« いつ着られるの? | トップページ | ごきげんな日々 »

2007年5月10日 (木)

水くれ→水やり

天気予報が大当たりで、今日は夕方になって
激しい雷雨、おまけにヒョウ!

町内の花壇の水やりを午後に予定してた主人は
お陰で1回分休めて ラッキーと喜んでた。

この地域は町内で花壇を管理してて、役員が苗を植えたり
毎日の水やりの世話をしている(ローカルっぽいね)。

ところでこの「水やり」、この地域では当たり前のように言うのが、

       「水くれ」

こういう風に使う→「庭の花に水をくれてやる(水をやる)」

「町内の花壇に、水くれ(水やり)に行く

1_65

なんの抵抗もなく主人は使ってたが、東京に住むようになった
子供達がこれは 方言だと気がついた。

しかも「くれてやる」感があってなんともえらそうな物言いだ。

夫婦共々、同じ地に生まれ育ったので普段使ってる言葉が
よそで通じない事も結構知らなかったりする。

例えば養蚕が盛んなここ群馬では桑の実をどどめと言い
熟した実になぞらえてやや黒がかった赤紫色を
どどめ色ともいう。

しかしなんと驚いた事に辞書に載ってなかったんだぜ!
地域限定かよ…あるいはうちの辞書がしょぼいからか?

ずっと昔、もちろん私が生まれてない頃(ほんとかぁ?)
子供達はなってる桑の実を親に黙ってこっそり食べても
どどめ色に染まった口ですぐにバレたそうだ(と、人から聞いた)。

2_61

そういえばこっちではソース焼きソバに当然のように
じゃが芋(ゆでて小さく切ったの)が入ってるが、
これもよそから来た友人は変だと言ったな…。

おまけに県立高校は男子高校女子高校に分かれている。
もちろん、県立の共学校もあるけど、男女別というのは
全ての県にあると思っていた。

いや~、人間幾つになっても覚える事ってあるわね。

   人気blogランキングへ  ←ランキング参加してます。
                                           あなたのワンクリックで
                     おとぼけ夫婦の脳が活性化するかも…

いつもコメント、有難うございます。とても嬉しくてブログ作成の
励みになってますが、しばらくの間こちらでのご返事でなく、
そちらのブログにコメントします。勝手言って申し訳ありません。

                              バルおばさん

  


« いつ着られるの? | トップページ | ごきげんな日々 »

地域」カテゴリの記事

コメント

えっ!桑の実のことをどどめっていうんですか。私どどめ色があるのは知ってたし、多分赤黒い色だろうなとは思ってたけど桑の実の色とは知りませんでした。
うん、ソース焼きそばにはジャガイモは入ってない。でも東京駅のすぐ横にある某銀行の本店の社員食堂は酢豚にジャガイモが、冷やし中華にゆでキャベツが入っているわ。値段の関係かしら。はじめはびっくりしました (^_^;)

投稿: まままま | 2007年5月11日 (金) 00時26分

「水くれ」って、お花がおねだりしてるのかと、思いましたよ!
日本狭しといえども、その土地土地によって、「ビックラこくもの」がありますね!
長崎に行ったときに、カキ氷に密の上からお砂糖を山ほどかけて、食べるのにはビックリしました!(コンデンスミルクをかけるのは別バージョンでありました)
焼きそばに、ジャガイモはおろれいりました!しかし、群馬って、じゃがいもが沢山とれたかなぁ??

投稿: おおかみおばさん | 2007年5月11日 (金) 01時02分

地方独特の常識が 結構笑えますよね。
広島にも他県人から見ると変な常識がいっぱいあるに違いないです。(それが何か分からないあたりが県人なんですけど)
焼きソバにじゃがいもって初めてききましたよ~~。
すごく衝撃的です~~。
広島だと お好み焼きや焼きソバで「イカ入り」を注文すると 生のイカではなくて イカの姿フライ(あのパリパリのおつまみみたいなの)を割って入れるお店が多いです。いつも他府県の人に驚かれます(^^;

投稿: M | 2007年5月11日 (金) 01時28分

早起きしたのであたふたおばさんちからお寄りしました
はじめまして_(._.)_イラストが描ける人は私にとって
雲の上・・・お話もとてもユニークでテンポよく
楽しく拝見いたしました。主人が高崎経済卒で同窓会といってはよくそちらへでかけます。群馬ときいたら
親近感がわいてきて、つい足跡残してみたくなりました

投稿: ひーちゃん | 2007年5月11日 (金) 05時38分

バルさん、京都でも確かに「とどめの色」は染物で使 うと思います。色を定着させる為に。
でも本当に同じ日本の本州でも習慣は違うものですね。「みずくれ」は地域の方々に優しさが有り、暖かい気持になりました。それと雨が降ってご主人が喜ばれた気持はもっともっと解ります(^^)
 コメントの件、賛成です。応援している気持は変わりませんのでね(*^_^*)

 

投稿: コスモス | 2007年5月11日 (金) 08時57分

こんにちは。
地方で違う! コメント読んでて痛感しました。
うちは長崎市内からは遠いです。そして、うちのあたりは途中に砂糖が入れてありました。
にしてもなぜか砂糖なんです。他所もカキ氷に砂糖入れたりかけたりするんですかねぇ?
もちろん練乳がけや白玉入りはありますよ。
脇道それすぎました。どどめ色聞いたことあり、語源は知りませんでしたけど。

投稿: ねこおばさん | 2007年5月11日 (金) 10時54分

こんにちは、バルさん。方言って面白いですね!私.焼きそばのジャガイモ入りは見たことありませんねぇ。
私は、方言?で休むことをたばこするといういい方を知りませんでした。
子どもの頃、引っ越したときに村の子どもが...お姉ちゃん、疲れたけたばこしょう~!そう聞いたとき、この村は不良だぁ~!こんな小さな時からたばこを吸うのか..。そう思ったことは、今でも忘れていません。(^_^;)

投稿: すずまゆ | 2007年5月11日 (金) 11時04分

 家のママちが作る焼きそばは じゃがいも入り
出身は群馬じゃないけど‥近いからかな?
がぱは押すことを おっぺす って言ったりする
かき混ぜることを かんます って言ったりね。
さて がぱは何処の人?
かんますは 群馬出身のイモリミユキ(漢字がわからん)さんも言ってたね。

投稿: がぱちん | 2007年5月11日 (金) 11時24分

「水くれ」、どこかで幾度か聞いたことがありますが、正しくは「水遣り」が辞書の言葉です(いいですか?ハイ)
次に「どどめ」は辞書では「土留め」です。これを上州方言と言います。
ハイ、ではバルさん質問です。
「ぶんづ色」という地方がありますが、これはどんな色でしょう?
えっ、分かりませんか?では、これはあなたへの宿題にしましょう。~tkasai先生~

投稿: tkasai君 | 2007年5月11日 (金) 12時33分

こんにちは、ひーちゃんちの方も”どどめ色”使います。プールで体の冷えた子が、ブルブル震えて、唇がどどめ色なんて、言います。どうも、文化圏も近いようです。

投稿: ひーちゃん | 2007年5月11日 (金) 12時54分

>ひーちゃんさま
初めての方ですね、有難うございます。
「栃木支部長?」のひーちゃんと同じ名前ですね。
これからもよろしく。

 >tkasaiさま
学術的な?質問なので、ここでお答えします(エラソーに)。
はい、先生!
土留めは砂くずれを防ぐ為ですよね、桑の実の
どどめは、それが転じて?
「ぶんづ色」は福島の「青あざ」かと思うけど…

投稿: バルおばさん | 2007年5月11日 (金) 12時54分

★再度コメ★
バルさん、よくできました。「ぶんづ」は「ぶどう」
→「ぶんど」→「ぶんづ」と変わったようで、つまりは葡萄色であります。
青あざは、青だけでなく赤みが入っています。巨峰に近い色ということになります。
ちなみに、これから夏になるとみなさん川へ行って裸になり水に入りますね。あまり長く遊んでいると身体が冷えて、唇が「ぶんづ色」になりますから注意しましょうね。
それから、バルさん、あなたは男の前でも裸になって泳いでしまいますが、もうそろそろ「恥ずかしい」ということも覚えましょうね。いや、先生は別にジッとは見ていません。チラッと見ただけですよ。

投稿: tkasai君 | 2007年5月11日 (金) 13時34分

今日の四時ごろのニュースで、群馬の方で嵐のような突風が吹いてビニールハウスが民家に突っ込んでる映像が流れました。バルおばさんの邸宅は大丈夫だったでしょうか?
方言は、オモシロいですね。お勉強になりました(礼)

投稿: 三日月 | 2007年5月11日 (金) 19時55分

ひえ~、焼きそばに ジャガイモ!
見たことない!初めて聞いたです。
で、おいしい?美味しいから、入れるんですよね。
今度 試してみます。

投稿: 小夏 | 2007年5月11日 (金) 21時15分

地方によって随分違うものなんですね。
私は奈良に来てすでに27年にもなるのに、ちっとも
馴染んでおりません。そのうちの22~3年間は、大阪人みたいなものです。(朝早くに出て、夜中に帰宅
そんな生活)だから、広島のほうが・・・。どどめ色
、桑のみは大好物でしたから、口の周りは、どどめ色
だったんだ。
主人の実家(能登の奥、珠洲市)では、お雑煮は、
澄ましにおもちを入れ、その上にお砂糖をかけるんです。食べられません。苦痛でした。

投稿: pomodoro0208 | 2007年5月11日 (金) 22時44分

京都も同じくドドメ色って子供の頃から使ってましたよ
やっぱり赤黒い色です。
でも語源は知りませんでした
方言って面白いですよね
でも聞いているうちに心地よいのですね

焼きそばのジャガイモ入りは初耳で
さすがに京都では見かけないかも…

コメントの件は私も賛成です
2重に書くのは大変ですものね
お互い早寝をして
出来るだけ長く続けましょうね  (*^。^*)

投稿: ちゃこママ | 2007年5月12日 (土) 00時50分

今日はメールの代わりに書きました。
 バルさんが私のブログにコメントを書いて下さったのを読んで反省しました。「最近はしゃぎ過ぎているのでないか」と、私の事ですよ。最初にブログを立ち上げた時は「一人でも喜んでくれる人がいれば嬉しい」と思って自分らしさを大切にして書いていました。それが段々エスカレートして背伸びしています。反省(~o~)、それで誕生日も関係の無い記事にします。唯、当時の新聞はそれなりの価値が有ると思いますので、5月中に違った形で載せるつもりです。
 帰り道に寄らせて頂きますょ(^_^.)

投稿: コスモス | 2007年5月12日 (土) 15時35分

ドドメ色…岐阜も使いますよん。
でも、桑の実からとは知りませんでした!
焼きそばにジャガイモはお初に聞きました~。

投稿: sakae | 2007年5月13日 (日) 00時25分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« いつ着られるの? | トップページ | ごきげんな日々 »