« わらし疑惑 | トップページ | 私がズボンに変えたワケ »

2008年7月29日 (火)

タライの活用



普段は小さい子がいなくて、じじ、ばばばかりの?我が町内、
夏休みに入ったらお向かいの家の娘さんがまだ小さい男の子二人を連れて
帰省してきたので、静かな町内が一気に賑やかになった。

たまに家の前にビニールプールを出して、兄弟でわぁわぁ言いながら
騒いでる声がなんとも心地よい。


カラフルなビニールプール、息子もよくそうやって遊んだものだが、

     昔の子は… もちろん タライで行水…  

     そう、
タ・ラ・イ coldsweats01 (レトロだね~)




私の住んでたとこは商店街の近くだったし、
年代的にもタライで行水する子もあまり見た記憶もないが(ほんとだよ~)、
夏場、友達のよう子ちゃんちに遊びに行ったら、2,3才?くらいの弟が
お祖母ちゃんが用意したタライで行水してたのは覚えてる。

なぜ、覚えてるかというと、当時まだ珍しかった「バスクリン」が
入った緑色の水だったから。

     A



洗濯機が発明されるまでは大いに使われてたタライだが、
何せ木製…、回りを締めてる 箍(たが)が緩んだり、外れたりすると
その都度直すのが面倒だったらしい。

     B


それならば、とブリキのタライもあったが、「たが」はないから
楽だし、木に比べて軽いし利点も多かったけど、
ガランガランとうるさいのと、なんか殺風景な感じが嫌だったのか
母は使わずに、やがて世の中は洗濯機に移っていった。


         


          その後のブリキのタライの行く末は…



 
        C



   

   ビニールプール派も、あら、うちは自宅プールざます派も…
   よろしかったら ↓ を押して頂けますか?


                   

       Banapoti       若干涼しくなるかも
                           (私の古すぎるギャグで…)



       


« わらし疑惑 | トップページ | 私がズボンに変えたワケ »

レトロ系」カテゴリの記事

コメント

「タガが外れる」← なるほど、あの部分を言うんでしたか。
って、本物のタライは見たことないんですけどね・・・。

でも金属のタライは、たしかにドリフで見ましたよ。
小学生の頃なので、「最近」かどーかは微妙ですけどぉ~。(*^艸^*)

投稿: あずき | 2008年7月29日 (火) 23時41分

ドリフに噴き出した!
なんでこんなに可笑しいかなあ。(笑)
タガは私もしりませんでした!

投稿: きんとと | 2008年7月29日 (火) 23時50分

木桶のタライでの行水の方が、ビニールプールよりも涼感が増しそうでいいですね。
スイカもよく冷えておいしそうです。
私はタライと言われると、木製・ブリキよりもまずプラスチック製のものが思い浮かびます。
(それも「ケロリン」と書いてある黄色い洗面器が…。)


投稿: ぷみまる母 | 2008年7月30日 (水) 00時48分

相変わらず、楽しいお話とイラスト。
タライで行水。
しましたよ。
私はブリキ派でした。
木のタライに憧れてましたね。(*^_^*)

投稿: smile-one | 2008年7月30日 (水) 05時13分

バルさん
 おはようございます。
今朝のワタクシめの感は大当たりheart
 でも、丁寧に拝見したいし
午後にゆっくりお邪魔虫しますネ
今朝もプールへ行きます

投稿: コスモス | 2008年7月30日 (水) 05時47分

木製のタライ、本当に重かったですね。
夏のこの時期はどこの家もタライで日向水、が定番でした。
日向水で遊んだ後は天花粉。シッカロールやベビーパウダーじゃなく天花粉!
真っ白になりながら夏を乗り越えていました。

お風呂も夏の間は湯船に浸かるな!
と、洗い場でタライでの行水でした。
湯船のお湯が汚れないので水を足し足し毎日が沸かし直し。燃料代の節約、今で言うエコ生活でしたが・・・
もしかして我が家だけ?
ケチだったの?

投稿: ドリ | 2008年7月30日 (水) 07時44分

タライが落ちてくるギャグは「シャボン玉ホリデー」のクレージーのコント(ハナ肇に落ちてくる)でもありました。こっちが元祖だと思ったら、バスター・キートンがアメリカのテレビ番組に出ていたシーンでもありました。ユーチューブで発見しました。50年くらい前の番組でしょうか。もっと古ー。

投稿: スタンリー | 2008年7月30日 (水) 08時35分

「たがが外れる」タライからきてたんですね。
また1つ賢くなりました。バルおばさん、ありがとう。

子供の頃のお風呂が木のお風呂だったんだけど
あれも「たが」なんでしょうね。
さすがにお風呂は、たがが外れるまで使わなかったです。

長さんの顔、似てますw

投稿: かっちゃん | 2008年7月30日 (水) 09時27分

 タライと聞けば、行水を連想する私です。私の子供時代は夏は行水でした。でも行水にはあまりいい思い出がない私です。行水のお湯は物干しへ登る木製の階段の下にある旧い釜で沸かしていました。ある日、階段が腐っていて足を踏み外した私は煮えたぎる釜へ落下。その時火傷した右足には未だ跡が残っています。

 父は厳しい人でした。ある日、私と妹を盥に入れて、頭から冷水をぶっかけられたことを思い出します。何か悪いことをしたに違いないのですが、それが何だったかは不思議に憶えてません。この時の妹は上の妹ですが、下の妹には行水に拘わった悲しい思い出があります。以下はその時の拙文ですが、長文ですので読み飛ばして頂いて結構です。
---------------------
 1939年、父母と私達三人兄妹は分家して別居した。だが祖父母の家とは近距離だったので、私はよく二人の妹を連れて遊びに行った。「○○ちゃん(←私)は、兄ちゃんらしいとこあるわ。妹さん二人の手を繋いだげて自動車が来たら妹を庇ったげてはる」と、町内のY川のおばさんが祖母によく言われていたそうだ。

 祖母も私達の家へよく遊びに来た。そのようなとき、「やあ、誰かと思ったら、おばあちゃんかぁ」下の妹、Y子は、よく通る明るい声で そういって、祖母を歓待したそうだ。あのとき、Y子が可愛い声で、よう言うて呉れたで」このように繰り返す祖母の話を、後年の私は よく聞いたものだ。

 Y子は童謡もよく歌っていたように思う。「♪私の人形はよい人形。眼はパッチリで色白で~微笑む口もと愛らしい 私の人形はよい人形」後年、母も「Y子は『愛らしいて、可愛いらしいていうことやでぇ』と、よう言うてたなぁ」と、よく呟いていた。

 当時夏休みになると、公園で毎朝ラジオ体操が開かれた。当時の小学生は思い思いに、厚紙の台紙に色とりどりの千代紙を貼り、紐をつけ、そこに学校から貰った謄写板刷りの出席簿を貼り付けた。そして紐を胸にぶら下げ、市内の小学生は毎朝集った。公園の体操会場に行くとすぐ受付で「出席」の丸いスタンプ印を押して貰うのが、当時の子供達の楽しみだった。皆出席すると学校からご褒美が出たからだ。

 私も二人の妹を連れて、芝生が朝露に濡れる公園に毎朝通った。瑞々しい緑を連ねる多くの松の木が酸素を吐き出し、あたり一面に満ちているのであろうか、胸一杯に吸い込む公園の空気は、チョッピリひやりとして美味しかった。やがて スピーカーから、ラジオ体操の音楽が、小気味良いリズムで流れてきたものだ。

 Y子はまだ四才だった。でも懸命に兄と姉の仕草を真似て、手足を動かしていたあどけない姿を 私は今でも克明に憶えている。ラジオ体操が終わると私は又、妹達の手を引いて家路を急いだ。

 それはそんな或る日のことだった。突然、学友の甲高い声が聞こえてきた。「○○の妹、ラジオ体操知らんねんてぇ」「こん畜生!Y子はまだ四才やでぇ」内気な私は、声なき声を悪童連に飛ばしていた。目の醒めるような黄色の地に、赤や青の水玉模様を配したドレスが良く似合う、眼のパッチリとしたY子が、可哀そうで、可哀そうで、私は溜まらなかった。

 長い夏休みも終わった。私達は早くも出回ってきた葡萄を摘みながら、釜に沸かしたお湯を盥に注ぎ、行水を遣ったものだ。当時は殆どの家庭は夏の入浴は行水だった。まだ残暑は厳しく、ミンミン蝉の声が庭の柿の木に響く9月に入って間もない或る日のことだった。平和な私達の家が突然!あの独特の匂いを放つ消毒剤に包まれた。

 Y子が“ひき病院”に連れられて仕舞ったのだ。当時はそういう呼び方をされていた隔離病院で、Y子はその翌日冷たい躯となって仕舞った。疫痢だった。「あの時、葡萄を食べさせたのがいけなかった。Y子は行水の湯に落とした葡萄を食べたかも知れんなぁ?」という母の言葉を、後年私は何度聞いたことか。

 また好きな魚吊りにもよく行ったりして、元気だった父も、妹の死を境に急に体調を崩していったようだ。だが当時まだ8才だった私は、妹の死が当時の父母に対し、如何にショックを与えたかは、知る由もなかった。現在わが家に一枚だけY子の写真が残っている。

 和服の父が、リボンを頭に飾った晴れ着姿のY子を抱き、その両側に私とK子が立っている。袂から覗いたY子の もみじの様な可愛い手が目立つ。お正月にW写真館で撮ったものだ。いまセビア色の写真の真ん中に居る二人は居ない。

 翌年に祖父、翌々年に叔母、その翌年に父、翌々年に伯父戦死。毎年のように亡くなる身内に嘆いた当時の祖母を思い出す。現在は祖母は勿論母も亡く、肉親は関東に住む妹K子のみ。「家族のことを書く場合は、情に流されるな」の鉄則を破ってしまった。これ以上の描写は控える。

 だが私は祖先の墓参りに行く度に、小さいながらも独立してその傍らに建てゝあるY子の石碑にも必ず手を合わせる。そして僅か四年の歳月しか此の世に生を受けなかった哀れな妹に対し、ついつい想いを馳せてしまうのである。そして何時も、世上無情を憂いつゝ、亡き妹の冥福を心の底から絞るように、只ひたすらに祈る私である。
-----------
 もしここまでお読み頂いた方に、心より御礼申し上げます。
 バルおばさん、長文のコメントで恐れ入ります。何時までも続く猛暑のせいか、つい、たがが外れてしまいました。もし不都合なら、ご遠慮無く削除して頂いて結構です。

投稿: アスカパパ | 2008年7月30日 (水) 10時22分

( ´ー`)ノ こんにちは♪
タライという字を見たとたん、やはり私はドリフを思い出してしまいました。
と、どうでしょう。
長さんのイラストが描かれていたので、ホッといたしました。(なんで?)
ドリフの歌がたくさん入ったカセットテープを持っています。∑(゚◇゚;)

昔はどこの家にもタライがありましたね。
私が大阪の下町にいた頃、近所のおばちゃんがタライでよく行水している、と言っていました。
すいかを冷やしている風景もよく見かけました。
私の子どもの頃は、もう洗濯機が普及していたのですが、すぐに汚れを取りたい、または靴下など汚れが取れにくいものを、タライで母が洗ってくれ、私も時々一緒に洗ったりしていました。
洗濯板も今では珍しいものとなりましたね。
タライ、懐かしいです。confident

投稿: ピノコ | 2008年7月30日 (水) 12時00分

バルさん、今度はゆっくり拝見しました。
 懐かしく、面白く。
勿論わたくしはたらいでしたよ。
木製の。あまり乾かし過ぎると箍が外れるから
陰干ししていました。
 ブールの変りには使わずに、専ら水遊びは小川。
行水ですわ。お釜さんで焚いたお湯を入れて。
懐かしいなぁ
 バルさんのイラスト?お絵かきを見ていたら
もう一度子供の頃にかえりたいなぁheart
 若くて元気な父や母に逢いたいなぁlovely

投稿: コスモス | 2008年7月30日 (水) 13時14分

タライってありましたよ。
ちゃんと洗濯機もありましたけど。(ハンドルで回して一枚ずつ絞るのじゃなくて 遠心力の脱水機がついたやつ)
そのタライは 沸かし過ぎたお風呂の熱い湯を一時保管するために使っていました。当然お風呂から上がるときには タライの湯を戻しておかないといけないので 一番風呂ってすごくイヤでした。
夏だけはお風呂には入らないで タライで行水でした。
ちなみにビニールプールもありました。底の柄は「グズラ」でした。(知らない人がほとんどでしょうねぇ^^;)
3人姉妹で3人は一緒に入れないので 誰かはタライになるんだけど わたしはタライ率が高かったです(-"-;)姉が居ない時だけビニールプールに入れたんです。

もう35年以上昔の事ですっかり忘れていたのに
バルおばさんのブログで
細かいことまで鮮明に思い出しちゃいましたよ~~。
うゎ~~ん、懐かしい~。

投稿: M | 2008年7月30日 (水) 18時13分

たらいは今やお宝鑑定団並の希少価値?
寿司桶しか家にはありません。

ドリフは親の目を気にしながら見ましたね。
今でも笑いのツボです。
晩年の役者になったいかりやさん、好きでした。

投稿: 花水木 | 2008年7月30日 (水) 19時00分

レトロ系ってホントに素敵。自分はタライを使ったことがないのに、なぜかなつかしいですね。幸せなイラスト、心がほんわかします。
母と一緒に見たので、母は4姉弟で行水したらしく、とても懐かしがっていました。
タガはタライからきていたのかぁ~。勉強になりました。

投稿: ノラドラ | 2008年7月30日 (水) 19時56分

昔は、たらいに、夏は、スイカやキュウリや、瓜が
プカプカ浮いてました、
今の冷蔵庫にくらべたら、冷えてるはずもないのだけど、美味しかったです
なぜでしょうねェ。

投稿: アケノさん | 2008年7月30日 (水) 20時01分

晩なりまして~
(暗くなってしまって、夜にもならんとする頃)
ここら辺の方言です。

「たかがはずれる」…今日この頃です。
だらだらと流れる汗と
くびやうでから、にじみ出る汗と
何やかやとで。

わたしの「たか」はゴム製ですけんど。

投稿: hanako | 2008年7月30日 (水) 20時24分

こんばんは!
木製のタライにバスクリン!!
スゴッ☆おしゃれな入り方ですね~
今度、甥のビニールプールに入れてあげよ♪
私はビニプ世代ですが、木製のタライ趣があって良いですよね!
「たが」が外れるって、タライの「たが」からきていたんですね。私はタライの「たが」も知りませんでした。こんな風に絵にして解説して頂けると、すんなり頭に入ります。ありがとうございます~~
お勉強になりました。

投稿: サユサユ | 2008年7月30日 (水) 20時52分

たがのしまらなくなった体の小紋ですが、おひつと寿司桶は まだあります。
 水分を吸って いいものですよね。
 たらいは・・・おぼえているような いないような。

投稿: 小紋 | 2008年7月30日 (水) 20時58分

heart04タライといえば→ドリフか
ラ~イ、ラ~イ、ライライライ♪
しか思い浮かばないdanger
ビニールのプールも、
私の人生で一度だけ、しかも幼稚園の時に・・・
友達宅でみんなで遊んだ記憶がtyphoon
鮮明に残ってますbook
夏といえば私は、ほぼ市民プールでしたね~mist
泳ぐの大好きでしたし

投稿: 海 | 2008年7月30日 (水) 21時45分

    >あずきさま
え~、見た事もないのですねcoldsweats01
昭和とドリフは遠くなりにけり、です。

投稿: バルおばさん | 2008年7月30日 (水) 22時27分

     >きんととさま
れれ?結構皆さん、ご存知ない。
考えてみればタライ自体がもうないですもんねcoldsweats01

投稿: バルおばさん | 2008年7月30日 (水) 22時31分

    >ぷみまる母さま
ケロリンはよ~く知ってますhappy01
あのね、洗面器もブリキのがあったのよ…(どんだけ古い人間じゃ)

投稿: バルおばさん | 2008年7月30日 (水) 22時33分

    >smile-oneさま
ええっ、行水経験者っsign02
とってもお若いと思ってたsmile-oneさま、意外でしたね。

投稿: バルおばさん | 2008年7月30日 (水) 22時35分

    >コスモスさま
朝練習ですねhappy01
行ってらっしゃい。

投稿: バルおばさん | 2008年7月30日 (水) 22時36分

     >ドリさま
そうなんですhappy01 日向水、天花粉、
それも描こうと思ってましたが、短文がモットーなので?省いてしまいました。
ドリさんのお家の様子、しみじみと懐かしいです。

投稿: バルおばさん | 2008年7月30日 (水) 22時40分

     >スタンリーさま
タライ落ち、日本が本家かと思ったら…wobbly
キートンがやってた! まさか例の無表情だったりして(笑)。

投稿: バルおばさん | 2008年7月30日 (水) 22時43分

   >かっちゃんさま
タライだけでなく、要するにオケ全般ですね。
竹や金属で出来ていたんですよ。
お風呂桶なんかもタガが緩むと水漏れしました。

投稿: バルおばさん | 2008年7月30日 (水) 22時47分

バスクリンいいよね
あこがれたなぁバスクリン
母にねだった記憶あるもん
タガがはずれるは知ってたけど
ご主人がいない時に
タガがはずれる可愛い姉さんは
知らなかったな あっはっは

投稿: 落合 | 2008年7月30日 (水) 22時57分

    >アスカパパさま
幼い妹さまのお話、ありがとうございました。
もう約70年前の事なのに、まるで古い日本映画を
ビデオで見るように何回でも脳裏に浮かぶ。
幼く、短い命だったから余計昇華される愛らしさ。
とても共感しました、なぜなら私が一番ブログに描きたい事と似てるからです。
いつか描かなくては、と思ってます。

投稿: バルおばさん | 2008年7月30日 (水) 22時58分

     >ピノコさま
タライ→ドリフ→長さん。この流れでよかったでしょうか(笑)。
大阪のおばちゃんとタライcoldsweats01
えらいマッチしてますがな。

投稿: バルおばさん | 2008年7月30日 (水) 23時01分

     >コスモスさま
そうなんですね、日に当てすぎるとソッてしまう。
コスモスさんがなさるご両親のお話は京都という事もスパイスになってとても素敵です。

投稿: バルおばさん | 2008年7月30日 (水) 23時04分

    >Mさま
ほんと鮮明ですねhappy01
洗濯機、うちはローラーで絞るタイプが最初でした。
夏場のオフロの入り方、まるで宮崎アニメみたいheart その時の時代の香りがとてもすてきで、
タライ率というフレーズも?最高sign01

投稿: バルおばさん | 2008年7月30日 (水) 23時10分

ばるさんのブログは人の思い出を
引き出す力があるのかもしれませんね。
すごいコメントの数々にびっくりしてます。
なつかしいドリフの長さんには笑いました!

投稿: penpen | 2008年7月30日 (水) 23時12分

    >花水木さま
若い方のコメントを読むと、タライって時代の遺物?
昭和は遠くなりましたwobbly
ドリフ、「親が見せたくない番組」の上位でしたね(笑)

投稿: バルおばさん | 2008年7月30日 (水) 23時13分

    >ノラドラさま
お母様も読んで下さってるのですよね、すごく嬉しいです。
お母様の年代ならタライ年代ですhappy01
「たが」はタライに限らず、いわゆる桶全般に使われてます。

投稿: バルおばさん | 2008年7月30日 (水) 23時16分

    >アケノさま
そうなんですよ、たいして冷えてないけど冷蔵庫がない時代ではすごく冷たく感じましたよ。
スイカが早く冷えるようにクルクル水中で回してた
いやしんぼの私です。

投稿: バルおばさん | 2008年7月30日 (水) 23時18分

     >hanakoさま
お晩です~。
いやだわ、hanakoさん、私もゴムのたが、なんですよ。ど~しましょ、いくらでも伸びちゃう。

投稿: バルおばさん | 2008年7月30日 (水) 23時21分

    >サユサユさま
お、おしゃれですかぁcoldsweats01
単にオフロ代わりのつもりだっただけですよ~sweat02
タライに限らず「桶」全般に たが はあります。

投稿: バルおばさん | 2008年7月30日 (水) 23時25分

    >小紋さま
はっきりと覚えてない~wobbly 小紋さま、
ひょっとしてお若い?
でも おひつは知ってるんですね(笑)

投稿: バルおばさん | 2008年7月30日 (水) 23時31分

    >海さま
市民プールにはうちの子達も行ってましたよ。
この時代、タライに入ってたなんて子はさすがいませんもんねcoldsweats01
海さん、小さい頃から泳ぐのが好きだったのねmist
「我は海の子、白波の騒ぐ磯辺の松原に…」なんて
古い小学唱歌があるのよ。

投稿: バルおばさん | 2008年7月30日 (水) 23時38分

皆さんお若いのね!
今日は自慢できることがいっぱいあって嬉しいな。
たらいだって行水だって知っているよ。それに五右衛門風呂やドラム缶風呂にも入ったことがあるよ。スゴイでしょう。
五右衛門風呂って人が入れる程大きい鍋がお風呂なのよ。本当よ。

「たがが外れる」って死語になりつつあるのでしょうね。
たがが外れるとたらいでも桶でも本当にバラバラになり元に戻すのは至難の業です。そんなことを体験している人間には寂しい限りです。

投稿: うばゆり | 2008年7月30日 (水) 23時39分

    >落合さま
そうね、あの頃のバスクリンはねだって買ってもらう物だったわねcoldsweats01
主人のいない時は私、タガなんて外れる、外れるheart

投稿: バルおばさん | 2008年7月30日 (水) 23時41分

    >penpenさま
同じ年代には懐かしく、若い人には新鮮?
そんなブログになれたらいいなぁhappy01

投稿: バルおばさん | 2008年7月30日 (水) 23時44分

     >うばゆりさま
今日はうばゆりさんの得意分野でしたか(笑)。
五右衛門風呂、知識としてあるけど、さすがに入った事はないです、あれってゲタを履いて入るんですか?

投稿: バルおばさん | 2008年7月30日 (水) 23時47分

バルおばさん 今晩は。
私、中学1年生までタライで洗濯してましたよ。
その後洗濯機が我が家にやって来た時は、嬉しくて楽しくて
一日に何回も洗濯しました(#^m^

うちの息子が産まれた時(30年前)知り合いのオバチャンがお風呂用にって
木のタライを持って来てくれました。
その後は、夏にプールとして使いました。

懐かしい~~happy01

投稿: チーちゃん | 2008年7月30日 (水) 23時51分

遅れまして~、ん? ドンベかな?
たらいですか? ・・・う~ん。
小さい子供の頃、フタイトコたちと金ダライに2人、ポリのタライに1人はいって、上から水をかけてもらっていた写真がありました。
今のビニールプールのかわりですねぇ。
たがのついたタライにはいった覚えはありませんなぁ。
でも、寿司桶のたがが外れたときは必至ではめなおした記憶がありますよ。

投稿: ねこおばさん | 2008年7月31日 (木) 01時42分

バルさん
 野越え山越え、おはようございますheart
先ほどから絵をじっくり拝見eye
 やっぱり絵絵なぁ~
お粗末でしたcoldsweats02
 今日も暑そう、気をつけてねlovely 

投稿: コスモス | 2008年7月31日 (木) 06時24分

こんばんは!
ふっふっhappy01明日、甥はビニプで遊ぶと思うから、すかさず入浴剤入れてあげようと思います。

投稿: サユサユ | 2008年7月31日 (木) 21時11分

あぁそういえばビニプで遊ぶ
子供たち 可愛かったなぁ。。。
なんのまだ老けちゃいないぜ
もう一花!(笑)

投稿: 落合 | 2008年7月31日 (木) 21時27分

    >チーちゃんさま
出産祝いにタライsign02 そのオバチャンも
レトロな物を(笑)。
でも日常使いな物をという心遣いがやはり、昭和?

投稿: バルおばさん | 2008年7月31日 (木) 21時55分

    >ねこおばさんさま
うわぁ、昭和の香り(失礼!)の写真ですね。
でもあの頃の純粋な子供達の水遊びの笑顔が想像出来ます。

投稿: バルおばさん | 2008年7月31日 (木) 21時58分

     >コスモスさま
小ネタで鍛えてるせいか?最近のコスモスさんは
シャレが冴え渡ってますheart

投稿: バルおばさん | 2008年7月31日 (木) 22時00分

私が子どもだった頃は
夕方になると「たらい」で行水でした。
お風呂には 毎日入らなかったのかも。
昭和20年前の話です。

バルさんの発想とイラストに今回も感心して
なんども見に来ました。

投稿: | 2008年7月31日 (木) 22時01分

     >サユサユさま
やってみます?wink
あの頃はバスクリンなんてあまり買ってもらえなかったです、今の子は恵まれているなぁ。

投稿: バルおばさん | 2008年7月31日 (木) 22時02分

     >落合さま
そりゃ、落合さんは若いわよhappy01
一花どころか二花も三花も思いのまま、ざます。

投稿: バルおばさん | 2008年7月31日 (木) 22時04分

     >林さま
タライで行水…、そうかもしれなかったです。
昔は今みたいに栓をひねるとお湯が出る時代じゃないから、湯船にお湯を張るのも大変だったのでしょうね。
何回も来て頂いた…、ありがとうございます、感激です。

投稿: バルおばさん | 2008年7月31日 (木) 22時09分

こんばんは、桶ね、子供の時ありましたよ。
里芋洗うのに使ってた、金たらいは、ズックなどを
洗うのに使ってたな~sweat01
そうそう、氷入れる冷蔵庫(木製の)この前まで
持ってたんですよ~scissors
知り合いにあげちゃったけど、そのうち鑑定団出すなんて言ってたな~coldsweats01
応援済み!

投稿: kon25 | 2008年7月31日 (木) 22時45分

あ、それから五右衛門風呂はね、中に板がひいてあって、うまく乗らないと火傷するんですよ~
未だに山の家では、使用してます。
写真はね、ブログにあるよ~

投稿: kon25 | 2008年7月31日 (木) 23時27分

バルさん、おはようございますheart
 でも無いか?
今朝は5時起きして
植物園に朝顔の写真を撮りに行きました。
あんまり早くお起こしするのも
如何?と思い。

投稿: コスモス | 2008年8月 1日 (金) 09時46分

遅くなっちゃった~ happy02
私がどベタかも…

タライと言えば私が幼かった頃の母の洗濯の姿ですね
洗濯板を使い たくさんの洗濯物をゴシゴシと
洗っている姿です

うんと幼かった頃は行水をしていたような
記憶もあるような気が…

でも 街だったのに何故か
我が家には五右衛門風呂があったので
タライの思い出は母の洗濯の姿だけですが
6年生で洗濯機がやって来て…
タライはどこに行ったんだろう~

投稿: ちゃこママ | 2008年8月 1日 (金) 14時44分

タ・ラ・イ・・・いいですねぇ~。
想い出します。タガが外れてしまうと使いものに
なりません。
でもさすが~、バルさんレトロでいらっしゃる。
それによく何でも覚えていらっしゃることに
びっくりです。
忘れずにポチィもしていかなくっちゃ~。

投稿: pomodoro0208 | 2008年8月 1日 (金) 17時03分

     >kon25さま
木製冷蔵庫、五右衛門風呂…、お宝満載なんですけど~happy02
お風呂はブログに? では見なくてはdash

投稿: バルおばさん | 2008年8月 1日 (金) 20時39分

     >コスモスさま
ご・じ…呆然としてます(笑)。
でもね、昨日は久し振りに「ちょっと」早く寝たんですよ。早起きのコスモスさんの影響かなheart

投稿: バルおばさん | 2008年8月 1日 (金) 20時41分

    >ちゃこママさま
タライといえば母親ですよね。
夏はともかく冬は洗濯も大変だったでしょうねthink 桃の花クリームを塗ってましたもん。

投稿: バルおばさん | 2008年8月 1日 (金) 21時04分

     >pomodoro0208さま
古い事は覚えてて新しい事はすぐ忘れる…?
私、アブナイかも(笑)coldsweats01

投稿: バルおばさん | 2008年8月 1日 (金) 21時06分

バルおばさま♪
★カックラキン!

タライの横のバスクリンをみて
カックラキン大放送を思い出しました(笑)
ちなみに私
T社に10年ほど勤めていたんです・・・
(T社の最初のヒット商品は中将湯)

子どもの頃はうちにもプールがあったような記憶があります。
もちろん我家は、ざます派ではなくビニール派ですが・・・

投稿: Hs | 2008年8月 1日 (金) 21時38分

      >Hsさま
あぁ、ビックリした~coldsweats01
私のブログ一のお金持ちかと思っちゃったわ、
おうちプールではなかったのね(笑)。
中将湯、さすが元関係者、リアルです。

投稿: バルおばさん | 2008年8月 1日 (金) 23時21分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« わらし疑惑 | トップページ | 私がズボンに変えたワケ »