« 夕食の前の軽い食事? | トップページ | 運動会…、昔のね »

2007年9月13日 (木)

たいらな心

     今日はなんて爽やかな日だったんだろう。

昨日は雨が降ったり止んだりで、おまけにうっとおしい曇り空。
気分まで滅入るようで、主人のちょっとしたお小言も
心の隅ににひっかかってカサカサ 音がする。

でも今日のこの青空、爽やかな風…
気分までおおらかに広がっていくようだ

1_2 

心のありよう一つで同じ言葉なのに重さが違ってしまうのは、
まだまだ未熟だね、私は…。

いつも平らな心でいられたら (どこぞの芸人並みに)、

嫌な事も悠然と右から左に受け流せるのにね。

2


« 夕食の前の軽い食事? | トップページ | 運動会…、昔のね »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

全く仰せのとおり・・・平らな気持ちで上を向いて過ごせれば満点とします。すぐに左右されがちですが、ちょっと目線を上にすると前向きになれるような気になるから不思議。もっと大きなことも見えてくるし・・・

投稿: みかん | 2007年9月14日 (金) 01時53分

 そんなときは そんなときは・・・
 見えないところで イーをする。
 おもいっきり したあごをだすの。
 そうすると、 二重あごの よぼうになるから。

投稿: 水戸小紋 | 2007年9月14日 (金) 05時24分

おはようございます。
そうですね~、心にゆとりのある時はいいですが、
ゆとるがない時は・・・・・なんですよね。
そんな時は「ふぅ~っ」と深呼吸。
バル ムーデ〇いけてます^^

投稿: 海 | 2007年9月14日 (金) 07時22分

そう・そう、それ・それ。
第二思春期ですよね~^^
わかる・わかる・ですよ。

海さんがおっしゃるように「ふぅ~っ」で行きましょうね。と、私もおもいました^^

赤とんぼが飛んで、爽やかな風の中のバルさん、いい感じ。

投稿: 小夏 | 2007年9月14日 (金) 08時09分

心のあり様ひとつで・・・

そうですね、 本当に!

今日はバルさんのブログでお勉強させて戴きました。

この頃、 結構色んな事があるんです。。。

バルさんのイラストの様に、右から左に受け流して、 プラス思考タイプの人間になれるように訓練しなくちゃいけません、よね。

元気をいただきました。 有難う、バルさん。

投稿: 梓の小鳥 | 2007年9月14日 (金) 09時15分

シャンプーのCMみたいに、バルさんの髪がなびいて爽やかですね!
食いしん坊の私の場合、空腹時と満腹時とでは、ムカムカさ加減ヽ(#`Д´)ノが
全然違います。(レベルが低すぎ)
これからは食に走らず、カチンときたら、♪右から左へ受け流すぅって
歌えば良いですね。お腹も出ないし。。。
はらたいらな心で頑張ります。(古いし、しょうもない)

投稿: ぱんだうさぎ | 2007年9月14日 (金) 09時24分

こんにちは、ムーディーバルおばさん♪
平らなきもちでぇ!
上を向いてぇ!
右から左!
と、ラジオ体操のように、サラリンサラリンと流せたらいいですねぇ♪

私の中学時代、学校の図書室に、こんな文字が書かれた色紙がかかっていました。
腹←本当はこれが横向きに。
気←これは、縦長に。
心←丸々の字体で。

腹は立てるな、気はながぁ~く、心はまぁるく生きていきましょうね、ということでしょう♪
印象に残っている書です。(´∀`)

投稿: ピノコ | 2007年9月14日 (金) 12時41分

こんにちは。
 色々な出来事にも、さりげなく感じて自然に流せたら人生ゆったりでしょうね。
 私も結構細かい事に拘って「ああでもない、こうでもない」と一人で勝手に悩むところが有ります。
 今日のパルさんの秋の絵のように、爽やかな心で過したいですね。バルさん、今日の記事も\(^o^)/\(^o^)/。仄々して良かった。

投稿: コスモス | 2007年9月14日 (金) 14時58分

バルおばさん~
そうなんだよねー自分の気持の善し悪しで「す~」っと流せる時、胸におりのように、張り付いてしまう時まだまだ人間修行が足りません.(-_-;)

投稿: evecooky | 2007年9月14日 (金) 18時26分

   >みかんさま
50数年も生きてきて、まだまだ修行の足りない
私です。
すぐ気持ちが揺れ動きます。

投稿: バルおばさん | 2007年9月14日 (金) 19時57分

    >水戸小紋さま
年代的に口答え出来ない(というか面倒)ので、
諸々が溜まってしまいます。
細かい事なんかささ~と受け流すようなおばさんに
なりたいです(どうもネに持っちゃって?)。

投稿: バルおばさん | 2007年9月14日 (金) 20時00分

    >海さま
実はね、イライラ解消法はあるんです。
大好きなドライヴ!車の走りと共に嫌な事も
後ろに流れ去っていきます。ただ、最近少々の
距離では足りなくなりました…(笑)。

投稿: バルおばさん | 2007年9月14日 (金) 20時03分

   >小夏さま
第2思春期ぃ? 50過ぎよ、私。
でも有難う、試してみますね、ひっひ、ふ~、って
これ、ラマーズ法だったわ。

投稿: バルおばさん | 2007年9月14日 (金) 20時07分

     >梓の小鳥さま
とんでもないです!お勉強なんて。
私、ただグチッてるだけで、えらいマイナス思考、
超ネガティヴです。
ただ自分のすぐ落ち込む欠点が分かってるので、なるべく気にしないでいきたいとは思います、気に病んで
損するのは自分ですから。

投稿: バルおばさん | 2007年9月14日 (金) 20時12分

    >ぱんだうさぎさま
シャンプーの広告? イラストはあくまでも
イメージだから…、もっと暑苦しい顔してるし。
うちの主人も空腹だともんのすごく不機嫌になります。
だから、外出した時なんかすぐ飲食店を見つけないと
大変、大変。
はらたいらに受け流しっ…て、亡くなってるし。

投稿: バルおばさん | 2007年9月14日 (金) 20時17分

    >ピノコさま
なるほど、名言だ。でもきっと学生に対しても
あるけど、先生の自分への戒めでもあったんでしょうね。さすが大阪、ヒネリが効いてるわ。

投稿: バルおばさん | 2007年9月14日 (金) 20時22分

    >コスモスさま
顔文字二つも付けてもらいました、ワ~イですね。
今日はコスモスの日でしたよ、新聞で知りました。

投稿: バルおばさん | 2007年9月14日 (金) 20時25分

    >evecookyさま
幾つになっても人生は修行って聞くけど、私の
大人度のレベルは年の割にスゴク低いです。
すぐクヨクヨしちゃうので、滝にでも打たれなくちゃ。

投稿: バルおばさん | 2007年9月14日 (金) 20時29分

バルさん50じゃぁ~まだまだ悟れませんよ(笑)
60半ばの私はまだ悟ってません~
なかなか平らな心になりません(笑)
80半ばの母もやっぱりまだ悟りきれてないみたいです(笑)

でも、ひとつ言えることは気持ちが平らに戻る
時間が少しづつ短くなってます♪
車に乗ってひとりになったり…
バルさんのように素敵な青空を見て風に吹かれたり…
(イラスト可愛い♪)
大きく深呼吸したり…で
しゃぁないなぁ~もういいかぁ~♪です (*^。^*)

投稿: ちゃこママ | 2007年9月14日 (金) 21時06分

秋風が吹いて赤トンボも飛ぶ季節にヤット成りましたね、10月から絵の仕事再開で下絵に四苦八苦しています、泣きそう~、バルさん秋の爽やかな風を
受けて幸せな顔!同じ言葉でも、気分の持ちようで
カチン!と来ますね、嫌いな人だと、なお更よ、
まだまだ!私もバルさん、以上に未熟だわ、

投稿: mitirin | 2007年9月15日 (土) 07時48分

こんにちは、バル様。そうですね心のあり方一つで受け止め方が違いますよね!許せることが...その日だけはしゃくに障ったり..逆に言い返したり平らな心で居ることは本当に出来た人じゃないと...(お釈迦様のような...)私はまだまだ無理のようです!今度そうなったら、バル様のこの絵を思い出して、ぐっと押さえてみようかしら...(*^_^*)

投稿: すずまゆ | 2007年9月15日 (土) 14時18分

こんばんわ。
この絵、思わず笑っちゃいました。
確かに天気と気分って関係してますよね。
一緒に歩いてる人とかでも。
私は今日、病気の母と一緒に歩いてて、なかなか何でも受け流すことができませんでした。
疲れた心が、パルさんの絵でほぐされました。
ありがとうございます。

投稿: 東京ファーム | 2007年9月15日 (土) 19時48分

『たいらな心』いい響きだなぁ。
年も近いし、引っかかるところが近いのかも。
受け流せるように、心が大人になりたいなぁ。
ではなくて受け流せるようにしまぁす(^▽^)

投稿: ねこおばさん | 2007年9月15日 (土) 21時49分

    >ちゃこママさま
悟ってない、と仰るお母様はすでに悟ってる気が
する(禅問答みたいだけど)。
ちゃこママさんはぼちぼち自分をコントロール出切るようになったんですね、私は…、いいです。

投稿: バルおばさん | 2007年9月16日 (日) 23時43分

    >mitirinさま
いえ、あの繊細なボタニカルアートを見れば
お気持ちが平らな方なんだと分かりますよ。
お仕事、再開なんですね、頑張ってください。

投稿: バルおばさん | 2007年9月16日 (日) 23時47分

ほんとにそうですね。
気持ちの持ちよう一つで、同じ事言われても
腹も立たない。不思議ですが事実そうですよね。

受け流す・・・大切なことだと思います。
昔からあんまり怒らない性格のようです。
こういうと人間出来たように見えますが、どうも、
喜怒哀楽のにぶいようです。

投稿: pomodoro0208 | 2007年9月16日 (日) 23時47分

    >すずまゆさま
私の絵を見ても押さえられませんよ、描いてる
私自身が煩悩の塊ですもん。

投稿: バルおばさん | 2007年9月16日 (日) 23時49分

    >東京ファームさま
お母様、具合がお悪いのですね、ご苦労お察しします。
私も実家や嫁ぎ先の親が病人だったので、仕事や
子育てしながらで結構きつかったです。
気が滅入ることも多々ありましたが、私「なり」に
やってきました。
東京ファームさんもあまり無理なさらぬ様にね。

投稿: バルおばさん | 2007年9月16日 (日) 23時58分

     >ねこおばさんさま
いやいや、人間なかなか思うようには気持ちは
変えられませんわ。
すぐへこむ私は曇った日なんか特に「へこむ」を
通り越して「落ち込み」ます。全くやんなっちゃう。

投稿: バルおばさん | 2007年9月17日 (月) 00時01分

    > pomodoro0208さま
すっごい羨ましいですっ!怒らない性格、最高です、
出来ればそういう人と結婚したかった(と、ほらまた
へこんでる)。

投稿: バルおばさん | 2007年9月17日 (月) 00時04分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 夕食の前の軽い食事? | トップページ | 運動会…、昔のね »