« お高いとこはお好き? | トップページ | コブコ in プロヴァンス »

2007年10月 7日 (日)

石焼きorつぼ焼き?


猛暑もやっと過ぎ、秋風が吹くようになったこの頃、
そろそろやってくるのが 石焼芋だね。



今は焼きいもと言えば大体が石焼芋だけど、
私の小さい頃は何軒か つぼ焼き芋の店があった。


石焼芋みたいに車で移動はしないで
子供向けの駄菓子屋が夏はかき氷、
冬はつぼ焼き芋を売っているという店が多かった。



大きな瀬戸物のつぼの中に金属の串に刺した芋を
引っ掛け、じっくり焼くのだが、これがじつにほっこりと美味しい。

1


半分のお芋で10円くらい(安っ!)だったような記憶だが。


これを新聞紙で作った(手作りよ)袋に入れてくれるが、
インクと焼き芋の匂いが一緒になって鼻をくすぐる。


木枯らしの中、家に帰るまで持った手を暖めてくれてた。
(昔は歩きながら食べたら、怒られたのよ)

2


« お高いとこはお好き? | トップページ | コブコ in プロヴァンス »

レトロ系」カテゴリの記事

コメント

知りませんな~、その壷焼きとやらは、でも とても 美味しそうじぁ。

もちろん 田舎で育った私は、石焼きイモやさんにも 会ったことなかったです。だって、近所は み~んな 自分ちで芋作ってたから、畑に掘りに行ってたようでした。
その芋を 炭のほとんど 燃えてしまったところで ゆっくり焼くんですね~。焦げ目が 特に美味しいよね。
あ~、懐かしいや。

明日 芋 買ってきま~す。食べたくなりましたよぉ。

投稿: 小夏 | 2007年10月 7日 (日) 22時19分

焼き芋って、石焼きよりこの壺焼きの方が美味しいらしいですよね。
私、壺焼きは食べたことないので、一度経験してみたいですわ~。
この時期なると、芋買いに走ります(笑)
最近はスーパーにも焼き芋機を置いてるとこがあって、焼き芋屋が来なくても買えるのが嬉しいです♪
もうちょっとしたら、ストーブで焼くんですけどね。

投稿: sakae | 2007年10月 7日 (日) 23時51分

こんばんは☆
私も壷焼きって初めて知りましたが
美味しそうですね。
最近、焼き芋屋さんの車を余り見ないのですが
たまに見かけると、割とフランチャイズ化された
焼き芋屋さんで、お値段も高いのです。
やっぱり焼き芋はいつまでも子供の買える値段であって欲しいですね〜
あ〜食べたくなっちゃった!

投稿: こはく | 2007年10月 7日 (日) 23時51分

石焼芋と新聞紙の袋は知ってるけど、つぼ焼き芋は見たことが無いですねぇ。
初めてかぶらなかった?
ジャンバーはわかるよ、ただ下の妹の頃は見ごろと袖の色が違うタイプのジャンバーになってたような気が…。
焼き芋はゴエモン風呂の釜で父が焼いてくれてたのを覚えてます。
今日も懐かしい頃に心がタイムスリップ~♪

投稿: ねこおばさん | 2007年10月 7日 (日) 23時57分

バルおばさん、快調にお絵かきが進んでますね!
それにしても、「壷焼き」知りませんでした。
なんか、すごく壷が熱くなりそうですが、これってオイモ以外にも、使えそうですね。
鳥を丸ごととか、豚を丸ごととか、牛を・・・アッ???そんなに大きくはないのですか??この、壷。
我が家にも一台・・ではなく一壷欲しいです。


投稿: おおかみおばさん | 2007年10月 8日 (月) 00時46分

('-'*)こんばんは♪
またこんな時間に起きてきました。
喉がかわいちゃって、お水をがぶ飲みしました。

お芋さんのつぼ焼き、おもしろいですね♪
私の子供の頃のお芋さんのおやつは、母の作る 切り焼き芋です。
1cmくらいの輪切りにし、フライパンでで焼き、仕上げにクロゴマと塩をかけます。
この素朴な味がすきでした。
母は昭和1桁生まれの人だったので、こうしたレトロのおやつが時々登場します。

バルおばさんのつぼ焼きの絵で思い出したのが、点心甘栗。
普通の栗は、あまり好きではないのですが、この点心甘栗がすこぶる好きで、手を真っ黒にして母とおしゃべりしながら食べるのが好きでした。
爪でカチッと開けますが、時々厄介な栗につかまり、母がかしてごらんよ、と言った時には、すでに私は歯でこじ開けており、母に あ~あ、と言われていました。
開かない時は、何でも歯でこじ開ける癖は、なかなか直りませんんなぁ。┐(´ー`)┌ヤレヤレ

さてと、ふたたび寝ますね。
おやすみなさいませ。ヾ( ´ー`)ノ~

投稿: ピノコ | 2007年10月 8日 (月) 01時38分

壷焼き芋知ってます~♪
普通の焼き芋より美味しかった。
もうないんでしょうねぇ・・・
昔は焚き火でも焼き芋なんてしたものだけど、今はそんなことできなくなっちゃいましたね。
あと、犬が首にお使いメモつけてお肉屋さんに行ったり・・・
(当時は一人歩きしてた犬は多かった)
いろいろとうるさい世の中になっちゃって・・・
古きよき時代の思ひ出・・・ね・・・

投稿: panco | 2007年10月 8日 (月) 02時45分

半分イモで10円ですか。安いですね。
ヤキイモは結構高いというイメージがあります。
ちょっと大きいの1個で500円くらいですよね。
昔は良心的でしたね。

投稿: スタンリー | 2007年10月 8日 (月) 08時11分

つぼ焼き芋・・私も知らないわ~。
子供の頃のおやつと言えば、ふかし芋・・・これには、私の幼少の頃の
辛い、思い出、苦い思い出がいっぱいあります。

あっ、すだちと一緒に鳴門金時もいっぱい持って帰りました。
早速今度は焼き芋にしよう。

今日のつぼ焼きのおばさんの顔初めての雰囲気ですね。
何時もはポッチャリ風のおばさんが多いのに。
それにこんなジャンパー着てました、着てました。
ファスナーって言うより、大きなチャック・・ていうのか。
あ~、また50年も昔にタイムスリットや~。

投稿: pomodoro0208 | 2007年10月 8日 (月) 08時59分

オオッ~ 懐かしい壷焼き芋!
我が家の近くにもありましたよ 
壷から出して新聞に蒔いてもらって…
冬だから抱えてると身体が暖かくて…
帰ってみんなで食べると想うと心まで暖かく嬉しくて…
あの時の家族の笑顔や声まで覚えてます

何十年前~(笑)
最近、忘れっぽいのに何だか覚えてるんさぁ~ (^^♪

投稿: ちゃこママ | 2007年10月 8日 (月) 10時26分

つぼ焼き。。。芋?

つぼ焼き芋といったらサザエくらいしか知りません(笑)。
でも、とっても美味しそう。
焼き芋は買うと高いので、うちではセラミック鍋で蒸し焼き。
ああ、食べたくなってきちゃいました。
そうそう、私の子供の頃だって、食べ歩きはお行儀が悪いって
言われたっけ。でも塾の帰りの夜道でこっそり肉まん食べたり
しながら帰ったなあ。

投稿: ひよこ豆 | 2007年10月 8日 (月) 11時04分

つぼ焼き! 知りませんでした。。
10円、って値段もびっくりですね!
女の子が とっても可愛くて ほっこりしました。。

最近、家事を疎かにしていたら 「ブログなんてやめたら?」と
夫に言われ 隠れて書いてます(笑)
自分では お金にかからない趣味なのになぁ…

投稿: スノーパンダ | 2007年10月 8日 (月) 11時22分

 私も、さつま芋は大好き、もう一つ大好きなのですが、
残念ながら壷焼は人生○○年生きてきて、知らない。
でも、新聞紙に焼き芋は何故か似合う、不思議に似合う>^_^<
 子供の頃のさつまイモは私のブログにも書いていますが、
蒸かし芋オンリー。何と切ない子供時代(-_-;)
 バルさん、三世代シスターズのよしみで、
 群馬から宅急便でお願いします(^_-)-☆。

投稿: コスモス | 2007年10月 8日 (月) 12時54分

つぼ焼き、kenkenの育った町にはあったと聞いてます。私は見たこと無いんだけど。
近頃スーパーの店先で石焼芋をつくっていて、100円くらいで熱々のを買えます。(中身は1本)時々買って帰って息子と半分コして食べるのですが、やっぱり甘くてほくほくで美味しい(^^♪レンジでチンするのとは違いますね。
ジャンパー、着てましたよ。赤いヤツ。兄貴はおそろいの青いやつね。そして下はコールテン(コーデュロイではない)のズボンでした。(^_^;)

投稿: まままま | 2007年10月 8日 (月) 14時46分

    小夏さま
今頃、お芋食べてるかな?
そうか、石焼芋屋は人通りのあるとこにしか行かないわね(笑)。
燃えきった炭ならじんわり、ゆっくりイモを焼くから、きっと
ホクホクだったでしょう。

投稿: バルおばさん | 2007年10月 8日 (月) 15時41分

     sakaeさま
つぼ焼きだと遠火の直火だから、ほんとにほんとにホッコホッコです。
皮まで(特に切り口)パリっとしてて、懐かしい味です。

投稿: バルおばさん | 2007年10月 8日 (月) 15時44分

    >こはくさま
つぼ焼きってマイナーだったの?全国区とずっと思ってました。
よく行った店はツボから取り出した後、一瞬だけ少量の水を張った皿に
くぐらせて、次に塩の皿の上で転がしてうっすらと皮を塩味にしてました。
その後、面倒なんだか塩は止めたけどね(笑)。

投稿: バルおばさん | 2007年10月 8日 (月) 15時50分

    >ねこおばさんさま
つぼ焼きいも、ほんと知名度低いわぁ。
石焼よりずっとおいしいけど、手間がかかるし場所もとるしで
広がらなかったのかな。
ジャンパー、分かるでしょ?こっちは刺繍業種が盛んだったので、
進駐軍(おいおい、いつの時代だ?)が着てたような背中に
トラやワシの柄の刺繍があるジャンパーなんかも大きい子は
着てました。…今、思うとスゴイね。

投稿: バルおばさん | 2007年10月 8日 (月) 15時56分

    >おおかみおばさんさま
お絵かき、順調でもないわよ。たまたま、マメに描いただけで、いつもは
三日月さんと一緒でマッタリ、ユックリよ。
そっちでもつぼ焼きないんだ?ひょっとしてすごく珍しいの?
多分、ブタ系は焼けないと思うわ。中の墨に油が落ちると煙がモ~モ~で。

投稿: バルおばさん | 2007年10月 8日 (月) 16時01分

    > ピノコさま
この後、眠れましたか?
うちの母も ピノコさんのお母様みたいによく薄切りのおイモ、フイライパンで焼いてくれました。それこそ外はパリッ、中はホッコホコよね♪
私、今でもおイモが中途半端に余るとこうやって焼いてますもん。

投稿: バルおばさん | 2007年10月 8日 (月) 16時05分

   >ピノコさま
訂正です。「フイライパン」でなく「フライパン」です。

外の方へのコメントでも私、一杯ミスしてると思う。
娘に「落ち着け!」といつも注意されてるのに…。

投稿: バルおばさん | 2007年10月 8日 (月) 16時08分

    >pancoさま
やったぁ~!!7人目にしてやっと知ってる人が現れたわ!
そうそう、石焼と違って「蒸す」訳じゃないから、ホッコホコなのよね~。
昔はよく犬が道路を歩いていて(お使い犬もいたけど、失敗も多かったのでは?)、校庭によく入ってきたわ。
うちの庭にもどっかの犬がいたりしたわ。

投稿: バルおばさん | 2007年10月 8日 (月) 16時12分

    >スタンリーさま
…だって50年近くも前の物価ですもん。ラーメンだって3、40円の
時もあったんですよ。さすがにしっかりと覚えているのは80円の
時代ですが(一体いつの話だっ!)。

投稿: バルおばさん | 2007年10月 8日 (月) 16時16分

    >pomodoro0208さま
鳴門金時、おいしいですね!でも最近は紅あずまも好き(って、農協か?)
あのジャンパーは古い映画のシーンで子役もよく着てますね。
真ん中には「チャック」です。そしてあの頃はとても寒かったので
ジャンパーは厚地でした。

投稿: バルおばさん | 2007年10月 8日 (月) 16時23分

    >ちゃこママさま
いました、知ってる人!二人目です。
という事は群馬やpancoさまの地域限定ではないって事さね。
安心したがね。
(ちゃこママさんがどんどん群馬弁を使いこなしてるから、
こっちも負けちゃぁいられないからさぁ)

投稿: バルおばさん | 2007年10月 8日 (月) 16時28分

    >ひよこ豆さま
そうですね、つぼ焼きといったらサザエのイメージなんだわ。

なんかだんだん「これは珍しいから、儲かる?」モードになってきました。
「バル、つぼ焼きいもフランチャイズ」で全国ネット?

投稿: バルおばさん | 2007年10月 8日 (月) 16時31分

   >スノーパンダさま
葛藤、よ~く分かります(笑)。
私は夫にブログやってるのはヒミツだし、自営の仕事も家事もやってるのに、夕食後、妻がPCに向かってるのは面白くないみたいです。

仕方ないけど自分の置かれてる範囲内でゆっくりと続けていくには
細く長くやっていこうと思ってます。

スノーパンダさんも無理のない範囲でご主人様の顔を立てつつ?
頑張ってくださいね。

投稿: バルおばさん | 2007年10月 8日 (月) 16時41分

    >コスモスさま
ちゃこママさんがご存知だったから、コスモスさんも知ってるかと思ってました。
主人もおさつは代用食を思い出すからイヤだと言います、あとうどんも
イヤなんですって。
シスターズだから送ってあげたいけど、こっちでもつぼ焼きはもう
30ねん以上も前に店を閉めてしまいました、残念!

投稿: バルおばさん | 2007年10月 8日 (月) 16時46分

    >ままままさま
kenkenさまで3人目ですか、やはり知名度低い。

コールテンのズボンにジャンパー、履物はズックです。
コーデュロイのパンツにブルゾン、履物はスニーカーではないです(笑)

投稿: バルおばさん | 2007年10月 8日 (月) 16時54分

壺焼きって初めて知りました。
陶器の焼き芋用の小さい壺はもってますよ。
コンロにかけてじっくり焼くんですけど
でも炭火の方が絶対美味しいですよね。

うちは お風呂が五右衛門風呂で
薪で沸かしていたので
ホイルに芋を包んで 焼き芋にしてました。
(小学生の頃 お風呂を沸かす係だった。)

そう言えば長らく焼き芋って食べてないです。

投稿: M | 2007年10月 8日 (月) 20時12分

    >Mさま
そっちもつぼ焼きイモ、なかったですか。

以前は子供でもしっかり家のお手伝いしてましたね。私もお風呂は
沸かしてましたよ。燃し口で焼いたおイモは美味しかったでしょうね。

投稿: バルおばさん | 2007年10月 8日 (月) 20時34分

ばるおばさん こんばんわ ご無沙汰して失礼しました。「つぼ焼きいも」は懐かしいですね。私の所では「せんべい」と「団子」を作って売っていました。また、炭の変わりに「コークス」を使っていたのを憶えています。火力が強いので使ったみたいです。今みたいにお菓子のなかった世代には、「焼き芋」は熱く、美味しかったですね。

投稿: kenken | 2007年10月 8日 (月) 21時47分

秋ですね~隣はナニをするヒトぞ?
イモ焼いてたんですね・・・
わらわのウチでは蒸かしイモでした。今日のおやつ。
わらわは、塩つけて食ったけど満月はバターをつけるのよ。
欧米か!!
 ジャンパー・・・緑色で袖と襟が赤色だったわ(スゴイ配色)
下は母の手編みのセーターで、、、今みたいに子供の服にお金なんて
かけなかったなあ~庶民は。

投稿: 三日月 | 2007年10月 8日 (月) 22時55分

こんばんはぁ。私も壷焼き芋知ってますよ。
市場の中の魚のすり身の天ぷら屋さんで
なぜか壷焼き芋を売ってました。
ホックホクで甘くて美味しかったです♪
昔、サザエさんの4コマ漫画でも、壷焼き芋出てきたような。。。

投稿: ぱんだうさぎ | 2007年10月 9日 (火) 01時29分

ああ懐かしや・石焼いも。
あたくしの幼少期も車を引いて
売りに来ていましたよ♪

つぼ焼き芋は見たことないのですが
紙芝居のおじさん、米で作る『ポン菓子』のおじさん。
また会いたいなぁ・・・。
バルさんの素敵なイラストで
会わせていただけたらと願っていますっ!!!

投稿: 母上 | 2007年10月 9日 (火) 01時36分

バルおばさん~
こちらでも、「いーしやき、いーも」っておいもやさん、冬になったら車で売りに来ます。冬の風物詩です。・・・が、なんといってもお高い!!
中くらいのがな・なんと1本1000円だっせ!
我が家は、ストーブもなく、オーブンかレンジでチン!
一度其のつぼ焼きとやら、食べてみたいです。
そう、そう、お芋と言えば京都の南座のちかくにおいしいおいもやさんあったなー。

投稿: evecooky | 2007年10月 9日 (火) 07時33分

こんにちは、バル様。えぇ~壺焼きは初めて知りました。
なんだか美味しそうですね!(*^_^*)
だんだん、記憶の中の思い出の物が失われつつあるのは寂しいですね..。
こんなお芋は、さぞかし美味しいのでしょうね!(*^_^*)

投稿: すずまゆ | 2007年10月 9日 (火) 16時02分

    >kenkenさま
奥様経由で3人目の「つぼ焼き知ってる派」と承知してます(笑)。
こっちでも燃料はコークスか石炭だったかもしれません。
昔のオヤツは素朴でしたね。

投稿: バルおばさん | 2007年10月 9日 (火) 20時39分

    >三日月さま
なんてポップなお洋服の子供時代の三日月ではありませんか。
今の子供は実にオシャレだね、私の頃なんかダサイ子ばっかよ。

投稿: バルおばさん | 2007年10月 9日 (火) 20時47分

    >ぱんだうさぎさま
よかった~、4人目だ!ほっこほこ焼きいも知ってる人。
サザエさんの漫画なら絶対あったでしょうね…、という事は関東地方には
あったという訳だわ。

投稿: バルおばさん | 2007年10月 9日 (火) 20時53分

      >母上さま
ポン菓子、こっちで言ってたポンセンベイかしら?
ポンというよりボン!という音がしていわゆる和製ポップコーン?
少なくとも一人は知ってるということで、そのうち描かせてもらいましょう。

投稿: バルおばさん | 2007年10月 9日 (火) 21時09分

     >evecookyさま
せ、千円!毎年うちに来るおっちゃんはもっと安いわ。
つぼ焼きはね、石焼と違って蒸すのじゃないからほっこほこで
皮までおいしいかったです。でももうどこでもやってないかも…。

投稿: バルおばさん | 2007年10月 9日 (火) 21時24分

     >すずまゆさま
母から聞いた事なんかももう無くなってるものが一杯あります。
日本独自のものが消えていくのは寂しいですね。

投稿: バルおばさん | 2007年10月 9日 (火) 21時28分

 なぜか 買った石焼芋は おいしいですよね。
 いまは 値段もいいけれど 今度 出会ったら 買いたいです。
 炭よね。

 納屋に 姑の買った 浅いお鍋みたいな 芋焼きの道具がありました。
 一度 ためしてみます。
 

投稿: 水戸小紋 | 2007年10月10日 (水) 06時28分

(*゚ー゚)vバルおばさん、こんにちは♪
ふと、思い出したのですが、私、この形のジャンパーを持っていました。
ジャンパー大好きでしたが、すぐにポケットに両手を突っ込んで歩くので、危ないからやめるようにと、再三、母に叱られていました。

ある日、叔父(母の弟)に公園へ連れてもらった時のことです。
いつものように、ジャンパーに両手を突っ込み、歩いておりました。
叔父は、私をかわいがってくれ、私は叔父が大好きで、大喜びで走ったとたん・・・
悲劇は起こりました。

はい、大正解です!
あんのじょう、けつまづきました。
が!
それだけでは済みませんでした。

なんと!顔面強打!
泣き喚く私をなんとか泣きやめさせようと、叔父は私の大好きなチョコやペロペロキャンディーや、なんやかんやを買ってくれましたが、泣き止まず、そのまま家へ。
車中、私は母に叱られることが、頭を渦巻いていました。
帰宅し、叔父が母に報告。
母は腫れ上がった私の唇を見て、一言。
ほぉらな!バチや!バチがあたったんや!
さようでございます。m(o・ω・o)m

大きくなって叔父からその時の話をしていた時に、叔父はこう言いました。
叔父は、叔父で、私がこけて、ケガをした時、とっさに浮かんだこと・・・
姉ちゃんに叱られる!
だったそうです。

以前、バルおばさんの火鉢のところで、私がコメントしました 火鉢の周りをまわっていて火鉢に強打する前に起きたケガが、コレ↑でございます。( ノД`)シクシク…

投稿: ピノコ | 2007年10月10日 (水) 11時58分

 壺焼き‥ おいしそうですね
どこかで見つけたら必ず買います。
 そろそろ軽トラックの石焼きいもやさんが
ゆっくりやってくる時期です。
あ~ 食べたい!!

投稿: がぱちん | 2007年10月10日 (水) 12時07分

パルさんは同世代?
なぁんて勝手に巻き込んでしまって御免なさい~
だって余りにも懐かしかったので!
イラストがお上手で一気にタイムスリップ!
キーボードに触れる手も新聞紙に包まれたあの焼き芋の温かさを覚えてる様ですよ~

いつも懐かしい話題
有難う、 パルさん~!!!!!

投稿: 梓の小鳥 | 2007年10月10日 (水) 12時07分

バルさん こんばんは 秋の夜長~ 星をバルさんはながめているのかしら~ 空をながめている男の子たち~ イケメンでない~…のかぁ
きっといじめっこの私なら「あんたたち、何してんのよぉ」なんて声かけたでしょうねぇ。
高いところは…ダメ・ダメ・ダメですが山でヘリコプターの下に入り込んで転げ落ちたことがあります。( ̄□ ̄;)!!本当の冥途の土産になるところでしたぁ
つぼ焼き芋!私は知らないのですが、昭和20年代、我が家の2代の嫁達はこの商売を一時期やったらしいです。義母に聞きました。
それは、それは、大儲けしたんですって!
トラック一杯の芋を仕入れ、毎日すべて売り切れ
そのお金を毎晩高利貸しの人にあずけて、そして全部持っていかれたんですって!その翌日に義姉が生まれたんですって!
本当の話なんですって!m(__)m

投稿: pochi | 2007年10月10日 (水) 18時46分

('-'*)こんばんは♪
ちと、書き忘れが・・・
バルおばさんの「フイライパン」が、私の頭から離れません。
フィライフィライフィ~ラララ♪
と歌になってしまっています。
どうしましょう。σ('、`)ピノコ

投稿: ピノコ | 2007年10月10日 (水) 21時40分

もとい!
フィライフィライフィ~ラララ♪パン!
がついていました。(。´ー`)

ちと、お腹がグルグルです。
ε=ε=ε=ε=ε=(。・ω・)デハデハ

投稿: ピノコ | 2007年10月10日 (水) 21時44分

バルおばさん こんばんわ 「つぼ焼き芋」で思い出しましたが同級生の家で「つぼ焼き」を作って売っていました。その家では「廃品回収業」もやっており昔の人は生きることに貪欲だったですね。

投稿: kenken | 2007年10月10日 (水) 22時57分

    >水戸小紋さま
あっ、それってどっかで売ってました。どうなんでしょうね、
1本位しか焼けないけどおいしいかも。

投稿: バルおばさん | 2007年10月11日 (木) 00時04分

     >ピノコさま
お母様、すごいね。皆から恐れられてる(笑)。
ほら、言った通り!と言われても子供だもん、やってみないと
分かんないよね~。
私なんか20才でも両手ポッケに入れたまま、コートの裾がからんで
工事現場のおっちゃん達の前でドウッ!とばかりに転んだもん。
でもさすがに顔面は打たなかったわよ、大人だから(そうか?)

投稿: バルおばさん | 2007年10月11日 (木) 00時09分

     >がぱちんさま
なんか近くにいそうだから?お義母さんなんか知らないかな~?
あっ、でも焚き火の後に入れて焼いてた可能性も大(て、なぜ思う)

投稿: バルおばさん | 2007年10月11日 (木) 00時13分

    >梓の小鳥さま
99%同世代だと思います(笑)。
でも30年近く外国に住んでらしても、子供時代の風景、空気の気配まで
覚えてらしてすごいです!恐れ入谷の鬼子母神です。

投稿: バルおばさん | 2007年10月11日 (木) 00時16分

    >pochiさま
ヘリコプターの下に入り込んで転げ落ちたのもすごいけど、
つぼ焼きいもで大儲け!もすごい!
高度成長期はちょっと商才のある人は皆、一財産築いたと聞きましたが、
築きそこなったのですか、残念でしたね。土地でも買っていれば、
今頃は…。

投稿: バルおばさん | 2007年10月11日 (木) 00時22分

    >ピノコさま
フィライフィライフィ~ラララ♪パン! 歌いすぎて腸が活動?おなかが
グルグル…ではもしや踊りまで付けてたのでは?

投稿: バルおばさん | 2007年10月11日 (木) 00時25分

    >kenkenさま
そうですね、戦後は生きてく為に少しでもお金になれば骨身を
惜しまず働きましたね(て、聞いた話ですよ!)
今では考えもつかないような職業(傘の骨直しとか、鍋の底直しとか)も
ありました。

投稿: バルおばさん | 2007年10月11日 (木) 00時28分

はじめまして、懐かしくて楽しくてブックマークしてよく拝見していました。ちょっと出遅れのようですが 私の終了したブログの記事でつぼ焼きの写真を載せていましたので紹介がてらご挨拶させてください。
もうすっかり忘れてしまっているん十年前の暮らしをこちらで見ては
そうそうそうだった そうだった・・・と思い出させてもらっています。
こっそりと勝手に楽しませてもらっているばかりでしたのでお礼と 
これからは堂々と隠れファンを続けたいのでコメントさせていただきました。足利です、ほとんど気分は群馬県民・・の土地柄です。

投稿: ふたば | 2007年10月17日 (水) 22時58分

    >ふたばさま
おいで頂き有難うございます。前から読んでいただいてたとは更に
有難うございます。
そちらに伺って「つぼ焼き」の記事、拝見しました。移動式!重いだろうなと変な心配しちゃいましたが、足利は歴史のある街でだ~い好き、
ちょこちょこ行ってます。確かに小さな橋一つあるだけで、群馬のお隣ですもんね。これからもどうぞよろしく。

ブログは今なさってないのですね、過去ログ拝見しましたが、とても
ステキで含蓄のある記事が多かったです。
たとえ以前の記事でもまた、伺わせてもらいます。

投稿: バルおばさん | 2007年10月19日 (金) 00時51分

そうそう~小さな橋ひとつです。
「橋の向こうは桐生」から今は「橋の向こうは邑楽」の
端っこ住まいです。
過去ブログ消さなくてよかったぁと思っています、
つぼ焼き繋がりでバルさんとこうしてお話できましたから。

今もこっそりブログは続けています。
また時々コメント入れさせてくださいね。
これからもよろしくです。

投稿: ふたば | 2007年10月20日 (土) 07時22分

    >ふたばさま
市町村合併で最近はどこがどこやら分からなくなってきました。
過去ログ、とてもステキです。現在のも拝見したいからよろしかったら
そのうちURLを入れてくださいね。
お近くの方が来ていただいて嬉しいです。

投稿: バルおばさん | 2007年10月20日 (土) 20時03分

懐かしい「ジャンパー」
今は「スタジャン」とか「ブルゾン」だものね。
私は胸部が赤で袖が白のジャンパーを買ってもらって、
ものすごくお気に入りで着ていたんですね。
友達から「毎日同じだね」って言われるくらい…
でも今の子供と違い、ジャンパーって1枚しか持っていなくて
最低2シーズンは着ましたね。
最後の頃はツンツルテンになり、ポケットは破れかけ、
袖口がねずみ色になってしまいましたよ~

投稿: みん | 2007年11月10日 (土) 09時15分

   >みんさま
今晩は。
そうです、ジャンパーです! ブルゾンじゃぁないです(笑)。
昔はお盆近くとお正月近くに新しい服を買ってもらったです(うちだけ?)
今みたいに子供の服にお金はかけませんでしたよね。

よろしかったらまたお寄りください。

投稿: バルおばさん | 2007年11月10日 (土) 21時29分

こんにちは
わたしの場合、やっぱりそのジャンパー12月になって防寒服の季節
になって買ってもらったと思いますね。
だけど、お正月に初詣や親戚の家に行くのに、子供がキタナイ服だと
何か言われるのが嫌なのか、年内は学校へ着ていくことが許されず、
3学期になったら着ることができましたね~
そうしたら「書初め大会」で墨汁つけちゃって母親に怒られたな~。

投稿: みん | 2007年11月11日 (日) 09時09分

>みんさま
お正月に着るのは「晴れ着」でしたもんね。
昔は何事も節目を大事にしてオコタツを入れる日も酉の日はダメでした。

投稿: バルおばさん | 2007年11月11日 (日) 21時15分

はじめまして。
壷焼き芋、初めて知りました。
おいしそうですね。
石焼芋もなかなか高くて、わたしは1回しか買ったことがありません。

せんじつ娘の通っている保育園で、焼き芋を作ったそうです。
子供たちがアルミホイルにまいたところまでは聞いたのですが、さて、どうやって焼いたのでしょう?
子どもの頃は焚き火で焼き芋を焼くのにあこがれましたが、いまはなかなかできないんでしょうね。

投稿: 食品アレルギー表示(25種類)とは | 2007年11月15日 (木) 15時16分

>食品アレルギー表示(25種類)とはさま
初めまして。
ツボ焼きは知らない方が多かったです、こっちでも今は全然ありません。
保育園ではおイモをアルミホイルにくるんで焼きますよね。焚き火の火が
殆ど消えかかった頃に放り込んで余熱で焼くんです、おいしいですよ。

投稿: バルおばさん | 2007年11月16日 (金) 18時53分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« お高いとこはお好き? | トップページ | コブコ in プロヴァンス »