« 挟(はさ)まる女 | トップページ | 一文字違い »

2007年4月15日 (日)

忠治のパワー?

群馬県にはどういう訳かギャンブル場が4つもある。

前橋競輪    (ふんふん)
高崎競馬    (へ~)
桐生ボート   (あらあら)   そして
伊勢崎オート  (あんれまあ!)

偶然か、それとも県民性?
とはいっても皆が皆 私みたいに

座右の銘は 「一攫千金」でもないだろうしな。

いずれにしてもギャンブルをやる人は縁起をかつぐもので
なにかしらの「お守り」を身につけてたりする(って詳しいね、あんた)。

多分ある年齢以上?の人なら、ちょっと古いが

‘赤城の山も今宵が限り…’の有名な?セリフの
「国定忠治」という渡世人(ほんと古っ、古っ!)を
知ってると思う。

この忠さんは群馬の出身で、墓もあるがギャンブラー達は
大儲けを願って、この墓石を少し削ってお守りにしてたそうだ。

その為に墓はどんどん小さくなり、何回か作り直したくらいだが、
最近は「過去の人」っぽくなり?被害の話も聞かなくなった。

昔は舞台や映画でも取り上げられたが、
たいていは中年の役者がやったので
幼かった私のイメージはこう↓  渋すぎよね。

1_40

去年は邦画が沢山ヒットしたが、普段、映画館にあまり来ない
中高年を呼び込むためにもここはひとつ忠さんに
再度、お出まし頂いたらどうだろう?

ただし、おばちゃんに受けるようにやはり
ハンサムな若手の起用は必須だ、 絶対必須だ。
ちょっとワイルドさに欠けるが、こんな感じはいかが?


2_36
 
     でへへ…、おばさん、描いてて照れちゃったわ。

  
   人気blogランキングへ   ←ランキング参加してます。
                       クリックしてもらうと嬉しいです。
                       金さんも描いちゃうかも。


« 挟(はさ)まる女 | トップページ | 一文字違い »

「時代劇ネタ」カテゴリの記事

コメント

時代劇のことは若いんで(??)、いまいちよく解らないのですが、バルおばさんもイケメン好みのようで(笑)
前から、目をつけていた(?)旬くん(小栗旬)の舞台を見ようと、先行予約を申し込んだのですが・・・申し込み殺到であえなく落選(?)。
どうも、あの「花より男子」の類役でおばさん(多分)ファンが沢山ついたようで・・・まあ、人気になってよかったんですが・・・ちょっと複雑な心境です。
おじさま方は、昔から堂々と「若い娘がいいのう~~ホホホウ」なんて、言ってましたが・・・
先日かなりお年のおばあちゃま方が、「あの紅顔美少年が素敵で~~」なんて“オホホホ”なんて笑いながら話していて、やっぱり幾つになってもイケメンがいいようですね!

投稿: おおかみおばさん | 2007年4月15日 (日) 00時40分

お早うございまぁーす、とハイテンションです。
 まさか未だ開店前だろうと思って、ちょっと覗いてみたら、何と何と今日はあの懐かしい「国定忠治」。ここの記事に共感する人は年齢早分かりコーナーに登録できるお墨付きの人。
 私は以前から聞こうと思っていて、いつも記事の面白さに忘れてしまうのですが(年齢からくるものでは有りません、念の為)イラストの色塗りは何でされているのですか?前に聞きました?

それとChaosさんもB型でした。他にもB型を名乗る人が出てきています(^.^)が、みんな賢そうな人ばかりです(ここがB型の良いところ)
 ついでにクリックですが、喜んで2回しても同じですか?

投稿: コスモス | 2007年4月15日 (日) 09時15分

座右の銘は「一攫千金」なんですか。
もしかしたら公営ギャンブルで相当儲けた?
それとも県内の地方自治体に多額寄付?(笑)

群馬といえば、国定忠治のほかに思い出すのが「木枯らし紋次郎」。
実在の人物ではないですが、こっちもバルおばさんの好みではないかと。

投稿: よよよ姐サン | 2007年4月15日 (日) 12時08分

>おおかみおばさんさま
小栗旬くんが好きなんですよね。お若い!
恥ずかしがりやの(おいおい)私はさすがに
遠慮しちゃいますが、今年はもう少し自分を
出さなくてはね?

投稿: バルおばさん | 2007年4月15日 (日) 13時13分

>コスモスさま
年齢限定チェック、受かりましたね。
彩色は水彩ソフトというのを使ってますが、私の絵なら
元々入っているペイントでも十分です。
ChaosさんもB型なんだ?お仲間ですね。
クリックは一日一回だけ有効ですが、コスモスさまの
お気持ちは2倍頂き、感涙にむせんでいます…。

投稿: バルおばさん | 2007年4月15日 (日) 13時19分

う~む、先ず絵がうまいなぁ!ブログだけにしておくにはもったいないすっ。ホント。
両毛線に国定駅がありますが、あそこが忠さんのお里ですか?両毛線は群馬県の甲子園常連校の学校指導にしばらく通いました。

投稿: tkasai | 2007年4月15日 (日) 13時22分

>よよよ姐サンさま
地方自治体にかなりつぎ込んでます(涙)
一攫千金は銘というより、夢ですわな。

紋次郎、知ってるがね。「三日月村」って施設で
何度も遊んだがね。

投稿: バルおばさん | 2007年4月15日 (日) 13時24分

>tkasaiさま
国定駅、そうだと思います。

甲子園常連校なら多分、あそこだわ。
名物のソースカツ丼召し上がりましたか?

投稿: バルおばさん | 2007年4月15日 (日) 16時35分

はじめまして。三日月と申します。
そうなんですか・・・紋次郎の生まれは三日月村でござんしたか・・「あっしには・・・」の、名文句が思い出される四十代のおばさんです。バルさんのブログに行き着いて、また世界が広がりました。なんだか、ものすごぉく嬉しいです。その世界を貫いて下さい。

投稿: 三日月 | 2007年4月15日 (日) 19時10分

こんばんは。群馬の希望”サイゴージョンコ”を思い出しました。俳優の瀬川なにがしさんもハンサムでしたね。

投稿: ひーちゃん | 2007年4月15日 (日) 21時28分

>三日月さま
お出で頂き、有難うございます。
ブログ拝見しましたが、とても可愛らしくて
ずっとお若い方かと思いました(ほんとに)。
よろしかったら、また遊びに来てくださいね。

投稿: バルおばさん | 2007年4月15日 (日) 21時31分

>ひーちゃんさま
サイゴージョンコ、懐かしいけど
でも出演者の訛りが不自然だったな。
群馬県のキャラクターは「ぐんまちゃん」という
安直なネーミングの馬です。

投稿: バルおばさん | 2007年4月15日 (日) 21時42分

ハンサムな若手の国定忠治は
迫力には少し欠けるけど、見ている分には良いですね
若いって素晴らしいぃ~
このイケメンには私個人的には
竹野内豊がイイねぇ~
  雁が飛んでいかぁ~
こんなセリフは似合うかな (^^♪
でも中年の国定忠治はホンマに中年に描かれていて
思い出せないけど、
国定忠治って誰が演っていたのかと笑えました

投稿: ちゃこママ | 2007年4月16日 (月) 00時31分

>ちゃこママさま
なるほど、竹野内豊ですか。私はこのところヤ○ザ役が
身についてる長瀬智也なんかいかがかと。

忠治は舞台ではよくやってましたよね、島田正吾?
辰巳柳太郎?さすがに古すぎて忘れました。

投稿: バルおばさん | 2007年4月16日 (月) 00時44分

おはっようございます^^
遠い福岡まで、真夜中においで下さり、ありがとうございました。

実は、わたくし まだまだ 若こうございます。ゆえに 大友柳太郎なんぞ、まして 東千代介 大川橋蔵なんぞ、全く 名前さえ知りません・・・ (;一_一)

おもわず、あまりに 素敵な中耳に、いやいや 忠治に ニンマリと そして、 プハッと 吹き出してしまいました。

また 覗きに参ります。
(ウソつき 小夏おばはんでございました…気持だけが若こうござる)

投稿: 小夏 | 2007年4月16日 (月) 08時14分

はじめまして
私のブログにお寄り頂きありがとうネ!
小夏さんのところから輪がひろがっています
人気ブログランキングへクリックしましたヨ

明るくてきれいなブログで楽しいです
絵が描けるなんていいですね 
私には出来ませんから羨ましいです
又お邪魔しまーす ありがとう

投稿: nora | 2007年4月16日 (月) 09時59分

>小夏さま
群馬と福岡を一跨ぎ、やはりお若いですね。
千代介、橋蔵はもとより、通好みの大友柳太郎さえ
知らないと言い切る若さ?がすごい…

私もまたそちらの楽しいブログに伺いますね。

投稿: バルおばさん | 2007年4月16日 (月) 12時18分

>noraさま
コメントの訂正法を教えてもらい、助かりました。
私は写真は好きなんですが、上手でないので
絵で表現してます。

クリック、ありがとうどざいます!
お初なのに嬉しいです。

投稿: バルおばさん | 2007年4月16日 (月) 12時22分

こんにちは、そうなんですか...。お墓のこと知りませんでした。でも削るのも大変そうですね..。
それにしても、初めのお侍さんよりは、後の方が断然かっこいいですね!何をしても決まってる感じがします!(笑い)(*^_^*)

投稿: すずまゆ | 2007年4月16日 (月) 15時06分

>すずまゆさま
江戸時代からのお墓だから風化して削り易いのかな。
彼は侍じゃないですよ(笑)
渡世人、つまり昔のヤ○サンです。
古い事は遠慮しないで聞いてね?

投稿: バルおばさん | 2007年4月16日 (月) 15時33分

奈良には、なぁーんもないわ。
でも、パチンコはいっぱいあるのよ。
昔パチンコに興味があってボーナスが出たとき、いそいそ行っていた。
でも、今の家に引っ越した時、斜め向かいのお宅が、パチンコ屋さんのオーナーで、引越しの家具類が滅茶豪華で、生活費が月100万と聞いたので、もうパチンコは死んでもやらないと決めました。
あの人んとこ儲けさせてるかと思うとバカらしくなったで。
教訓・・・人の振り見て我が振り直せ・・・ちょっと違うかも。

投稿: うどん | 2007年4月16日 (月) 17時11分

>うどんさま
へへへ、群馬は大手パチンコメーカーも何社もあるよ(って
ギャンブル系、多いね)。
そしてそこの社長はとてつもなくお金持ちです。
教訓…金が金を呼ぶ。


投稿: バルおばさん | 2007年4月16日 (月) 22時09分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/224822/6095079

この記事へのトラックバック一覧です: 忠治のパワー?:

« 挟(はさ)まる女 | トップページ | 一文字違い »