでしょ?(と、去年は威張ってたわ)

       C


14日には私のこんな平凡なブログに、いつも来てくださって力を与えて
くださる方達に感謝の言葉を言おうと思っていたのに…。


それをすっぽ~んと忘れるなんて…(恥)。
いくらノンキな私とはいえ今日は16日だもんね。
と、こんな具合ますますお脳の老齢化に磨きがかかってる私を
どうぞ呆れずに(笑)、3周年に向かってお付き合いお願いします。


   いつも訪問ありがとうございます。
   ご返事はそちらに伺ってますが、URLのない方は
   こちらでご返事させて頂いてます。


   
   ☆ランキング参加してます。
   もしよろしかったら ↓押してもらえると嬉しいです♪

     Banainu_2     Bananeko



 

| コメント (43)

2009年2月13日 (金)

コブクロ in 夢のライブ

でへへ、 みなさん、私の今朝の夢は良かったですよ~happy01

以前も書いたけど、私、男性デュオのコブクロが結構好きだ。
彼らの詩もハーモニーもとても心に響くし、なによりも背の高いほうの
黒田さんの声がいいっ!
まさにドライヴの友(笑)。CD聴きながら、どこまでも走れそうcar
これで顔も私好みならロマンチックがバンバンあふれちゃうけど
そうは問屋が卸さない…(ファンの方、ごめんなさい)。

      1

なんとその彼らと今朝の夢でやけに親しげに話してたんだから
これは最高ではあ~りませんか(おばさんの妄想と言うなっ)。


これはもうけた(笑)とばかりに得意気に娘に話しながら、
しまった~!と思ったんだわ。
「私としたことが、どうせなら、歌ってもらえばよかった…。
お~し、今晩は絶対に続きをみて歌ってもらわなけりゃぁね」

          2


      

    

           でもこうなったら悪いかな…

       3



    

   いつも訪問ありがとうございます。
   ご返事はそちらに伺ってますが、URLのない方は
   こちらでご返事させて頂いてます。


   
   ☆ランキング参加してます。
   もしよろしかったら ↓押してもらえると嬉しいです♪
   あ、押してくださった? まぁ!有難うございます。

     Banapoti      Bananeko



 

| コメント (43)

2009年2月 9日 (月)

妻の視点、子の視点

先月だったかテレビ番組で、世界の不思議な映像の特集をやっていた。
確かに普通では考えられないような不思議な映像もあったが、
中にはとってもインチキくさい物も結構あった(笑)。
娘と二人で「なんだかね~」と言いながら見てたら、
外国の草原で草を食べていた牛が、いきなりすぅぅ~と宙に浮いて
そのまま光と共に上空の(絵に描いたようにベタな)宇宙船に
吸い寄せられていった映像には、もうもう腹を抱えて大笑い。
いっくらなんでも、それはないだろう~(笑)。

       1



ちょうどその時は主人は入浴中…、
例によってアホな母娘は悪ノリして早速主人がさらわれた場合のシュミレーション。
(なんの為に? いや、さらわれた時の為によ)

実は主人は朝は寝起きが悪くて、10分以上経ってからやっと頭が
ハッキリしてくる(と本人の弁)。
だからそんな時にさらわれても、多分状況が呑み込めないだろう。

      
       だから、こんな感じ?と妻の作。

       2

    

      いやいや、私はこうだね、と娘の作。
(広告紙の裏に描いたのをスキャナーで取り込みだから見づらいです)

      3_3

こうして比べると、やはり妻の描いた絵は優しさと愛があるわ(でしょ?)。

それにひきかえ、なんとまぁ娘は親を冷静に見てる事。
見てよ、この顔、この腰(笑)、切ないわぁ。

ひとしきり遊んだ後、私もお風呂に(もちろん主人にはこの絵は見せてない)。
次に娘がお風呂に入って、その間に私が例の広告紙をもう一度見たら…


      私が描き足されていたんだけど…?
  

       4_6
     あのぅ、これって人間でさえないよね…?

  
   
いつも訪問ありがとうございます。
   ご返事はそちらに伺ってますが、URLのない方は
   こちらでご返事させて頂いてます。


   
   ☆ランキング参加してます。
   もしよろしかったら ↓押してもらえると嬉しいです♪
   あ、押してくださった? まぁ!有難うございます。

     Banapoti      Bananeko



    

| コメント (44)

2009年2月 7日 (土)

ソノ日の衣装

今週は主人の80才になる叔母さんのお葬式があった。
叔父さんはもう10年ほど前に亡くなっていたが、
ひ孫も去年生まれて幸せに暮らしていたので幸せな老後だったと思う。
私の両親が亡くなった20年以上前や、
義父母の12,3年前の葬儀の時は自宅で執り行ったが、
最近はこんな田舎でさえもいわゆる「セレモニーホール」とやらで
全て行うのが主流になってきた感がある。

客?確保の為に夫々が他にない特色を出しているのだが、
〇〇セレモニーホールでのお通夜の晩、
叔母さんにお別れをしようとお棺を覗き込んだ私は
戸惑いで一瞬固まってしまった…。






    棺の中の叔母さんが着せられていた死に装束は…


    なんと…






       A



「旅立ちには真綿の真っ白な花嫁衣裳をご用意しました」と係りの人。

しかしそこは世慣れた私の事、すぐに気を取り直し
「叔父さんが待ってるから2度目のお嫁入りだね」。

するとそれを聞いた孫娘が、
お祖父ちゃん、今度は優しくしてね…、威張っちゃだめよ」。

そうなんです、このお祖父さんて人はかなり頑固な性格で
叔母さんは結構大変だったんです。

私だって関白夫を持ってるから、身につまされちゃったわよ。
「さぁ、あの世でもう一度ご主人さんと一緒にね」なんて
言われた日にゃあ~た、切ないわよ。


           だから…



       B_3



娘にもちゃんと言っておいたもんね、ふふふ、へへへ。




 
       C_3


    
   いつも訪問ありがとうございます。
   ご返事はそちらに伺ってますが、URLのない方は
   こちらでご返事させて頂いてます。


   
   ☆ランキング参加してます。
   もしよろしかったら ↓押してもらえると嬉しいです♪
   あ、押してくださった? まぁ!有難うございます。

     Banausagi_2     Banamura







 

| コメント (36)

2009年2月 6日 (金)

2月の青い空

(節分も過ぎて)立春を迎え、暦では春の季節になっていく
ロマンチックをひねり出した私としては、さぁ参りますわよ!モードscissors
(まぁ、だからといって何が変わる訳でもないのが悲しいが…)。

先ずは外に出れば ふと香ってくる花の香りや風の甘さに
「お~し、任せておけ」と答える事?から始めようかいな。

海外はおいといて(おくのか?)近所の原っぱにピクニック、
薔薇の花園はおいといて(それも?)当たり一面のドクダミ畑でもいいか。
(ドクダミの季節が合わないのは勘弁してね、もう描いちゃったから)。

どうやら「何かやる気がおきない」事からの脱出は出来そうだ。

      

       1_2


        先ずは外へ一歩を踏み出そうね。

  すごい前向きにすっ飛んでいく女性のテンプレートに変えてみました。
  こういう積極性があるといいな。

   
   いつも訪問ありがとうございます。
   ご返事はそちらに伺ってますが、URLのない方は
   こちらでご返事させて頂いてます。



      ☆ランキング参加してます。
   もしよろしかったら ↓押してもらえると嬉しいです♪
   赤い色で積極的に頼んでみました(笑)

     Banaikkaku     Burogumura



     

| コメント (37)

2009年2月 2日 (月)

ロマンチックが残ってた♪

前回の記事に沢山のコメント有難うございます。
そうそう皆さんの仰る通り、幾つになっても(バーチャルでも)
ロマンチックな心は失くしちゃぁいけませんね。


        でもって,こう努力してみましたが…

       1

ところがぎっちょん(だからぁ、そういうとこが古いっ!)
あ~た、振ってみるもんですわ


       2

       3


    


    頑張れっ、私。
       50代バルおばさん、ロマンチックな心、まだ残ってたわ♪


        4




     でもって,貴重なこれを減らしちゃぁ大変だから…
         5

  





      6_3

        さてさて どんな花になるかなnote


   いつも訪問ありがとうございます。
   ご返事はそちらに伺ってますが、URLのない方は
   こちらでご返事させて頂いてます。



      ランキング参加してます。
   もしよろしかったら ↓押してもらえると嬉しいです♪

      Banner_22_2 ついでにこっちも→ Www88_31_1



 

| コメント (39)

« 2009年1月 | トップページ | 2009年3月 »