« セピア色の牧場 | トップページ | 運び屋? »

2007年7月13日 (金)

時間の観念

うちはもう過ぎた事だけど、高校生にとってこの時期は
三者面談とかで落ち着かないのでは?

子供達は市外の高校に行ってたので、
私が学校に行く時は車でも、結構時間がかかった。

ちょうど今頃、うちは自営業でその時期は非常に忙しく、
なるべく後の方の順番にお願いしたが
結局最後から2番目になった。

当日、大慌てでバカ坊息子と出かけたが、
充分時間を取っていたけど、かなりな渋滞に巻き込まれてしまった…。

   「ひょっとしたら遅れちゃう…?
    待ってる先生に失礼だし、
    おまけに、次の親子にも迷惑かけちゃうわ!」

    もうイライラは極限状態で
    車の中で毒づく、毒づく…
               (本性出たね)。

1_97

どんな時でものんきなバカ坊息子はへっちゃらよ…。

「あんた、遅刻しちゃうか焦らないの!?」

     すると息子はこう言いました

   「お母さん、生き死にに係わらない限り
   ボクはそんなに慌てることってないよ。

    遅れちゃうと焦って事故になったら、
    なんにもならないよ

これでハッと我に帰った私
確かにそうだわ…、なんでこんなにカリカリしてたの。

急にリラックスして心が軽くなると同時に
バカかと思ってた息子様が いつの間にか深遠な
考えをするようになったと感じ入った母でしたが…。

2_87

どうやら時間に間に合った帰り道、
よく考えたら…

    「生き死にに係わらない限り、慌てない」

     ……とても深いお言葉と思ったが…

      ……あんた…

      ず~と学校遅刻しまくってるじゃないの!!
      まったく都合のいい事ばかり言ってさ。


« セピア色の牧場 | トップページ | 運び屋? »

「家族」カテゴリの記事

コメント

重役出勤ですね。
高校生にして大物の風格漂う息子さんだわ。
今は社会人となられたのでしょうか?

投稿: よよよ姐サン | 2007年7月13日 (金) 22時43分

バルさん、もしかしたら連続放送劇「君の名は?」
 ちょこっとだけ覗いてみようと思って。
何と何と記事の更新。しかも文章も落ち着いた母親を漂わす作品。
「生き死にに係わらない限り、慌てない」何と含蓄の有る、高校生とは思えない立派なお言葉。彼はいま何処?ああ、私の就寝時間だ。夜更かしの誰かさんに付き合っていられないわ。お肌の曲がり角に要注意。

投稿: コスモス | 2007年7月13日 (金) 23時07分

こんばんは。
おっとりしていて良いですねぇ~
息子さんの言うとおりだなぁって思います。

投稿: グーグー | 2007年7月13日 (金) 23時09分

  >よよよ姐サンさま
はい、どうやら社会人になれました。
重役出勤もいいとこで、市内の学校に行ってる子より遅く出る事もありました、とほほでした。

投稿: バルおばさん | 2007年7月13日 (金) 23時18分

!!!ビックリした。。 神のような子だねぇ~
徒然草の吉田兼好法師の生まれ変わりかねえ!
(別段、兼好法師に深い思い入れは無い)
 
私も、大雑把の割りに肝っ玉小さいから、今日は
目からウロコが落ちました。良いこと言うねえ~
 
 子供って、確かに自分が産んだんだけど
全く別人格なんだよね・・・当たり前か。

投稿: 三日月 | 2007年7月13日 (金) 23時20分

  >コスモスさま
今回はきちんと更新できました、エッヘン。

息子はのんき過ぎて、これはある意味悟ってる?と
思うくらいです。ただ生まれてからずっとのオマヌケぶりにはもう飽きました。

投稿: バルおばさん | 2007年7月13日 (金) 23時22分

  >グーグーさま
おっとりにも限度っちゅうもんがあります。
365日のうち、ハッとするうまい事を言う日が
ありますが、残りはすべておっとり(オバカ?)です。

投稿: バルおばさん | 2007年7月13日 (金) 23時26分

  >三日月さま
兼好法師って、あなた…、あちらがあの世でむくれてるわよ。
でも確かにあの時は「今、遅れても人生の中で何の
汚点になろうか?」と思っちゃった。
ただのノンキ坊主に丸め込まれるとこでした、あぶない、あぶない。

ただ私こそ「大雑把の割りに肝っ玉小さいから」、
息子の一言で緊張が緩む事もあります。

投稿: バルおばさん | 2007年7月13日 (金) 23時37分

「急いては事を仕損じる…」
良い息子さんじゃありませんか
息子さんの言葉にうなずくバルさんも可愛いです♪
確かに「生き死に関わらない限り慌てない」
それで良いのかもですね
息子さん人間が出来てますよ♪

チョッと違うけど…
我が家の息子も小さい頃からホント愚図でした
小学校の時に
「あんたは、なんで、そんなに愚図なん?」
と言う私に
「愚図と呼ばんといて! 
これからミスタースローマンと呼んで!」
と言われて笑ってしまって…
それからは息子を愚図と言わなくなりましたが
30過ぎた今もその片鱗はありますよ(笑)
ここにも息子の言葉に丸まられた親がひとり…"^_^"

投稿: ちゃこママ | 2007年7月14日 (土) 00時49分

バルおばさん
おはよう~、息子さん、凄い!大物ですね、
先が楽しみ、確かに?生き死には関わらないけど、
高校生の口から出ると、そうか?なんて!納得しますよね、イライラの横で、嬉しそうな顔の息子さん、
微笑ましいですよ、私も息子さん、タイプかも!
バルおばさん、大型台風が近づきました、
気を付けて下さいね

投稿: mitirin | 2007年7月14日 (土) 07時49分

こんにちは♪
素敵な息子さんですねー。さすが高校時代から
澁澤さんを愛読されてただけあります。深い!

投稿: こはく | 2007年7月14日 (土) 14時58分

大物ですね~。この御子息!高校生なのに!
頼りになるでしょう。

台風 どうですか?

投稿: 小夏 | 2007年7月14日 (土) 17時37分

  >ちゃこママさま
息子さんの言われて「愚図」と言わなくなった…母親の鑑です。うちなんかバカ坊と呼んだ事さえ(汗)。
それでもケロッしてた子ですので、オバカとノンキは
20代の今も健在です。

投稿: バルおばさん | 2007年7月14日 (土) 19時25分

  >mitirinさま
雨は今のところ強くありませんが、用心しないと。

息子は背が高いので、ある意味大物?だけど、
そんな深い含蓄のある子でなく、単なるノンキ坊主です。まっことお恥ずかしい…。

投稿: バルおばさん | 2007年7月14日 (土) 19時29分

  >こはくさま
…、深いというのでしょうか?ノンキというのでしょうか。
ただ、澁澤の影響は大きく、そのあたりから読む本の傾向が定まってきましたね。
彼は一応ずっと哲学をやってきたので、気をつけないと丸め込まれてしまいます(笑)。

投稿: バルおばさん | 2007年7月14日 (土) 19時33分

  >小夏さま
そちらも男の子がいらっしゃるからある程度想像つくでしょううが、うちのは頼りないですよ~、
オバカですよ~。

投稿: バルおばさん | 2007年7月14日 (土) 19時35分

再コメです(^^)
 ごめんなさいね。私の早合点でした。
これが私の特技なのですよ。

投稿: コスモス | 2007年7月14日 (土) 19時58分

>コスモス さま
いえいえ、早合点なら私も負けませんよ(笑)。

投稿: バルおばさん | 2007年7月14日 (土) 20時37分

まぁ、なんて度量の大きな息子さん。
こんな人が側にいてくれたら安心していろんなことがやれそうな気が・・・。
バルおばさんは幸せなお母さんですねぇ、羨ましいわ。

投稿: ねこおばさん | 2007年7月14日 (土) 21時35分

バルおばさん こんばんわ 「負いた子に教えられ」と言う諺をご存知と思いますが。川を渡るのに子供を背に負い,その子供に浅い,深いを教わり川を渡ったということだと思います。子供子供と思っていた子供が精神的に成長し、逆に大人を教えてくれくれる。子供はいつまでも子供では,ないのです。

投稿: kenken | 2007年7月14日 (土) 22時11分

  >ねこおばさんさま
いえいえ、度量が大きいのじゃなく自分の都合のいい理屈なんですよ(笑)。のんき坊主ですが、邪気のない子です(もう20うん才ですが… )。

投稿: バルおばさん | 2007年7月14日 (土) 22時19分

  >kenkenさま
そうですね、ただほんとにのんきな息子なんで
うっかりしたら川の深みに連れていかれそうです(笑)。
鷹揚といえば聞こえはいいですが、男の子って
育てても愉快ですね。

投稿: バルおばさん | 2007年7月14日 (土) 22時22分

kenkenの息子はどうやら私の息子ですが、これが「大器晩成型」はたして晩成してくれるのかと、母は心配しています。
アホタレかと思うとたまにやさしいこと言ったりするし、男の子はわけわかりませんね~(ウチだけ?)

投稿: まままま | 2007年7月14日 (土) 22時31分

  >ままままさま
クスクス、うちとまるっきり同じです。
ある方から大器晩成と占ってもらいましたが、一体それはいつ来るの?と首を長くして待ってるのに、相変わらずのオバカです。

投稿: バルおばさん | 2007年7月14日 (土) 22時41分

こんばんは、
なんて素敵な息子さんなんでしょう、、、、
バルさん、息子さんを褒めるのが、照れくさいのですね。きっと(^^)、そんな風に思います。背が高くって、仏様のような、そしてジャイアント馬場さんのような?カリスマオーラをお持ちの息子さんのように思いました。いいですね、、、子供がいない私はうらやましいです。これからも、息子さんや娘さんのこと記事にしてくださいね。楽しみにしてます!

投稿: さちぶー | 2007年7月15日 (日) 00時38分

 男はこのくらい器のでかさがなきゃだめです。
かっこいいですねぇ。
ウチのこぶたちゃん達にも見習わせたいですなぁ。
遅刻は まずいですけどね。

投稿: がぱちん | 2007年7月15日 (日) 10時11分

バルさんの所は台風の影響は無かったのですか?
京都は大丈夫でしたが・・・・。
 あちらこちらで被害が出ているようで本当にお気の毒です。お気の毒で片付けたら駄目だとは思うのですが・・・・(-_-;)

投稿: コスモス | 2007年7月15日 (日) 17時57分

  >さちぶーさま
そうですね、確かに誉められるのは慣れてないから、
すごく恥ずかしいけど、でも、でもっ!息子は
謙遜なんかじゃなく本当に「ただのノンキ坊主」なんです。
時間がルーズなんで弱ってます、さちぶーさんから叱ってやってください?

投稿: バルおばさん | 2007年7月15日 (日) 19時46分

  >がぱちんさま
でしょう?遅刻はまずいでしょ。
おおらかといいかげんの微妙な境界線にいるうちの
バカ息子なんか見習っちゃダメですぞ。

投稿: バルおばさん | 2007年7月15日 (日) 19時48分

  >コスモスさま
お気遣い有難うございます。こっちも強い雨は
降りましたが、被害はなかったみたいで、さきほどの
夕方はわずかな間、虹がでました。

投稿: バルおばさん | 2007年7月15日 (日) 19時50分

こんばんわ~♪

台風は大丈夫でしたか?
恐らく、息子さんは「自然現象だから、慌てなくてもイイよ」、などと落ち着き払っていらっしゃるのではないでしょうか? 達観してるわ~。

で、こちらといえば、昨夜から雨風が強く、寒いんです! 気温は12~3度くらいですから、ファンヒーターが必要です。 大分違うでしょ。

投稿: | 2007年7月15日 (日) 20時03分

  >どちらさま?へ
えっ、ファンヒーターですか、寒すぎ!
そういえば息子は大学受験の時、道を間違えて迎賓館まで行ってしまい!「東京ってすごい家があるんだね」と感心した超ヌケ作です。

投稿: バルおばさん | 2007年7月15日 (日) 20時11分

バルさん、いつもありがとうございます。
さすがバルおかあさんの息子さん、やっぱり只者ではございませぬ。
息子さんのセリフかっこいいですね。

「だったら、おめぇさん、何の為に生きてんだい?」
との質問に
「俺はまだ死んじゃいねぇから生きてる。死ぬ時が来たら黙って死ぬ。」と
木枯し紋次郎が言ったことを思い出しました。(予告編バージョンのセリフ)
全然関係なくてすみません。(つД`)ノ

投稿: ぱんだうさぎ | 2007年7月15日 (日) 20時45分

しつこくてすみません。
俺はまだ じゃなくて
今はまだ でした。どうでもいいけど、紋次郎さんに悪いので・・・ 

投稿: ぱんだうさぎ | 2007年7月15日 (日) 21時04分

>ぱんだうさぎさま
息子の事を皆さん、好意的にみてくださって恐縮です。たんに時間にルーズなだけなんですが…。

紋次郎にかこつけて群馬の薮塚温泉には「三日月村」という小さなテーマパーク?があります。
上州新田郡(ごおり)三日月村の出身という設定なので、そこに開園したのですがなぜか忍者屋敷もあります。

投稿: バルおばさん | 2007年7月15日 (日) 22時47分

今、地震の情報で群馬県も一部かかっているようですがバルさんの所は大丈夫でしたか?

投稿: コスモス | 2007年7月16日 (月) 15時48分

>コスモスさま
ご心配有難うございます。震度3でグラグラっと
きましたが、お陰さまでこっちは被害はありませんでした。

投稿: バルおばさん | 2007年7月16日 (月) 18時53分

微笑ましい親子の会話ですね。
頼もしい息子さんですね。超大物になられる事間違いなし・・・ですよ。
高校生で、あんな言葉は出ません。
さすが、バルおばさんの息子さんです。
最後のオチ、いいですね~~。
遅刻しまくってましたか・・・?息子さん。

投稿: pomodoro0208 | 2007年7月17日 (火) 01時08分

私は3者面談の日にちを間違えたことがあります。
でも、先生が、マイクで息子を呼んでくれて、面談してくれました。
近いから出直しても良かったけど。
バルおばさんの息子さん、大物になったでしょうね。

投稿: うどん | 2007年7月17日 (火) 20時18分

>pomodoro0208さま
遅刻しまくりでした…、お恥ずかしいです。
友達から来た年賀ハガキにも
「謹賀新年
○○くん、重役出勤は止めたまえ」と書かれてました。

投稿: バルおばさん | 2007年7月18日 (水) 00時06分

  >うどんさま
背だけは大物ですが、中身はバカ坊です。
30才までに賢くなれ!と言いきかせましたが、
どうでしょうかね。

投稿: バルおばさん | 2007年7月18日 (水) 00時10分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« セピア色の牧場 | トップページ | 運び屋? »