« 金田さんの初恋 | トップページ | 金田さん、その3 »

2007年11月 5日 (月)

金田さん、その2




   さて、 時はさかのぼって、昭和30年代前半。

金田荘次、まだ小学校4年生の絵に描いたようなわんぱく坊主。

当然ながら?勉強よりも遊びが大好き、でもその明るい性格で
クラスでも人気があった。

20071151

彼の住まいは群馬県の小さいけど、緑豊かなA市。

高度成長の時代とはいえ、
当時の都会と地方との間には暮らしぶりには
相当な開きがあった(いわゆる田舎だ)。




そんな時に荘次のクラスに9月になってから、
東京から銀行員の父の転勤でやってきた一人の少女、
小椋智子が転校してきた。


アカ抜けない同級生達に紹介されながら、
彼女は心細そうに立っていたのだった。



20071152


« 金田さんの初恋 | トップページ | 金田さん、その3 »

シリーズ物」カテゴリの記事

コメント

 こんばんは、望です。
 ・・・再び妄想大河ドラマより・・・

 (勘助)「殿、おめでとうございます。今回は我が軍は一番乗りでございますぞ!」
 (望)「何度めかの一番乗りかのう。ところで勘助、今回のバル殿の動き、どう考える?上州(群馬)の田舎の都市、そして転校生の女の子の出現・・・」
 (勘助)「やはり、前回の美女と今回の転校生、何かのつながりがあると思われまする。・・・バル殿の絵の雰囲気からして、何か恐怖ものになりそうな気配もありますな。拙者が足を運んで調べましたおころ、A市というのはどうも恐怖ものがとても似合いそうなところでございまする。まさかとは思いますが、変幻自在のバル殿の動き、どうなるかわかりませぬぞ」
 (望)「何。まさかホラー漫画的展開に???わしは恐怖ものは苦手じゃ・・・何しろ今でもディズニーランドのお化け屋敷の前でガクガク震えてしまうからのう・・・」

   ・「倶楽部ジパング・日本」の方のリンク、ありがとうございました。勘助共々、お礼申し上げます。ペコリ。

投稿: 渡辺 | 2007年11月 6日 (火) 00時41分

バルおばさんこんばんは。
そしてテンプレーと変更からご迷惑かけました~。
実は、以前主人が、会社のパソコンで「お前のブログの記事が見れない」
と言って来た時がありまして、その時も左側のバーだけが見えてずっと下の方に記事があると、同じことを言っておりました(^_^;)

gooのテンプレートではすべてのOSに対応してないテンプレがあるのかしら・・・。
また変えてみようと思います・・・・。


物語は金田さんの4年生の頃に・・・・(ワクワク)
不思議と4年生から記憶って残ってませんか?
私、何とか4年生の頃は思い出せるのですが、
3年生の自分は全く思い出せないのです・・・。

ただ単に思い出不足なだけかな・・・。
初恋の人の娘さん!?

続きが楽しみです♪

投稿: lisho | 2007年11月 6日 (火) 01時30分

イラストのようにあった!あった!
ありましたよ~♪
勉強よりスポーツ好きの男の子へ
先生の白墨パチン!
それが上手く当たるのよね~(笑)
金田さんの遠い記憶がだんだん
よみがえって♪
金田さんと一緒に自分の青春時代を思い出しながら
ワクワクしながら続きを楽しみに待ってます (*^。^*)


投稿: ちゃこママ | 2007年11月 6日 (火) 02時07分

はよー次のよみたか

 おばばは 気が みじかいのでありました。はは

投稿: 水戸小紋 | 2007年11月 6日 (火) 07時22分

(*゚ー゚)vおはようございます♪
金田さんの初恋、小学4年生に謎がかくれていたのですね。(゚ー゚(。_。(゚-゚(。_。)

  Σ( ̄□ ̄;)!!!
今日はここまですぁーーーー!
元気ですかぁーーー!

あら、残念!
早くみたいよぉ~!
と願う、見るだけドロボーピノコであった。(。´ー`)

投稿: ピノコ | 2007年11月 6日 (火) 08時34分

バルさん、私も久しぶりに乙女(厚かましいと突っ込まないでね)に戻った気持で、ドキドキしながら読んでいたのに。
 今日はここでお終いか^m^
でも、懐かし~い、仄々した可愛い絵で全て許せるわ。

投稿: コスモス | 2007年11月 6日 (火) 09時26分

小学4年生・・そう誰かの↑のコメントで、ありました、 不思議と
私もこの頃からの事が鮮明に思い出されます。

私も父の仕事の都合で転校したのもこの年でした。
小椋智子・・が自分とダブルじゃないですか。?
だんだんストーリーが解ってきたよ~。

金田さんの初恋の女性の娘さんが・・・。
いやそれではあまりにも単純すぎるわ^^^;;;。

投稿: pomodoro0208 | 2007年11月 6日 (火) 15時03分

子供向けのマンガやドラマで、東京から来た転校生というのは
決まって憧れの対象なんですよね。
どこかクールで大人っぽくて、洗練されててお勉強がよくできて・・・
私も田舎の人間なので、都会からの転校生っていうだけでうらやましく思ったものです。

(でも、実際そんな転校生にお目にかかったことは・・・笑)

投稿: よよよ姐サン | 2007年11月 6日 (火) 15時51分

こんにちは、バル様。続き物はその次が待ち遠しくなりますね!(*^_^*)
展開が楽しみです。
私は、そんな才能がないから...バル様がうらやましいです。
金田さん...どうなるのかしら?(*^_^*)

投稿: すずまゆ | 2007年11月 6日 (火) 16時03分

こういうストーリーは大好きです。私なりに次の展開を読んだりして、楽しませて貰って居ます。何だかわくわくしてきますよ~。

実は、パソコン通信時代に、絵こそ無かったですが、テキスト文字だけで、似たような小説を連載したことを思い出しました。

こういう企画は人気抜群ですね。早く早くと急かされたりして~(笑)
でも私の体験からも、決して急かすことは致しません。
バルおばさんのペースでお願いします。(とは言いつつも、次が楽しみ~)

投稿: アスカパパ | 2007年11月 6日 (火) 17時03分

なるほど。

転校生、っていうのは 子供のときは モテモテで
話題騒然でしたよね。

東京から 垢抜けた女の子、っていうのがいいなぁ。

楽しみにしております

投稿: スノーパンダ | 2007年11月 6日 (火) 19時26分

小学生のころは男の子は元気のいい子やスポーツの出来る子が人気がある!!
でも、高校生頃になるとなんか人気の基準が違ってくるような??
しかし、女の子はヤッパリかわいい子はいくつになっても人気がある!
勿論おばあちゃんになって老人ホームなんかでも、周りの殿方が世話をやいてくれるらしい!!
おおかみおばさんは、昔からも今からでも、どうしょうもないが・・・
世話やいてもらわなくていいように、元気でいなければ!!

かわゆい智子ちゃんの気持ちは解らないけど、転勤族の子の気持ちはよ~~く解ります!!

投稿: おおかみおばさん | 2007年11月 6日 (火) 19時31分

30年代にタイムスリップ! 
転校生かあ。私は転校の経験はないけれど、転校生が来るときってどきどきしたもんだったっけ。クラスにとっては一大事件ですからね。
私は人見知りだったから、転校なんて絶対嫌だーと思ってました。

投稿: ひよこ豆 | 2007年11月 6日 (火) 19時43分

で?つぎは?
青春ドラマになるか、推理小説になるか・・・(笑)
はやくみたいです

投稿: みかん | 2007年11月 6日 (火) 20時30分

>望さま
ホラー漫画…! それは多分無い。だっていつも夜中に描いてるんですもん、そんな怖いもの描いたら目が冴えちゃって眠れなくなっちゃいます。
勘助さまにお伝えください、私にはなんの策もありません。

「疾きことバーゲンセールのおばさんの如く、徐かなることふて寝の如く、侵掠すること詰め放題の店の如く、動かざることブタの如し」です。

投稿: バルおばさん | 2007年11月 6日 (火) 22時27分

バルさん、いえ、小説家バルさま~ こんばんは
あはは~ わたし、今回は読み逃げ泥棒だけでなく、みなさんのコメントもばっちり読んで、みなさんのワクワク感と創造力までごちそうになってしまいました。

いつも、つれあいと話しています。バルさま、そろそろこのブログごと
本にして出版されてはいかがでしょう。と、本当に感心しております。

金田少年。この転校生にそっと、後ろからボール投げたり、ちょっと、ちょっかいだしたりなんかするのかな~ 牛乳が苦手な少女から余分に牛乳もらうのかな~ あはは、わたしもた・の・し・み

投稿: pochi | 2007年11月 6日 (火) 22時37分

   >lishoさま
さきほどそちらに行ってきました。
記事、読める! 早速のお手配有難うございます、恐縮です。
4年生くらいからが自我が出てくるのかしら?確かにもっと小さい頃の
記憶は切れ切れですね。

投稿: バルおばさん | 2007年11月 6日 (火) 22時43分

    >ちゃこママさま
今の先生は白墨なんて投げるのかしら(親がクレームつけたりして)。
以前、登場させた時から金田さんはお気に入りのキャラクターなので、
丁寧に進めていきたいです。よろしく見守ってください♪

投稿: バルおばさん | 2007年11月 6日 (火) 22時47分

   >水戸小紋さま
ふふ、実は私もすごいせっかちでおまけに「早呑み込みの○ちゃん」と
言われてます。
でもブログだけはまったり(笑)。よろしくお付き合いくださいね。

投稿: バルおばさん | 2007年11月 6日 (火) 22時50分

    >ピノコさま
「見るだけドロボー」、おおいに結構です。こうやって皆さんが
来てくださるだけで大変嬉しいです。
だって今まで知らなかった人達がこうやって行ったり来たりするなんて
驚きですもん。

投稿: バルおばさん | 2007年11月 6日 (火) 22時56分

    >コスモスさま
コスモス少女をがっかりさせないよう?もう少し長めに書こうかしら。
コスモスさん、すっかり若いジョークを言うようになったから
こっちも負けちゃ~いられまへんわ。

投稿: バルおばさん | 2007年11月 6日 (火) 23時00分

    > pomodoro0208さま
ストーリーが分かってきましたか?でもホラーにはなりませんよ(笑)。
智子ちゃんにご自分にダブッてますか、では美少女だったのね、いいな~。

投稿: バルおばさん | 2007年11月 6日 (火) 23時05分

    >よよよ姐サンさま
確かに!なんでしょう?「転校生」の甘いイメージは。
そして「名物に美味い物なし」で「転校生に美形はそうそうは無し」?
でも皆興味しんしんで隣のクラスからも見にくるもんね。

投稿: バルおばさん | 2007年11月 6日 (火) 23時10分

   >すずまゆさま
才能なんてとんでもない! 優しい皆様にちゃっかりと甘えて
好きな風に描いてるだけです。
すずまゆさんの様々な手芸作品の方がよっぽどステキです。

投稿: バルおばさん | 2007年11月 6日 (火) 23時14分

    >アスカパパさま
わぁ、アスカパパさんは以前小説を書かれたんですか。きっと人気が
あったことでしょう。
では、先輩のアドバイス通りにまったり、でもほどほどに急いで
お話を進めていきますね。

投稿: バルおばさん | 2007年11月 6日 (火) 23時18分

   >スノーパンダさま
恐るべし、「転校生」の魔力(笑)。
そちらもランキング急上昇、若いから頑張ってくださいね。

投稿: バルおばさん | 2007年11月 6日 (火) 23時22分

   >おおかみおばさんさま
老人ホームでも可愛がられるおばぁちゃまには、もう一つ条件が
あるのよ。そ・れ・は・軽いこと(ヘルパーさん、腰を傷めない)。

私は全ての条件から外れてますわっ、顔は直せないけど(とほほ)、
体重は落とさなければ。これ、マジっす。

投稿: バルおばさん | 2007年11月 6日 (火) 23時27分

   >ひよこ豆さま
そうでしょうね、人見知りの子には転校はキツカッタでしょうね。
横着な私は学校も職場も全て徒歩の範囲内で、結婚にいたっては
歩いて7,8分の場所でした! 引越しが殆ど経験なくてラッキーです。

投稿: バルおばさん | 2007年11月 6日 (火) 23時31分

    >みかんさま
青春?推理? なるほど、それもありかも(笑)。
皆さまのコメントでストーリーが変わったりして…、て事はないです。

投稿: バルおばさん | 2007年11月 6日 (火) 23時33分

   >pochiさま
出版? とんでもない!こうやって来て頂くだけでもうもう感激です。
そうそう、昔の男の子って外の子の給食を引き受けて食べてくれましたよね、今はどうなんでしょうかね。

投稿: バルおばさん | 2007年11月 6日 (火) 23時39分

バルおばさん、こんにちわ。先日お訪ねしてくださったのに、
こちらは遅くなってごめんなさい。なにしろ超、内気なので。
ホホホ。それにしても愉しいブログですね。とても気に入り
ましたよ。今後ともどうぞ。よろしく。

投稿: ミッチーおばさん | 2007年11月 7日 (水) 14時57分

う~ん、金田さんの子供時代の絵に感動!
見事に面影が残ってますね、どうやったらこんな風に描けるのかと…。
空飛ぶチョークにはいまだかつてお目にかかったことがありません…。
どのくらいの大きさの絵を描かれてるんですか?
少し絵を勉強したくなってきました。

投稿: ねこおばさん | 2007年11月 7日 (水) 23時03分

   >ミッチーおばさんさま
今晩は。どうぞお気遣いなく♪
私自体もまったりモードでやってるので、どうぞのんびりお付き合い
ください。

投稿: バルおばさん | 2007年11月 7日 (水) 23時46分

   >ねこおばさんさま
私ね、とても恥ずかしいくらいのPC音痴でとにかくテキトーに
描いてるんです。詳しい人が知ったら絶句させる自信があります!

おまけに最近ソフト変えたら、保存の度に消えちゃったり…?
だから余計更新が遅いんですわ(泣)

投稿: バルおばさん | 2007年11月 7日 (水) 23時49分

そうそう・・
昔は都会と田舎にははっきり差があったんですよね~

私はいとこの大半が東京に住むので遊びに連れて行ってもらっても帰って来るのだとても嫌なものでしたよ~

都会からの転校生!
私にも想い出があります~
小学生の頃、 ひとり東京弁?を話す男の子が転校して来ました。
女の子にもてた、 もてた~!!! (笑)

バルさんのお話にすっかりあの頃を想い出しました~

投稿: 梓の小鳥 | 2007年11月 8日 (木) 06時32分

小椋智子ちゃんは赤塚不二夫の初期の漫画に出てきた少女みたいでかわいいですね。
なんだか勉強の出来そうな子が転校してきたぞ。という感じです。
たいていピアノが弾けるんです。

投稿: スタンリー | 2007年11月 8日 (木) 08時32分

こんちは~っす♪

最初の絵を見て、笑ってしまいました。
オヤジも経験有りの場面でしたし、チョークを投げる
先生っていましたよね。

投稿: reev21 | 2007年11月 8日 (木) 12時50分

パルおばさん
なんともやさしそうな可愛い少女、金田少年でなくとも心惹かれますですよ。つぎ・・・・

投稿: evecooky | 2007年11月 8日 (木) 13時57分

    >梓の小鳥さま
本当にあの頃の地方格差?は大変なものでした。
東京からの転校生というだけで過度な期待をかけてたし(笑)。

投稿: バルおばさん | 2007年11月 8日 (木) 22時02分

   >スタンリーさま
そうそう♪ イメージ的にはピアノ弾けますね。勉強も出来るし…。
これって都市伝説?

投稿: バルおばさん | 2007年11月 8日 (木) 22時05分

   >reev21さま
投げられたのですね(笑)。さすがに物差しでは叩かれなかったでしょうか?
昔の男子は元気一杯! 毎日走り回ってばかりいた記憶があります。

投稿: バルおばさん | 2007年11月 8日 (木) 22時08分

    >evecookyさま
東京からの転校生のイメージです。
なんであの頃は東京というと「大都会っ!」としか考えられなかったのでしょうか?

投稿: バルおばさん | 2007年11月 8日 (木) 22時13分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 金田さんの初恋 | トップページ | 金田さん、その3 »