« 時は春! | トップページ | 挟(はさ)まる女 »

2007年4月13日 (金)

似ちゃ悪いか?

娘と二人、おいしいと評判のレストランに行ってきた。

レトロチックな感じの店で広い庭には
数本の桜の木がライトアップされていて
春の風に花びらが舞っていた。

仕事を終え(主人抜きで…ここがポイントね)、ゆったりとした夕食…

大きめの窓からは桜を際立たせる暗い空が見え、
適度な音量の音楽がリラックスさせてくれる。

1_38

決して豪華な食事ではないが、大好きな娘と楽しい時間を過ごす。

娘もニコニコとしてて ささやかでも 幸せってこういうのだよね。

食事も済み、レジで支払いとなったが、
会計の女性が(本人はお世辞のつもりで?)

「お母さまにそっくりですね」

うふふ、まあ、親子だし…て、あれ?

娘よ、その微妙な表情はなんだい?

なんか遠くを見てるようなその表情は何を考えてる?

2_34



    桜が散るよ、 はらはら散るよ

    風に吹かれて はらはら散るよ

       ( 窓に映った自分に、時を感じたバルの詩)

   人気blogランキングへ   ←ここをポチッと押してもらえると

                    …栄養ドリンク並みのパワーが
                      ついて更新、頑張れます。


« 時は春! | トップページ | 挟(はさ)まる女 »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

こんにちは、望です。
 娘と親、ということではないですけど、私、妹がいて、最近まですごく仲がよく、いろんな人に「似ているねー」といわれると、嬉しそうな顔していたのですよ。でも数年前に結婚してから変わりました。彼女にとって「兄」という存在感はまるで消滅してしまったかのように、違うものになっていくのがわかりました。妹に子供ができてからはその変わりようは更に・・・「お兄さんに似ているねー」といわれても、こちらががっかりするくらいの無表情・・・。でも私も知らない間に、親に対して、そういう態度をとっていたんだ、と自覚させられもしました。家族というのはある意味で預かりもの、誰かに「返す」ものなのかもしれないなあ・・・と最近思うようになりました。でも、未婚・結婚予定当面なし・まして子供なんて想像もつかない私がこんなこと思うのは生意気ですね(苦笑)

投稿: 渡辺 | 2007年4月13日 (金) 09時53分

こんにちは、あまりに綺麗なサクラの風景絵...うっとりします。
そうそう、よくそう言う言葉を掛けられ...
お店を出た後に、えっ~つ!そっくりだって...嫌だぁ~!
そう言われたこと思い出したりしました。(*^_^*)
でも、親子だからね!
楽しいひとときを、満喫されて良かったですね!

投稿: すずまゆ | 2007年4月13日 (金) 11時49分

>望さま
「家族というのはある意味で預かりもの」、なんかすごく
深い言葉ですね。

意味をかみしめて、子供達に接したいと思います(って、
夫はどうすんだ?)

投稿: バルおばさん | 2007年4月13日 (金) 12時41分

<すずまゆさま
そうそう、親子だからそういう事もまぁ仕方ないですね(笑)
いずれにしても心の許せる人との食事は(友達も含めて)
楽しいです。

投稿: バルおばさん | 2007年4月13日 (金) 12時53分

娘さんの複雑な心境をのぞき見て………う~むやはり ふ・く・ざつ。
でも、お食事中の絵の窓のきれいなこと!美人親子にはお似合いですね。
それにしても、パパは今頃何食ってるのかな?

投稿: tkasai | 2007年4月13日 (金) 13時00分

娘と母でそっくりと言われるのは、私も娘ですが嬉しいですよ~。
でも…父と酒屋へ買い物に行ったとき、母と間違えられたのは、かなーりショックでした!
父は若い奥さんもらったようで、喜んでましたけど、娘は非常に複雑でした…。
似すぎも困りモンです~。

投稿: sakae | 2007年4月13日 (金) 13時52分

>tkasaiさま
外の桜はほんとに綺麗でしたが、「美人親子」なら
娘もあの言葉に固まらなかったでしょう(笑)

投稿: バルおばさん | 2007年4月13日 (金) 16時27分

>sakaeさま
私、スラッと寸詰まりなんです…。
娘もあまり喜べないでしょう。

主人といた時にお父様ですか?と言われ
その時は、チョ~気持ちよかったです。

投稿: バルおばさん | 2007年4月13日 (金) 16時32分

 バルさん、娘は母親に似ますよね。私も年を重ねて、顔は勿論声、姿、歩き方等々、亡母かと思うくらい似てきました。
 町を歩いていてショウウインドウに写った自分の姿、生き写しです。私も若いころは似ていると言われるのは嬉しくなかった。でも今は嬉しいです。幾度もこの題材で川柳に挑戦したのですが、上手に5、7、5にまとめられなかった経験があります。文才が無いとそれ以来川柳は諦めたのですよ。
 

投稿: コスモス | 2007年4月13日 (金) 18時13分

>コスモスさま
年を経て 鏡の中に 亡母(はは)を見る

 刺激されて川柳 初挑戦しました。陳腐かな?

投稿: バルおばさん | 2007年4月13日 (金) 21時05分

お嬢様がいらっしゃるんですね!
羨ましい~~!
我が家は、男の子が二人。
おまけに、大学は家から通えないことはないけど、二人とも東京の真ん中と端に一人暮らし!!
昨夜も、深夜にMY携帯に電話が・・「お金がないから、すぐ振り込んでくり~~」って。新学期で、教科書やらなんやらまとめ買いしたんで、お財布の中が空っぽだって。
春休みも忙しいから!って帰ってこないしぃ!メールにもめったに返信来ないのに!困ったときだけ、連絡が来るしぃ~まあ元気ならいいか!って、O型の私。
お嬢様と、優雅にお茶したり、お食事したり、お喋りしたり、買い物したり・・・・うらやまし~~うらめしや~~~(笑)

投稿: おおかみおばさん | 2007年4月13日 (金) 22時49分

>おおかみおばさんさま
いえ、娘は時々こっちに帰ってくるんで、普段は
主人と二人、ブス~とした暮らしぶり?で
殺風景なもんですわ。

投稿: バルおばさん | 2007年4月13日 (金) 22時59分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/224822/6075127

この記事へのトラックバック一覧です: 似ちゃ悪いか?:

« 時は春! | トップページ | 挟(はさ)まる女 »