« 2008年4月 | トップページ | 2008年6月 »

2008年5月29日 (木)

美しくしてあげたい

    
     
           前回は訳の分からないバナーを作って失笑をかった私、
           汚名挽回と作ったのがコレ     
               ↓
                           己の無知を詫びながら
                          ちゃっかりポチをおねだりしてます     
                                        
         Banasiku

   

       жжжжжжжжжжжжжжжж жжжжжжжжжжжжжжжж





さて、話題的には少々古い(?)かもしれないが、
カリスマ美容家の IKKOさんheart

どんだけ~!のフレーズばかりが目立っているが、
娘の友人が以前会った時、とにかく仕事に真面目に取り組み、
とても紳士 真摯な人柄だったというので、私はイッコー、ケッコー好きcatface


そんな彼女(彼?)があるテレビ番組で、いわゆるあまり美人でない芸能人
(私はブ○という言葉はあまり好きでない)を、メイクの力で相当な(ここが限界)
美人
に変身させているが、かなりな驚きである。


プロのヘアーメイクやスタイリスト達がよってたかってpunch
彼女らを美しくすると、皆一様に鏡の中の自分にうっとり、
表情も生き生きとして歩き方さえハツラツとしてくるんだからっ。

A_2 




でも、という事は逆説的にいうと…、若い子はともかく
同じ50代くらいの女優でもプロの力であれだけの美しさをキープしてるんでしょ、
スッピンなら私とたいして変わらないかも……、
    
       ふふふ、ひひひ、…お~ほっほ!


で、つい調子に乗って言ってしまったんだわ。

B_4

       



                ………………………………………

C_2





   女性を美しくさせようと、そして心までも明るくさせようと
   一生懸命メイクをしてあげてるIKKOさんの広~い背中。

D



世の夫よ、う~ん?と思っても妻を誉めろっ!

メイクの力借りなくても、女は誉められてキレイになれるんだぞいっとね。



  ちぃっとばかし遅いんじゃないかい?と思ってるあなたも
  いやいや私は充分よ、と思ってるあなたも、

 ランキングボタンのクリックで更に美しくなりますわよ

         試しに押してみそ♪

         Banasiku_4



| コメント (51) | トラックバック (0)

2008年5月26日 (月)

おばちゃんの三段活用

うちの会社に時々業者さんから荷物が届く。

慣れてる人は黙っていても定位置に置いていってくれるが、
この間はいつもと違う人だったので、ちょっと邪魔だね、という
所に置いていかれてしまった。

別に私達で定位置に持っていけばいいだけの事だが、
この荷物が結構重い…sweat02


面倒だから何日かそのままにしておいたある日、

仕事先のお兄ちゃんが来たので、、渡りに舟heart立ってる者は親でも使えheart
とばかりに頼もうとした。

ちゃっかりモンの私でも
よその人に頼み事をする時は気を遣いますわよ、ええ。

そりゃぁ、あなた、若い時みたいにはいきません、
潤滑に運ぶよう?「へりくだり」の三段活用でいきます。

     
            こうね…

A_2 


 普段は若ぶってるけどね♪





 力持ちねぇとおだてる♪





最後に感謝のジュース♪





    

    足りなくなった物(オーラ?元々ないか)を補う為に
    人は智恵を身に付けるってね。




B

  

    これなんかどう思います? 
      
 ↓               美人は三日で飽きる?    
                               おっし、その通りと思ったらクリックを。
    (あ、これ、バナーですが)    ランキングに三段跳び!

    Banapu_2      ←私の顔は三日もすれば…
                        慣れます…

 

    weepバナー、読みづらくてごめんなさい。
    サイズ変更が失敗したらしくて非常に不鮮明です。
    ほんと発展途上ブログです(泣)





     


     

| コメント (49)

2008年5月22日 (木)

アントキの猪木

私、お笑い番組大好きです…coldsweats01


落語は別にして、芸人は若手の方がネタが新鮮でいい。
そして毎日きびしくテレビでチェック(何様?)。


別にファンではないが、最近ちょっと気になってるのが…、


   ベタな名前の   
          アントキの猪木(なんやねん?)

A


思いっきりテンション上げて、でっかい声で
「元気ですかっー!!」の連呼


ところでこうみえても私は結構これから売れそうな芸人が見抜ける。

アンガールズや麒麟なんてテレビで初めて見た瞬間、
売れるっ!とひらめいたもんね。

  で、彼は…



  まぁ、その件は置いといて…gawk

彼はネタで言ってるのだろうが、この間のテレビ番組で例によって

「元気ですかー!!」  そして
「元気があれば何でも出来るっ!!」


…これって深いよね。
(精神が充実してる)元気であれば、確かに何でも出来るんだよ。

若くなくても、お金がなくても(あれ、私?) やるぞっ!て気持ちさえあれば
何でも出来る(多分ね)。



       ただ一つ気だけ気にかかる事が…、


B


       アンタこそ    元気ですかっ~!!
   
          Banada        ←
格闘技バナー、2連発
               
気合で押してくださいな

 
             

| コメント (61)

2008年5月19日 (月)

素直に言ったら!?

エテ公…、違った、さるコンビニでやってる700円以上買うとクジが引ける
キャンペーン、あれって皆はどうだか分からないが、
私は3回に1回くらいの確立で何かしらは当たる。

当たり!と言ってもたいした物はゲット出来ず、大体がジュースやお菓子、
せいぜい200円程度の品物だが、それでも「得した」感が嬉しい。

1_2




昨日の朝も800円くらいの買い物で100円のアイスを手に入れ、
意気揚々と帰宅、主人に「また、当たっちゃったわ~」と報告。

チラッと見た主人曰く
2

   ……あのね~gawk そういう言い方はどうかと思うわ。
   自分が買う時は殆ど当たったためしがないからって
   もっと素直によかったねと言えばいいじゃないの?

まぁ、毎度の反応だから慣れてるけど…(ちっ)。



その日はお天気もよかったので車で近隣の観光地に二人で出かけ、
帰り際にお土産屋でおいしそうな漬物を2袋購入。


ついでに車の中で食べようと小さなお饅頭を4つ。
幾らでもないから漬物と一緒のビニール袋でいいわよと言ったら
「それでは…」と店主がお饅頭を2個おまけしてくれた♪


お金を払う時になって小銭を探したら100円足りない。

すると例のだんご力がちょびっと出てきた。

   「おばさん、一生懸命捜したけど、小銭が足りないの~」

   「いくら足りないの?」と店のおばさん。

   「100円」と(ここがポイントの)申し訳なさそうに私。


「じゃぁ、いいですよ」 →「わぁ、すいませ~んnote


3

結局、今日は360円得しちゃったのねheart

低次元金額でホクホクしてるとまたもや主人の現実的なお言葉が…。

「ほんとにいつも安いモンばっかりだなぁ」

     うん、確かに仰る通りでごぜ~ますgawk

でもね、金額の問題じゃないのよね、なんていうか相手のちょっとした好意とか
今日はツイテたっ!と思える気分とか…、そういう小さな事でも
マンネリ化した毎日の中で は楽しいじゃないの。



夕飯の買い物、主人の好物のお肉、今日は安いのにしておこう…。

私は小さい嬉しさと小さいガッカリを味わって、
主人は(気付かないけど)いいお肉を食べ損なって。


最初に素直に「ラッキーだね」と言ってくれれば、
二人共幸せだったのにね。

4_2


       素直になれと 愛の鉄拳?

       私には愛のポチッをお願いします。

            ↓                            
                                                          ランキング参加してます。
                          ←押してもらえると更新の活力になります。
                          1パンチ 1ポチお願いします。
 
         Bana_fight     

| コメント (49)

2008年5月16日 (金)

日本語が通じません

近所の信用金庫に4月に入社した新入社員が顧客の拡大で
うちの会社にも顔を見せるようになった。


        「こんにちは~♪」
A

「こちらの地域担当の○○です、よろしくお願いします」


少々の世間話の後に新規口座開設の勧誘。


「あら、ごめんね。うちはA銀行がメインバンクだし、
そちらとお付き合いする必要性もないしねぇ」


まぁ、そうは言っても向うだって仕事だから、はい、そうですかとは
引き下がってはくれない。


しかし何の義理もない信用金庫だから、はっきりと断ったわ。

「なにせ会社も不景気だし,もう鼻血も出ないわよ」




B

    …、何? なんで不思議そうな顔して私を見るの?



            あっ!!

「あなた、もしかして私が本当に鼻血が出ないと思ってたのsign02

    
     「はい…、なんで急に鼻血の事言うのかなと思って」


ちょ、ちょっと待ってよぉ(汗)
これはすっからかんにお金がないという話の喩え!



まったくいちいちこんなんじゃ大変じゃないのよ!
                   
C

まったく今の若い子には古い喩えなんか言えないわねと
彼が帰った後で主人と苦笑い。




それから一週間ほどして、またその子がやってきて色々と勧めるので、
ほんとに余分なお金なんてないんだからときっぱりと断った。


「会社が不景気だから毎日おかゆ食べてんのよ」


         …まただ…

B_2


  

「ねぇ、あなた、私がおかゆが大好きだと思ってない?」

     「はい…、なんで急におかゆの事言うのかなと思って」


ちょ、ちょっと待ってよぉ(汗、再び)。

これはお金がなくて豪華な食事も取れない、
つまり質素な食事しか食べられない、の喩え!

D



なぁんだ、おかしいと思ったぁ…と大喜びのあんた、
これで私がいちいち説明してなければ一体私は
どんなおばさんだと思ってたの?




         おかゆマニアの鼻血おばさんか?

     いつも応援ありがとうございます。
       鼻血が出るほどウレシイです(やっぱ出るんかい)
       ↓のポチが多くなると出るかも(やっぱ若くないから出ないかも)



       Baru_4

 



      

| コメント (62)

2008年5月15日 (木)

パリの白雪姫


パリにいる娘のコブコ、先日友達と
パリ・ディズニー・ランドに行ってきたそうな。

日本のそれはほぼアメリカに近い雰囲気らしいが、
何せプライドの高いフランスのこと、どうなっているんかいな。

しょぼい、狭い、例によってスタッフがやる気がない…と噂には
聞いているけど(笑)。


娘によれば、それなりに楽しかったそうだが、
「カリブの海賊」で出口間近になって舟が止まってしまい、
そのまま5分、放置…。

その後 ゆっくりと…後退sign02

まぁ、とにかく無事に降りられたが、
別のアトラクションでも途中で止まったりしたそうだ(おいおい)。

でもほら、彼ら細かい事気にしないからcoldsweats01

わいわいやってるうちに向うから例の聞き覚えのある
気分が超ハイになるあの曲と共にやってきました、

             パレードsign03heartheart


もうわくわくざます。どきどきざます。

B1

おフランスのパレード、さぞかし美男美女のオンパレードnote


おお、あれは白雪姫ではないの!
七人の小人も見えるぞっ!

              白雪姫といえば、もう

A1

        




                 … しまったsign03 ここはおフランス。


    例の「若さは演技でカバー」のお国だったわ!


…でもって、現れた白雪姫にコブコら全員が凍りついた




         
     オバチャン… 
 だったそうです

C1_3

  べ、別にタバコは吸ってなかったですよ(笑)。
ただ向うのおばちゃんてタバコ吸ってる人、多いもんで。


      ボン・ジュール 皆様heart
           今日はパリからです、よろしかったらポチっと。

         ウイ・メルシー
              

              ↓
   

       Kobuko_2        ←1日1回ワンクリック
                           よろしかったらお願いします




 

| コメント (45)

2008年5月13日 (火)

犬と同窓会

最近の某携帯会社のシリーズ物のCM「同窓会編」、
これが結構好きだ。


お父さんが犬というありえない設定もふざけているが、
今回はちゃっかり同窓会の宴席にちんまりとお座りしてる
(おいおい、お酒もツマミもあるよ)。


A



憧れの女性の隣で楽しんではいる気配だが、
仲間達が医者や弁護士になっていてお父さんだって中学校の教師だが、
何か引けを取った思いがあったのか帰宅して少し沈んだ様子なのが
なんとも切ない。


   
      まるで石川啄木の句のようだ。


   友が皆 我より偉く見ゆる日よ 花を買いきて 妻と親しむ

B_3

ところで知ってる人も多いと思うが、
あの白いワンチャン、声はかの北大路欣也がやってる。

堅いイメージの大物俳優なのに、思い切ったもんだ。
さすが、プロだね。



               heartおまけheart

知ってる人の方がすご過ぎるが、彼の父親はかって東映時代劇の
看板スターだった 市川右太衛門なのだ(そう言われても…と思ってる?)


さすがに私もほんの子供でよく覚えてないが(ほんとだって!ほ・ん・と!)、
歌舞伎出身だった右太衛門が白塗りで豪華な着物を着てたのは
まさに銀幕のスターという風格だった(結構年いってたと思うわ)。


C




   ふふ、今日は恐ろしいくらいレトロでした、

   ついていけた方も、ついていけなかった方も
     これではどうでしょうか?

                ↓


     Baru       ←天下御免のランキングミソざます

                      いつもぽちっと応援ありがとうございます。



| コメント (41)

2008年5月10日 (土)

ちくっと痛むこと



ぶつぶつ言ってたペンタブ、直りました。
ええ、私が悪かったんです、勘違いでした。
もうこの話しは聞かなかった事にしてください…、恥ずかしいから。

   
  *******************************




      さて、明日は母の日です。

もう大分前から、両親も義父母もいない私はプレゼントを選ぶ楽しみがない。

これはとてもつまらない…、というのも

実家の親は慎ましいながらも節目節目には必ず子供達にプレゼントをしてきた。
それは本当に質素な物で、例えば色鉛筆だったり、小さなおもちゃだったりしたが、
自分の為にあれこれ考えて選んでくれたという事が嬉しかったもんだ。


でもそれなのに…、今だにほんの少し心が痛むことがある。




あれは私が高校生の春、
母が得意気にリボンのかかった箱を胸にかかえていた。



「いつもよりも今回の誕生日プレゼントは奮発したわよ♪」


A
だからといってそう高価でもなさそうだし、けしてオシャレでもなかった母だけど、
懇意な行き付けの店でそこのオバサンと相談して決めたという。


バリバリと箱を開けると、中には春らしいピンクの半袖セーター。
私も親になって分かったが、どうも母親は若い娘にはきれいな色を
着せたがる傾向があるようだ。



しかし当時の私はどちらかというとベージュとか黒 、あとは
せいぜい水色くらいの地味目な色が好きで
いかにも女の子然としたこのピンクはどうも照れくさい。


若いというのは配慮のないもので、私はこれを好きな色のセーターに
交換したいと言い出したのだ。



「絶対、喜ぶと思ったのにぃ」とがっかりした風の母に
「気にいった物ならいつも着るから、その方がいいでしょ?」と
まさにヘ理屈の私。

B

今、思えば単に品物を交換したのでなく、
母親が私の笑顔を想像しながら選んでた時間も返してきちゃったのかなぁ。





その件以外はプレゼントはあげるのも、もらうのも(出来ればこっちの方が)好き。


うちのお気楽息子も以前はしっかり者の妹にせかされて
私の母の日と誕生日兼用のプレゼントを用意してくれたが、
最近は自分で買ってきてくれるようになった。

あんなにノンキ坊主でどうなる事やらと思っていたが、
近頃は大分社会人ぽくなってきたので母は一安心。
これが一番のプレゼントpresent (なんちゃって現物もやはり欲しいです)


              コブコに負けずにお兄ちゃんも登場heart
       母の応援に参りました~、でへへ
                           

          ぽち
してみそ              


            
           Son      ←1日1回ワンクリックだよん


         

| コメント (38)

2008年5月 9日 (金)

目からウロコ・ダブル


最近ずっとぼやいてる
「スキャナーの取り込みがいまいち納得出来ない」
「ペンタブの動きが変でイライラする」


遊びなのにこれでは精神衛生上よろしくない…、から
ペンタブ、ゲット(お安いタイプだけどね)

        しかし何なんだ?このローテンション
                



A_2

例のパソコンショップの優しいお兄様が来てくれて
私がどっか押しておかしくなったどっかどっかを押したら、
あら、不思議…。スキャナーのサイズ、すっきり元通り♪


どうやら長い間、見逃していた(はっ?)ボタンがあったらしく、
それを押せば一発で元通り
まぁ、目からウロコです」と照れる私(ちっとも可愛くないぞ)


ついでに文字のサイズって私のお絵かきソフトでは72までしかなくて
不便だわ、外の人はすごく大きい文字を使っていていいなぁ、と
言ったら

    ……?
「出来ますよ。好きな数を入れればいいだけです」と
言われてまたも照れる私(更に可愛くないぞ!)

誰もが知ってる事を知らないという事実を堂々と書いちゃったけど、
でもこれもまた進歩への一歩だもんね。

私、今日は目からウロコがバンバン落ちてます!」

   ………………………………




私もです…)と思っただろうな、お兄さん。

B




まぁ、済んだ事はさっさと忘れて、お絵かき、お絵かきheart
バナー作るぞぉ!と思ったら…


今日、ペンタブが全然反応しません(なんだよ~)。

どっちみち下絵をスキャナーで取り込むやり方だから、
ペンタブで描く訳ではないけど、背景なんかはペンタブ便利だし、
マウスだとどうしても歪んでしまうので、なんだかがっかり。

サポートセンターでも原因がはっきりせずに
パソコン音痴を思い知らされたようではないのさ。

C

やっぱ遠いね、パソコンの道…、とほほざます。


    と、しょげてる母に気にすんなよnoteの応援が届くか
    試しに押してみそ

         Kobuko      ←1日1回ワンクリック


| コメント (30)

2008年5月 6日 (火)

おじさんでも子供

ゴールデン・ウイークとはいえ、4日の夜に帰ってきて6日の午後には
東京に帰ってしまう お気楽息子。

なんだよぉ、ゆっくり出来るのは5日の日だけかいな。
おまけに主人はその日、用があって出かけていたので、
取りあえずどっか近場にでも息子と行って人並みに?連休気分を味わわねば。



隣県の足利市に藤の大棚で有名なフラワーパークというのがあって
去年家族で夜に行った時に、幻想的な景色とむせかえるほどの藤の香りに
圧倒されたものだった。


交通渋滞でイライラするのも嫌だし、そこなら1時間もかからず行けるからと、
親子で行ってきた。

ただ母親と娘は幾つになっても一緒に出かけて違和感ないけど、
息子と一緒だとなぜか気が引けるのは私だけ?



   ち、違うわよ!  …マ、マザ○ンじゃないわよっ!…


20幾つだろうが、10才だろうが親にしてみれば
息子は息子なんだけどね。



そういえば10年くらい前、親戚のお葬式で斎場で会った
主人の従兄弟の○夫さん親子。

○夫さんはここでもかなり知られた会社の社長、当時65才。
住まいは別だが、しっかり者の美人のお母さん、当時83才。
A_3 

亡くなられた方が煙になって天に上っていく間、
親戚縁者はちょっとしたお弁当を頂きながら待っているのが習慣。


全て終わって係りの人が呼びに来たので皆が席を立って行こうとしたが、
そのお婆様が○夫さんを呼び止めて割り当てられた?缶ジュース類を
手をつけてないから持ってかえれと言ってる。


B_2 

○夫さんはとても母親思いの優しいおじ様だけど、
さすがに缶ジュースは持っていこうとしなかったら…、


お婆様、ささっと大きな真っ白いハンカチを出して
自分の分も入れて缶ジュース二つ、くるくると器用に包みました(笑)。


しかも持ち易いようにこんな感じで

C_2

大きな会社の社長でも、65才のおじさんでも
母親にとっては幾つになっても子供扱い(笑)。


○夫さん、照れくさそうに缶ジュース、持ち帰りました。

        優しい○夫さんを押してみそ♪
                ↓
                          1日1回ワンクリック              


                        Banako     

| コメント (28)

2008年5月 3日 (土)

応援バナー

   
   まったり更新の私としては、驚異の連日更新
sign03
やれば出来るじゃん~heart、なんちゃって実は昨日更新出来なかった分が
今日に繰越しただけざます。


相変わらずペンタブは思うように動いてくれずイライラするし、
スキャナーの取り込みのサイズはどうも納得いかない。
しかもどう納得いかないかが分からない…
そこが素人の浅ましさ、いかん、違った!浅はかさ



そこで昨日のうちに作っておいたもう一つのバナー、コブコ編pig

                早々とお披露目だわ。



      ボン・ジュール 皆様clover  母をよろしく

    パリからお願い、試しに押してみそ♪ (勝手に言わせるなってね)
            ↓


        Kobuko_2




ワードもエクセルも殆ど出来ない私だけど、
好きなお絵かきだけ出来ればそれでOKではないかと思う。


自分の必要な事だけ出来れば、それはパソコンを100%活用してますよ」と
信頼してるパソコンショップのお兄様も言ってくれるもんね。


この言葉におだてられて?登ってます、先の見えないパソコンの大木。



53

少しづつ少しづつだけど、ふと見ればそれなりに登ってる?
仕事の合間の息抜きだけど、何かを覚えていくって楽しいね。



    うんうん、ワシもそう思う。
    だからこっちも押してみそ♪
(って描かれてるのも知らないからなぁ)

            ↓

          Mm_2     ←1日1回ワンクリック♪

           

           
          


        

| コメント (26)

2008年5月 2日 (金)

ぐったり…


さて、私がまるでパソコンに詳しくないのは、殆どの方が見抜いている。

なんだかやけにオシャレなサイドバーなんかもないし、
動く絵(動画っていうんだね)も訳分かんないし、音も出ないし…。
よく聞くキリバン?ってのもなんのお当番?くらいの意識だわ。



だからその分一生懸命イラスト描いてごまかしてるけど、
でも「おばさんだってこれくらいは出来るぞっ!」てとこを見せたくなって
親切ですてきなお兄様に教えてもらってこれを作ったんざます、ほほほ。



ほれ、ほれ♪ 試しに押してみそ♪


      Mm_6  


    

結構時間かかったけど、きゃっ、若いブロガーさんと一緒heartなんて喜んで
さて、本題のイラストを…と思ったら、ペンタブはうまく動かない、
いつもイラストはスキャナーで取り込んでるのに設定がおかしくなって
サイズが全然思ったようにならない(というか、どっかでミスをしてるのよね)。

A_2
2時間近くいじくって結局何も描けずで、もう本当にグッタリ。
さすがの夜型人間もパワー切れ。

でもバナーだけは頑張ったじゃないの♪と思った方、
最後に試しに押してみそ♪ (しつこい…)

        Mm_8       ←1日1回ワンクリック

| コメント (22)

« 2008年4月 | トップページ | 2008年6月 »