« 石焼きorつぼ焼き? | トップページ | ほんの一瞬のタイムスリップ »

2007年10月10日 (水)

コブコ in プロヴァンス

    
    

    前回の記事、 つぼ焼きいもに
    沢山の情報?有難うございました。

    どこでもあると思ってたのに意外とマイナーでビックリ。

    そのうちまた懐かしい食べ物、載せますね♪







   жжжжжжжжжжжжжжжжжжжжжжжж







  さて大分パリにも慣れてきた娘のコブコ、
  この間は以前よりの知り合いで、プロヴァンスに住む
  イヴばぁちゃんちに5日ほど、泊まりに行ったそうです。



元教員と聞いてたので、私もきっと穏やかなおばあさまなんだろうなと
想像してたのだけど…。



1_2

明るい風土がおおらかな人柄を作るのか、
回りの人も皆親切だったそうです。




あちこち連れていってもらったとこの一つで
中世のお城が残っている CRESTET(読めない…)での事。

Crestet

この日は小雨模様だったけど、道端に野生の?イチジク
発見したイヴばぁちゃん、
70才に近いのに塀によじ登り、その場でムシャムシャ!

2

いや~、豪快っす!見習いたいわぁ。




そんなイヴばぁちゃんだけど食事にはとても気を遣い、
食材は有機の物か近所でもらう新鮮野菜。

いわゆるスローフードで毎日、娘の為においしい食事を
作ってくださって、娘も半端じゃない量を食べたそうです(笑)。





少々の事は気にしない、毎日自然と向き合う…
そんな地方から帰ってきたコブコが先ずやった事は…

3_3   

ホームスティ先のマダムに…

4_3

よかったね、コブちゃん、また一歩進んだね。

 


« 石焼きorつぼ焼き? | トップページ | ほんの一瞬のタイムスリップ »

「家族」カテゴリの記事

コメント

ステキですねー。
外国はお年寄りが元気な国が結構ありますよねー。
昨日たまたま食品添加物についての記事をよんでいたんだけど、
マーガリンなんて1年窓際にほったらかしても虫もよりつかなければ腐りもしないらいしですね。
有機のものをたらふく食べれたこぶ子ちゃん贅沢なたびでしたね。

投稿: すう | 2007年10月11日 (木) 08時09分

('-'*)おはようございます♪
豪快なイヴばぁちゃん。
いちじくには、びっくりですねぇ。
でも、食事への思いはすごいですね。
豪快&繊細、こちらを両方持ち合わせているという素晴らしいイヴばぁちゃんですねぇ。
そんな素晴らしい方と過ごして、コブコちゃんも大きく成長されたようですね。
がんばれ!コブコちゃん!
p(´∇`)q ファイトォ~♪

投稿: ピノコ | 2007年10月11日 (木) 08時31分

私の ピノコ の字が薄いのは、URLに入力していないせいでしょうか。
今、入力してみます。

え~、テストテスト・・・('、`)

投稿: ピノコ | 2007年10月11日 (木) 08時34分

アハハハ、いいわぁこの豪快さ!
でもそれ以上にいいなぁと思ったのは、勝手に花をきりとっても、塀に登ってイチジクをとって食べてもとがめる人がいないお国柄です。
コブコちゃん、ビズできるようになってよかったね。

投稿: ねこおばさん | 2007年10月11日 (木) 10時06分

健気な娘さんにウルッときてしまいました。(´Д⊂)
お元気で頑張っていらっしゃるんですね。
写真も絵もとてもキレイですねぇ。絵本みたいです。
おんぶ紐をといて、フォークとスプーンと一緒に
床に置いてあるところとか、バルさんの絵は細かい所まで
可愛くて面白いですよね。(^∀^)つ

投稿: ぱんだうさぎ | 2007年10月11日 (木) 13時12分

こんにちは、望です。
すばらしいお写真ですね。
まるで本当に中世ヨーロッパの世界に行ってしまったかのうようです。こういう風景、日本だけでなくアジアその他の国も少ないですよね。アジアでは「文化財」として古いものが残っている感じで、その他の街の風景はおそろしく雑然としていますからね。
フランスの人が日本人より偉い、というわけではないですけど、みんな個人として自立していますから、高齢の方でも元気だし色気があるんですよね。
アジアの国々だとどうしても家族に依存しちゃいますから、高齢の方々の覇気が落ちてしまうところがありますよね。

投稿: 渡辺 | 2007年10月11日 (木) 15時49分

バルさん、いや、コブちゃん素敵な思いでと経験をされましたね。
 私の70代(70歳前との事ですが、硬い事は言わないで)の目標が出来ました\(^o^)/ 
豪快なイヴばあちゃん、でも、食事に対する細やかな心づかい。
 「そんな人に私はなりたい」で本日は締め切らせて頂きます。

 

投稿: コスモス(60代シスターズ) | 2007年10月11日 (木) 16時38分

素敵なおばあちゃん!それにコブコちゃんのキャラはいつ見ても可愛いです〜☆
ホームステイ先のマダムはいかにも「フランス」の女性ですね!格好良い♪

投稿: pino | 2007年10月11日 (木) 22時26分

う~ん、素敵!

バル先輩のブログは レトロから海外まであって 本当に面白いですね!
ハイカラでいいなぁ~

次は何の話題か 更新が楽しみです!

最初の頃の記事も読みました、ランキング躍進も納得です、いろいろ共感するところが多かったですよぉ。

投稿: スノーパンダ | 2007年10月11日 (木) 22時30分

    >すうさま
プロヴァンスの方言や歌のサークルにも連れていってもらったそうです
(でもここでもやはり村にいるのはじーさん、ばーさんばかりだったって)。
朝ご飯が終わったらもう昼食の献立を考えてたそうで、三度三度、
ダンナのご飯作りの私としてはうらやましい…。

投稿: バルおばさん | 2007年10月11日 (木) 22時48分

こぶこちゃん、貴重な経験をしてらっしゃいますね。日本を出て外から見直すことも必要よね。若いうちにそれができればなおいいですよね。
おばあちゃん、いいわぁ。私も見習いたい。採りたてのイチジクはきっと美味しかったでしょうね。

投稿: まままま | 2007年10月11日 (木) 22時54分

   >ピノコさま
はい、2度目はしっかりURL入ってます(笑)。
イチジクどころか、なんか実をもいでその場で食べるのはしょっちゅう。
プロヴァンスの銀髪の元教師、書けないくらい?ワイルドでやんした。
でもほんと食については真面目で、いろいろ博識な人です。

投稿: バルおばさん | 2007年10月11日 (木) 22時55分

    >ねこおばさんさま
そうなんです、親としてはもう少し前面に出てほしいと思うことも
しばしば。まずビズが自然に出来るようになってよかったです。

投稿: バルおばさん | 2007年10月11日 (木) 22時58分

コブちゃんの成長、わが子のようにうれしいです。
なぜか、ニコニコ(ニヤニヤ?)しながら、今日の微笑ましいブログみました。
まともなコメントしか出来ないのは、子供のことになると、どこの親も、子供の成長は親の喜びであるからかも・・・・
しかしながら、我が子の話題はブログでは語れず・・・(トホホ)
バル母娘、うらやまし~~~よん

投稿: おおかみおばさん | 2007年10月11日 (木) 23時26分

    >ぱんだうさぎさま
あはっ、気付いてくれました?床のフォークとスプーン。
私もぱんだうさぎさんのブログのもう一つのお楽しみの食べ物コーナー?が大好きです。
コブコへのエール、有難うございます。

投稿: バルおばさん | 2007年10月11日 (木) 23時33分

    >望さま
ヨーロッパの映画を見て感じる事は個人としての自立です。まさに高齢になっても元気というのは仰る通りです。
子供のメールから伝わる向こうの女性の生き方は、私にもいい刺激と
なってます。

投稿: バルおばさん | 2007年10月11日 (木) 23時38分

    >コスモス(60代シスターズ)さま
ほんと、私もいい目標が出来ました。前から話は聞いてましたが、
こんな豪快とは思わなかった。
お互い、あちこち出掛けて元気なば~ちゃんになりましょう!
         50代の部、バル

投稿: バルおばさん | 2007年10月11日 (木) 23時42分

     >pinoさま
いやいや、pinoさまの可愛いキャラには及びもつきません。
向こうの女性はタバコが好きらしく(カトリーヌ・ドヌーブもヘビースモーカーですね)、マダムもよくタバコ吸ってるそうです。

投稿: バルおばさん | 2007年10月11日 (木) 23時47分

    >スノーパンダさま
「先輩」は年だけで、ブログに関しては「お仲間」です。
若いスノーパンダさんから、ハイカラが聞けるとは(笑)。
前の記事、読んでくださってとても嬉しいです、有難う。

投稿: バルおばさん | 2007年10月11日 (木) 23時50分

   >ままままさま
出すまでは正直心配でした(小心者なんです、私)。でもきっと
沢山のものを得て帰国すると思います。

イチジクは写真で見たら、大分小ぶりな物で、形も少し丸いし。
やはり国が変わると、形も変わるのかな?

投稿: バルおばさん | 2007年10月11日 (木) 23時55分

    >おおかみおばさんさま
いつものおおかみ節?じゃないと思ったら…、有難う、色々
思ってくれたのね。いずこも同じ親心?

我が子たってうちにはもう一人ノンキなバカ坊がいるのよ、でも
平気で書いちゃってる。しっかり者もうっかり者も可愛さは同じよん。

投稿: バルおばさん | 2007年10月12日 (金) 00時01分

こんにちわ~

ヨーロッパの人達、 特にフランス人ってアメリカ人なんかと違って何となく取っ付き難い、 という先入観を抱いていた私ですけど、コブコちゃん、 偉いですねぇ!!
物怖じせず、気難しい (と私が思い込んでる) フランス人を惹きつけちゃう魅力が備わってるんですね。
これはお母様のバルさんが素晴らしいからですよ~! (大拍手)

それにしても・・・
大好きです、 バルさんのイラスト!
お上手だしとってもユーモアが滲み出ていて~!

投稿: 梓の小鳥 | 2007年10月12日 (金) 03時27分

 そういう人に わたしはなりたい!

 あ、年齢高いほうで おねがいします。

投稿: 水戸小紋 | 2007年10月12日 (金) 07時17分

こんにちは、バル様。素敵な風景をありがとうございます。
娘さん、頑張っておられるのですね!(*^_^*)
イヴばぁちゃん、なんだか頼もしい方ですね!
とてもユニ-クで、元気をいただけそうな方ですね!
バル様の絵に、いつもにっこりさせられます。(*^_^*)

投稿: すずまゆ | 2007年10月12日 (金) 15時37分

こんにちは。
ヨーロッパの映画みてると、ばあちゃんが結構、
車で飛ばしていますが、やっぱりほんとうなんですね。
あっちは田舎の道なら100キロくらい出せるところもあるらしいですね。

投稿: スタンリー | 2007年10月12日 (金) 17時14分

こんばんわ♪

オヤジ、佐賀の生まれですが、駄菓子屋さんに同じ方式の
焼き芋がありましたよ。 むしろ、石焼き芋を見たときに
驚いたものでした。 やっぱりマイナーなのか。。。

投稿: reev21 | 2007年10月12日 (金) 18時29分

きれいな景色ですねえ。。。
ため息がでます。
娘さん、フランスにいらっしゃるの?
すてきー! 

私もこんなおばあちゃんになりたいな。

投稿: ひよこ豆 | 2007年10月12日 (金) 18時58分

    >梓の小鳥さま
パリ市内はやはり都会という雰囲気ですが、市外に行くと急に
おおらかな明るい雰囲気に変わるそうです。
でも親子共々恥ずかしがりやで(ほんとだってば~)。
娘も向こうでいい刺激を受けて帰ってくるでしょう。
イラストは所詮素人。勉強しなくては…。

投稿: バルおばさん | 2007年10月12日 (金) 20時58分

    >水戸小紋さま
ねっ、人に優しい元気なばあちゃんになりたいですね。
今からでも充分間に合う目標ですね。

投稿: バルおばさん | 2007年10月12日 (金) 21時54分

    >すずまゆさま
有難うございます。お陰さまで一生懸命勉強してます。
イヴばぁちゃん、人との出会いは面白いですね。

投稿: バルおばさん | 2007年10月12日 (金) 21時57分

    >スタンリーさま
ふふ、実は100キロ近かったそうです。前が渋滞してれば
クラクションをブ~ブ~!
しがらみに縛られてる私にはなんとも自由な生活で、そうありたいと
思います。

投稿: バルおばさん | 2007年10月12日 (金) 22時00分

    >reev21さま
佐賀でつぼ焼き?それは新情報です。関東周辺だけと思ってたら、
佐賀にも!
誰か学者さんでも調べれば面白いのに。

投稿: バルおばさん | 2007年10月12日 (金) 22時10分

    >ひよこ豆さま
向こうの女性は毅然としてますよね。
私も自立してる考え方は見習いたいと思います。

投稿: バルおばさん | 2007年10月12日 (金) 22時13分

(*゚ー゚)vこんばんは♪
今日もやってまいりました。
バルおばさんのイラストが大好きピノコです。

ずぅっと、眺めています。
すると・・・
塀に登ったイヴばぁちゃんが!
さるかに合戦のさるに思えてきました。
私の頭の中では、さる役のイヴばぁちゃんと、かに役のコブコちゃんが、寸劇を繰り広げております。
さる役のイヴばぁちゃんの手には、なぜかイチジクが・・・

なぜに私は、いつもへんちょこりんなことばかり思い浮かべてしまうのでしょうねぇ。┐(´ー`)┌ヤレヤレ

投稿: ピノコ | 2007年10月12日 (金) 22時42分

    >ピノコさま
なるほどね、さるかに合戦か。たしかに図的には当たらずと言えども
遠からずってとこですね。
しかもイチジクなら柿みたいに痛くないから万々歳?

投稿: バルおばさん | 2007年10月13日 (土) 00時37分

バルおばさん~
eveばぁちゃん、憧れの女性です。歳を取るって、まず行動力が失せてきます。彼女のように感動したものにすぐ反応できるように、常に体力を養っておかなくちゃぁー
コブコちゃん、どんどんフランス人になっていきますね。かえって来る頃には、「ウイ、ウイ」って・・
余談ですが先日TVで「アラン・ドロン」見ました。
渋くなっていいですねーやっぱ「ウイ、ウイ」って・・・

投稿: evecooky | 2007年10月13日 (土) 03時10分

さっそく伺わせていただきました。
いやあ~楽しさ満載のブログですね。

もう10数年まえですが、娘をアメリカにホームステイさせたこと思い出しました。
慎重なのに大胆で、無事帰ってくるかとても心配しましたが・・・

バルさんは少し離れてしっかり見ておられるところが、
気持ちいいです。
娘さんもお~きくなって帰って来られることでしょうね。
それにしても、フランスのおばさまがあんなに豪快だとは・・頭切り替えます。

投稿: Happy ばあば | 2007年10月13日 (土) 07時36分

こぶちゃん元気で楽しんでられますね
外国は楽しいお年寄りが多いですね

息子が留学していた時
その家のおばぁちゃんが大きな車でやってくるそうです
車を止めるときもドンとぶつかってから~
(車はボコボコらしいです)
降りてきた、腰の曲がったおばぁちゃんは
大きなチーズケーキを焼いて持ってきてくれるのだそうです

気力もですが
お年寄りにこそ車が足代わりに必要なんだと感じました

元気で好奇心旺盛なおばぁちゃんになりたいものです 
今? アハハ… 気力と好奇心だけは~ (*^。^*)

投稿: ちゃこママ | 2007年10月13日 (土) 11時02分

    >evecookyさま
いや~、コブコはコブコのまま帰ってくるでしょう、残念ながら。
イヴばぁちゃん、私も会ってみたいもんです。

投稿: バルおばさん | 2007年10月13日 (土) 21時15分

    >Happy ばあばさま
お出で頂き、有難うございます。
お嬢様も留学なさったのですね、親はいつでも心配でも見守るしかないですね。
フランスでも南部地方はパリとは大分気質が違うようです。

投稿: バルおばさん | 2007年10月13日 (土) 21時19分

    >ちゃこママさま
イヴばあちゃんの地方も田舎だから、お年寄りばかりでやはり車で
移動だそうです。
私もリタイアしたら車でバンバンあちこち行きたい…、
いやっ!行くぞ!!

投稿: バルおばさん | 2007年10月13日 (土) 21時22分

ばる おばさん こんばんわ 「可愛い子には旅をさせよ」との諺通りに行っていますね。旅はふじゅうなことも色々あると思います。現代人は何ふじゅうなく暮らしています。すこしふじゅうな暮らしを体験すべきです。そこから新しい生活が始まるかも!

投稿: kenken | 2007年10月13日 (土) 21時47分

ウワっ~!元気なおばあちゃんですね~。
塀の上に登ったおばあちゃん、すごいです。

でも優しさいっぱいですね。コブコちゃんすっかり外国の生活に
なれて満喫されてますね。

バルさんの絵、すてきですね。雰囲気バッチリです。

投稿: pomodoro0208 | 2007年10月13日 (土) 22時35分

   >kenkenさま
いえいえ、「可愛い子は旅にいっちゃった」です(笑)。
私は心配性なんで、いつも「負うた子に教えられ」ですが、
いずれにしても何かきっと得て帰ってくると思います。

投稿: バルおばさん | 2007年10月13日 (土) 23時03分

     >pomodoro0208さま
娘もビックリしたそうです。おバカな母でさえ、道端に成ってる物を
見ればもぐ、なんてしませんでしたもん。
絵…?有難うございます。もう少し上手になれればいいのだけど。

投稿: バルおばさん | 2007年10月13日 (土) 23時17分

おはよう~ボタニカルーアートの仕事がまだ!勘が取り戻せなくて、
苦労してて、凄い~~~ご無沙汰しました、↓の壷焼芋、
近くのタバコ屋さんの、おばぁちゃんが毎年作ります、買うと、
新聞紙で作った袋に入れてくれて、インクの匂いと焼芋の匂いを
クンクンしながら、帰ります、
イヴおばぁさん素敵ですね体に、いいイチジクをバクバクなんて!
凄いし、絵で元気丸なのが解ります、
お嬢さん、皆さんの可愛がって頂いて、留学行かせて良かったですね、
バルさんの外人さんの顔も、姿も最高~~、
自分からチュ~の挨拶の絵、最高です、表情の有る動きの有る絵に
憧れます、

投稿: mitirin | 2007年10月14日 (日) 07時34分

初めて来訪しましたが、すっごく楽しいブログでびっくり(*^_^*)
掘り出し物を見つけたような~(笑)
また、遊びにきま~す。

投稿: lisho | 2007年10月14日 (日) 12時14分

コブコちゃん、スバラシイねえ~

そして、フランスのオバアチャン(マダム)って
ホントに映画や、小説のごとしですね。

天空の城ラピュタ・・・の海賊のオバアチャンを
思い出しました。
せめて心だけでも自由奔放に生きたい40代の部です・・・

投稿: 三日月 | 2007年10月14日 (日) 17時54分

   >mitirinさま
えっ?そっちではまだつぼ焼き芋、健在?すごい貴重なニュースだわ。
近ければすぐさま車を飛ばすのに…。
お陰さまで娘も早く外国になじむよう頑張ってます。
周りの方々に感謝ですね。

投稿: バルおばさん | 2007年10月14日 (日) 18時27分

    >lishoさま
骨董市ですよ(笑)。今、そちらに行ってきましたが、お仕事がんばって
らっしゃいますね。お仕事もブログもしっかりなさって、
まったり系のおばさんはお恥ずかしいです。

投稿: バルおばさん | 2007年10月14日 (日) 18時43分

    >三日月さま
あのおばあちゃんはなかなかパリではいないかも。あの豪快さは
やはりプロヴァンスの風土かな。
外のおじいちゃん、おばあちゃんも皆元気ハツラツ(うん?ドリンクみたい)。
息子もラピュタのおばあさんみたいだと思ったって(笑)。
お互いせめて心は…、心だけでも自由奔放に生きたい…、ほんと思うわぁ。

投稿: バルおばさん | 2007年10月14日 (日) 18時49分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 石焼きorつぼ焼き? | トップページ | ほんの一瞬のタイムスリップ »