« 母のちらし寿司 | トップページ | 年令の基準 »

2008年3月 6日 (木)

しらばっくれっちゃってぇ

早いもんです、もう3月になってしまって、おばさんはビックリです
(まぁ、毎月ビックリしてるのだけどね)。


   さて、しばらくぶりに映画ネタなぞを…。

 フランス映画 ここに幸あり…、この邦題、なんかイメージ押し付けぽくない?

    

    原題は Jardins en  Automne  秋の庭 (コブコ訳)

   配給元のキャッチフレーズ?は 「人生を、ちょっとひと休み」

う~ん、あまり構えずに気楽に見たい映画だわ。
ワクワクもないし、涙もないけど、ただのんびり、まったり。
見ていくうちに力が抜けていくのや、フランスっぽいクスクス感がいい。


       俳優陣も存在感のあるキャラばかり 

361



ただいつも思うのはフランス映画ってすごいというか、
しらばっくれてるというか(笑)、日本映画との大きな違いというのは
俳優陣の年令のおおまかな事!

日本だと割りに役に合った年代の俳優を使うけど、
向こうはそんなのしったこっちゃないね、だもん。

     
     以前見た映画なんかこれよっ!!

362_2 

泣ける映画だったけど、違和感あり過ぎ(笑)。

でもありゃ不思議だね、見てるうちに段々慣れてきちゃう。
そしていつもフランス人て全然「らしく」に拘らないんだなと思う。

「母親」らしく、「仕事人らしく」、「50才代らしく?」

個人を尊重してるから、日本みたいに
初対面の女性にいきなり「お幾つですか」なんて聞かないしね。
まぁ、大体欧米では年を聞かないらしいが、
「私は私そのもの」なんだろうから、俳優も平気で若い役をやっちゃう?

だ・か・ら  私だってこう言っていいのよね?

363

年令なんて言ったもんがち(笑)。


« 母のちらし寿司 | トップページ | 年令の基準 »

「映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

おぉ、映画ネタでありますね。 
邦題、ほんまになんとかならんのかい。 よう、気恥ずかしくもなく
こんな題名つけるなぁ・・・センスないよ、映画やさん。

フランス映画って、観てるうちに、あの、ぶじょぶじょ~ぶじょ、、というフランス語が、だんだん子守唄に聞こえて、大概寝てしまうんだけど、
そこがいいんだよね。

役者の年齢が?のときよくある。 特に女優さん。多分名優さんなんだろうけど、あまりに年取りすぎてて、感情移入できん時あるわ。あれ、女優のものすごいエゴで、この役は私にやらせろ 的なものあるとおもわん?

投稿: toti | 2008年3月 7日 (金) 07時13分

おはよう~、私も数日前にBBSの洋画見ましたが、
お互い若い恋愛中なのに、、、如何見ても、私よりは遥かに
年上なのよ、それも、男女共よ、見る物が無くてみましたが、
後に残らないわ、日本の映画も、回想シーンで同じ人を
微かに暈してるけど、おばぁさん役が少女は幾ら暈しでも、
変だよ、
日本人って!初対面でも年を聞くって!失礼よね、
サバ読んでもバレるし、私、20歳って言ってるよ、相手は
大笑いしますけど、、、、

投稿: mitirin | 2008年3月 7日 (金) 07時32分

 見てるうちに だんだんそう見えてくる‥‥
ってことは なさそうですね 慣れてくるのか‥
フランス映画 なんだか 内容とちがうところで
楽しめそうですね。

投稿: がぱちん | 2008年3月 7日 (金) 07時50分

(*゚ー゚)vおはようございます♪
そうですね、同じ俳優さんが、若い頃の役をするのって、かなり違和感ありますよね。
えぇぇ!って思っちゃったりもしますが、そのうちに慣れてくるのも不思議です。
いや、おそらく知らず知らずのうちに自分の中の適応能力がニョキッとでてくるのでしょうか。
慣れなければ・・・と。
うん、たしかに不思議ですね。
(。´―`)。フフ

投稿: ピノコ | 2008年3月 7日 (金) 08時21分

おフランスの映画ですか・・・あのフランス語の発音、独特で聞いていて何となく真似したくなります(笑)
でもフランス映画は気楽に観るには、いいですね(^^)

言ったもんがちということで・・・
私は30才で~す(^^♪
波が急激に引くなんて、そんなの気のせい、気のせい(ア・ハハハ)

投稿: ななうさ | 2008年3月 7日 (金) 11時28分

邦題「ここに幸あり」だと嵐も吹けば・・・・で始まる歌を思い出してしまいますね。
秋の庭なら、人生の秋を迎えた人たちの物語だろうなと思いますが。
時々、元の直訳よりもすごくいい邦題もあったり、訳があったりしますが
とんでもないことになってるのもありますね。
私はとうねんとって27歳です。
当年ではなく十年とってくださいね。

投稿: ひよっこ | 2008年3月 7日 (金) 12時33分

happy01きゃははははーーー

うず潮、あげ潮、引き潮、オグシオ・・dogdog

投稿: nabetsuma | 2008年3月 7日 (金) 14時28分

お恥ずかしい話ですが未だに洋画はどうも苦手です。
だから俳優さんも超有名な人しか解らない有様です。

最近洋画に限らず邦画も人気ありますね。
レディースディーなるものありますね。

投稿: pomodoro0208 | 2008年3月 7日 (金) 15時21分

こんにちは~
 「ここに幸あり」私はてっきり大津美子の歌だとばかりwobbly
バルさん、知りませんかsign02
中学時代に流行ったのです。
♪嵐も吹けば 雨も降る 女の道よ 何故険しい♪
 ここへ来られている方々は、
この歌を思い出した人は居られないのかなぁsad
 私は子供の時から、ド近眼で洋画は殆ど見た事が無い。
字幕が読めなくて、日本語を必死で見ていると画面が・・・・。
ごめんなさいね。
全くついて行けていないコスモスでありますsad
 理解できたのは、年齢なんて言った者勝ちよ~note
全く同感sign03

投稿: コスモス | 2008年3月 7日 (金) 16時56分

    >totiさま
思う、思う! 「あんな小娘にこの役は無理よ。絶対私でなければ
出来ないわ」とタバコをふかしつつ(向こうの人、タバコ好きだから)、
監督に直談判してそう(笑)。
フランス語のぶじょぶじょが、昔は「何だ、この腹に力の入ってない発音はっ」と嫌だったけど最近はきれいだなと思えるように。
私も角が取れてきました(笑)。

投稿: バルおばさん | 2008年3月 7日 (金) 20時40分

     >mitirinさま
男女共、老けてる「若者」…。すごい映画だなぁ。
向こうに行ったら、mitirinさんが20才!と言っても絶対笑われないわ、日本女性は若く見えるっていうし、いっそ18才と言い切ってみたら
どうでしょうか。

投稿: バルおばさん | 2008年3月 7日 (金) 20時46分

    >がぱちんさま
そうそう、映画ってストーリーと直接関係ないとこで結構面白いとこ
満載。
「お前、それはないだろう!」などとツッコミを入れながら見るのも
楽しみの一つです。

投稿: バルおばさん | 2008年3月 7日 (金) 20時48分

    >ピノコさま
以前テレビで市原悦子さんが美貌の姉の役で20才代さえ演じてたわ。
妹役は実際に20代のきれいな女優さん。その人が市原に向かって
「姉さんの美しさの陰で私はずっとミジメだった」って…。
いくら演技とはいえアホラシかったでしょうな。

投稿: バルおばさん | 2008年3月 7日 (金) 20時53分

   >ななうささま
30才、ザザザァ~…、引いてると思ったら、ザッポ~ンと波が
戻ってきました(笑)。
その意気です、お互い若いモン同士で(若い人はこうは言わないか)、
これからもよ・ろ・し・く

投稿: バルおばさん | 2008年3月 7日 (金) 20時59分

    >ひよっこさま
当年とらない27才って…、マジ若いじゃないですか!
しかしなにゆえ「あ~らしもぉ吹ぅけば~」をご存知?

投稿: バルおばさん | 2008年3月 7日 (金) 21時11分

    > nabetsumaさま
オグシオかぁ。美女軍団出されちゃぁ、40才!と言いづらいわぁ。

投稿: バルおばさん | 2008年3月 7日 (金) 21時13分

    >pomodoro0208さま
邦画は最近元気があって嬉しいですね♪
レディース・デーもいいけど、夫婦のうちどっちかが50才以上なら
(もち、うちは二人共該当♪)いつでも一人千円です♪

投稿: バルおばさん | 2008年3月 7日 (金) 21時19分

    >コスモスさま
あ~らしもふうけば~、歌ってました、40才だけど(笑)。
私も最近は目が悪くなって(老眼です)、字幕を追うのが大変に。
でもそういう要望に応えて?最近は吹き替えも多くなりましたよ、
これなら気にせずに映画が楽しめます。

投稿: バルおばさん | 2008年3月 7日 (金) 21時23分

ひよっこさんやコスモスさん同様、 タイトルで先ず想い出したのが・・
あの歌謡曲でした。
母のお腹の中で聞いてただけですが・・・
「年令なんて言ったもんがち」 を早速採用してる私です~(笑)

バルさんの映画解説、 面白い~ツ!
もう抱腹絶倒~!

バルさんのユーモア!
もうプロ並みだわ~。
『バルおばさんのレトロ絵日記』 これ絶対に出版すべきです。
やがて、 映画になって・・・
バルさんの20代はご自身が演じたりして・・・
やがて、 フランスの映画界からも招待されて・・☆☆☆☆☆

投稿: モナカ | 2008年3月 7日 (金) 23時38分

こんにちは

ここに幸あり。。私も、あ~らしもふうけば~組です。

フランス映画ってあまり見た事がないんですが。。
パルさんは、娘さんがフランスに行ってられるので
やっぱり、フランス映画もちょっと気になられますか。。?

昔見た、ポネット。。フランス映画だったと思います。
初め、ゆったり、おっとりした展開に、眠たくなってしまったのですが
だんだん、ゆるやかに、じわじわっ~と感動がおしよせてきて

結局何回も見た事を思い出しました。

フランス映画って、そんな感じが多いのかな。。

ちなみに、私もパルさんと同い年の40歳です~。

投稿: たんぽぽ | 2008年3月 8日 (土) 07時58分

 じゃあ~アタシは三十路でぇ~すvirgo
 ・・・・・・・・・shadow

 テレビで、フランスのドラマ「岩窟王」を放映してた。
 若いことが美しい事だといわんばかりの日本人の感覚からすると
 ブッタマゲルような俳優ぞろいで(名優なのかしら?)
 しかも演出の適当なことといったらア~タ!
 屋根無しの馬車で何処かの夫婦が登場するシーン
 館の前に馬車が近づいた所でカメラの位置が変わるんだけど
 変わった途端に、妻と夫の座り位置が反対になってるのよ!
 テレビの前で「有りかよ~ォ こんな事」と驚いたのは
 ワタシだけ?まったく平然と館に乗り込む夫婦の姿を見つめながら
 なんか、、、、フランス人気質を見たような気がしたよ。

 トコロカワレバ・・・ですね。ホント。

 でもって、さすがフランス帰りザマス
 人物に西洋風の存在感がありますわ~
 ああ・・・ワタクシも洋行したいザマス。
 
 
 

投稿: 三日月 | 2008年3月 8日 (土) 14時40分

40歳ですかー。
それでも、ボクよりお姉さんthunder

でも、若ければよいっていうものでもないと思うんですけどね。
(^_^)
相応の年のとりかたをしてるのが、一番素敵で魅力的だと思います。

投稿: とも | 2008年3月 9日 (日) 16時30分

バルさん、皆さんのコメントを楽しんでいます。
 いつの間にか歳を盗られてしまってhappy01
 それなら、私は50才。
映画でも吹き替えが有るのですかsign02
あれはTVだけだと思っていました。
遅れているコスモスですわwink
 目の手術が終って、回復するまでコメントのお返事は失礼しています。
嬉しかったので跳んで来ました。ホップ・ステップ・ジャンプdash
と言う訳で、ここのコメントへのお返事は不要です。

投稿: コスモス | 2008年3月 9日 (日) 17時48分

バルさんこんにちは
フランス映画のおはなしも
楽しいです
バルさんのお話は、いつも楽しくていいです

投稿: 赤ちゃんと一緒 | 2008年3月 9日 (日) 19時36分

楽しいお話ありがとうございます
フランス映画もいいものですね
この作品みてみます

投稿: えいだい・さんぎょう | 2008年3月 9日 (日) 19時37分

バルさんのユーモアいいですね~~
いつも、くすりとしてますが
きょうは、コメントします
ありがとう
また、きますね

投稿: kinnenn | 2008年3月 9日 (日) 19時40分

 見てみたい 映画の一つです。
 年の行った人がうまいのは外国映画をみるたのしみのひとつですよね。
 ドライビング・ミス・デイジーとか タイタニックの最初に出てくるおばあさんとか 旨くつかってるなあと。。。。
 
 

投稿: 小紋 | 2008年3月 9日 (日) 19時51分

 >モナカさま
いやいや、映画解説などとはとんでもないです。
ちゃんとした?解説は外のブログにお任せして私のはおかしなとこばかり
目がいっちゃって(笑)。

投稿: バルおばさん | 2008年3月 9日 (日) 23時18分

     >たんぽぽさま
ポネット、見ました。確か小さい女の子が主役の映画でしたね。
独白がとても余韻があって、いい映画でした。
昔はアメリカ映画ばかり見てましたが、年を取ったら(40才…)しみじみとしたヨーロッパ映画が好きになってきました。
東欧アニメもすばらしいです♪

投稿: バルおばさん | 2008年3月 9日 (日) 23時23分

    >三十路の三日月 さま
はい、洋行帰りの(古くないかい、この言葉)私です。
映画の繋がりが変てこなのを見つけるマニアもいるくらいで、結構
多いですぞ。やっぱアメリカ映画は割りと多いみたいよ。

投稿: バルおばさん | 2008年3月 9日 (日) 23時27分

     >ともさま
外国では若くない(?)女性も対等に扱われてブランド品なんかも
中年以降の女性こそ持つべきだそうです。
若い人はそれだけできれいなんだから飾る必要はないのよね。

投稿: バルおばさん | 2008年3月 9日 (日) 23時30分

     >コスモスさま
いえいえ!すみません、コスモスさん。今は色々と大変な時期なのに
有難うございます。
今の医学はすごいので手術さえ終われば、もう大丈夫!
でもいずれにしても無理なさらないでください。

投稿: バルおばさん | 2008年3月 9日 (日) 23時33分

    >赤ちゃんと一緒 さま
ありがとうございます。これからもよろしくお願いします。

投稿: バルおばさん | 2008年3月 9日 (日) 23時35分

     >えいだい・さんぎょうさま
ありがとうございます。これからもよろしくお願いします。

投稿: バルおばさん | 2008年3月 9日 (日) 23時36分

     >kinnennさま
ありがとうございます。これからもよろしくお願いします。

投稿: バルおばさん | 2008年3月 9日 (日) 23時37分

     >小紋さま
あっ、シブイとこ目をつけてますね、さすがです。
このあいだ見た「いつか眠りにつく前に」という映画もとても
よかったです。外国では中年女性やもう少し上の年代の女性でも
立派に主役はってますね。

投稿: バルおばさん | 2008年3月 9日 (日) 23時41分

30代のおおかみで~~す!heart01

ざざ~~と引き潮とだと思ったら、ありゃまぁ!この引き潮ひょっとして・・大変大変!大津波が~~!!wave

バルさんのせいで、日本全土大変なことになっちゃいましたよ~!!bomb

フランス映画、どうも理解できないものが多いです!
終わり方がどうも不消化のものが多いです!
でも、「コーラス」は良かった!note
あとジャンレノの刑事役で、田舎にある優等生ばかりの大学での不可解な殺人事件はドキドキと面白かった・・・あ~~~題名は???wobbly

投稿: おおかみおばさん | 2008年3月 9日 (日) 23時48分

      >おおかみおばさんさま
津波が~sign02って、あ~た、一気に30代まで行けば
そりゃぁ津波もおきまっせ、渦潮も巻きまっせ。
ジャン・レノはお好き? しっぶい~♪
最近は車のCMでよく見るわね。

投稿: バルおばさん | 2008年3月10日 (月) 00時29分

再び登場です!
勘違いされると困るんで・・ジャンレノのファンの人には悪いけど・・タイプでは・・・heart03
誰が好きかって??旬くんheart01ですよ!そして、ヘイデン・クリステンheart01センそして、オーランド・ブルームheart01ですよ!!
でも、今公開の「ジャンパー」は予告みただけで、めまいがしそうで!typhoon
DVDになってから借りましょう!

もし、旬くんやユースケ・サンタマリアの「キサラギ」見てないなら、是非みてください!
面白いですよ!!bell

投稿: おおかみおばさん | 2008年3月10日 (月) 01時07分

>おおかみおばさんさま
そりゃ、ごめんねbearing 国内では旬くん、海外はジャンかと
思っちゃった。
しかしヘイデン・クリステンセンとかオーランド・ブルームとか
ほんとおおかみおばさん、あ~た、美青年がお好きだわheart
キサラギ?評判はいいんだろうけど、ユースケかぁ。私、食わず嫌いの
悪いクセがあるのよね。先ず、ユースケから克服?

投稿: バルおばさん | 2008年3月10日 (月) 16時10分

年齢なんかいったもん勝ちかぁ~happy01
そうか~heart04 

今日の私のブログに書いた年齢が
書き間違いだったことに
今頃になって気が付いたわぁ~
ヤベェ~遅かったよ~(笑)

バルさんの話をもう少し早く聞いておけば良かった~
しまった!
本当は10歳は若かったんだわぁ
急いで年齢の修正をせなアカンbleah

投稿: ちゃこママ | 2008年3月11日 (火) 00時31分

うはははは♪
とてつもなく共感いたしましたっ!
『らしく』なんて言葉の前に付くのは『私』だけ。
それ以外の何者でもないんですよね。

会社でよく年齢を聞かれます(若い子たちから)
29歳と答えます。
潮干狩りが出来そうなくらい、引いていきやがります!

投稿: 母上 | 2008年3月11日 (火) 04時27分

何でも言ったもん勝ち!遠慮しない!
って言ったら、それが年のなせる技だと言われてしまった(笑)
ははは・・・それならなおさら言ったもん勝ちですよ・・ね

投稿: みかん | 2008年3月11日 (火) 12時37分

バルおばさん
2月6日に私のブログにいらしていただきありがとうございました。
今日、「バルおばさん」のタイトルで、ブログ書きました。
よかったらおいでください。

投稿: あらんだまおばさん | 2008年3月11日 (火) 18時08分

コメントありがとうございます。
期待して握手をと参りましたのに、もー全然お上手じゃないですか~
肩を落として帰ります・・・(爆!

投稿: カータン  | 2008年3月11日 (火) 21時57分

>ちゃこママさま
そうですよ、素直に書きすぎましたよ(笑)。でも私がコメントで
訂正しておきましたからダイジョ~ブイscissors
「ヤベェ~遅かったよ~」なんて若いモンの感性でっせ。

投稿: バルおばさん | 2008年3月11日 (火) 22時25分

     >母上さま
潮干狩りが出来そうcoldsweats02それはすごい!
と、いう事は二人して海辺に行けば、満ち潮はなくっていつでも
潮干狩りが出来る?業者さんからオファーが来るかも!!!
今春は組んで稼ぐ?

投稿: バルおばさん | 2008年3月11日 (火) 22時33分

     >みかんさま
いえいえ、言ったもんがちはおばさんの特権でもないですよ。
「私ってきれいだしぃ…」なんて堂々と言ったもんがちしてる
若い女の子っていませんか?

投稿: バルおばさん | 2008年3月11日 (火) 22時37分

    >あらんだまおばさんさま
わぁ、有難うございます。早速伺いましたが、私の事が記事にhappy02
恥ずかしいけど、嬉しい(どっちやねん)。
あらんだまおばさんのすっきりとした文体が好きです、これからも
どうぞよろしくお願いします。

投稿: バルおばさん | 2008年3月11日 (火) 22時41分

     >カータンさま
まぁ、あの膨大なコメントから訪問頂くなんてビックリです。
私だってド素人でおまけに枚数、超少ないです。毎日すごい数を
描いてらっしゃるカータンさんはすごいですよぉheart

投稿: バルおばさん | 2008年3月11日 (火) 22時44分

この映画は知りませんでした~

バルおばさんの映画の趣味は お洒落ですね~
エディット・ピアフも まだ見ていないので みなくっちゃ。。

大きな声ではいえませんが… 「母べえ」の小百合さまも 浅野忠信に恋される役でしたので… 心密かに それはさすがに無理があるのでは、と思ってしまいました。。 いえ、とってもお綺麗だったんですが。
私も 若いママ友達に交じって 20代を豪語します(ふふふ。。。)

投稿: スノーパンダ | 2008年3月12日 (水) 00時48分

バルおばさんのところはいいですね。確か昨年の暮れに封切られたばかりと漏れ聞いています映画をご覧になれるなんて、羨ましい限りです。なにせ私の所は映画公開率ワースト5~6位、全国で公開される映画の16%しか毎年公開されない不毛の土地なんです。(涙)

フランス/イタリア/ロシアの合作映画らしいですね。
私が最近観たフランスが噛んでいる映画といえば、

「戦場のアリア」=仏/独/英/白/羅。
「ルワンダ 流血の4月」=仏/米/ルワンダ。
「太陽」=露/伊/仏/瑞西。
「ロング・エンゲージメント」=仏。
「オリバー・ツイスト」=英/チェコ/仏/伊。
「パフューム ある人殺しの物語」=独/仏/西。
「エコール」=ベルギー/仏/英。

といったところです。
フランス単独作品は一つだけです。
もう昔の懐かしいフランス映画は観られないのでしょうか?。寂しいです。
「パル・ドネ・モア・シ・ジュ・ム・トゥロンプ・マドモワゼル・ミッシェル・モルガン・シル・ヴ・プレ?」何時も最後は茶化しましてお詫びいたします。m(__)m

投稿: アスカパパ | 2008年3月12日 (水) 13時44分

すみません。↑上記のコメントが消化不良のまま終えてしまいました。
以下、続きです。
カタコトまじりの私の拙いフランス語に対して、なんと、答えが返ってきたのです。

その答えは・・・

「いいえ、わたしは、大津美子です。」

でした。
そういえば彼女にはよく「ここに幸あり」の美声を聞かせて貰った記憶があります。

ということで、このことから、私の拙いフランス語の訳は、賢明なバルおばさん始め、どなた様にもお解り頂けることと、、、。

重ね重ねの失礼をば、お詫び申し上げます。
これ一重に、バルおばさんの、絶妙なるユーモアとウィットに感化された真似事と、ご了承頂きますよう、一重にお願い申し上げます。

投稿: アスカパパ | 2008年3月12日 (水) 14時04分

あのね、パルさん!
みんな(50歳から上)を代表して言うけど、
ここスクロールするの、たいへんやねん!
しかも読みにくいし!

おねげーやから、さっさと更新してちょ!

壁紙は変わったが、もっと読みやすいとこに
引っ越して!exにおいで〜〜

マズイ!ここのお客様から文句がでそう〜
「そう思うなら、ここ来んな!」ってか?
まあまあ、おくさま、おちついて〜〜
きゃ??

と言いつつ、カキコしたら、あら?いつもと
かんじがちがう??

投稿: nabetsuma | 2008年3月12日 (水) 19時09分

    >スノーパンダさま
いえいえ、ドタバタ映画でも見ますよhappy01
ただお金を払う時は吟味します(笑)。
小百合さんのはやはり浅野さんとの思いに感情移入出来ない!と聞くことがあります(笑)。

投稿: バルおばさん | 2008年3月12日 (水) 23時54分

    >アスカパパさま
ジュ・ヌ・セ・パ・スフォンセ(私はフランス語が
話せません)、よってアスカパパさまのフランス語は
分かりません(悲)
大津美子って、あの大物歌手だった人ですか?!
なんかすごいんですけど。
ところで私の街もかって6軒もあった映画館は今や
ゼロで、仕方なく隣街まで1時間もかけて見にいくのであまり数多くは見られません。
アスカパパさまの見た映画の中で「パフェーム」は
私の去年見た映画のベストワンでした。

投稿: バルおばさん | 2008年3月13日 (木) 00時02分

   >nabetsumaさま
そうなのよ、ちょっと使いずらいけど、でも
あ~た、フリー、無料ざますもん、文句は言えまへん。慣れてやっておくんなさいな。
それとまったり更新も慣れてやっておくんなさい、
ここの皆は優しくていい人達ばかり(ほんと感謝)。仕事とカブトに挟まれてる私は息抜きしてるんざます。

投稿: バルおばさん | 2008年3月13日 (木) 00時11分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 母のちらし寿司 | トップページ | 年令の基準 »