« 夫の夢 | トップページ | やばっ!!花粉症始まった »

2007年2月16日 (金)

反ゆとり?

今日はひさしぶりに仕事が忙しかったです。

格差社会とやらでうちの業種はバッチリあおりをうけて

このところずっと暇だったので ほっとしました。

やはり私は(ほどほどに)忙しいほうが

体にもお財布にもいいです。

考えてみれば、私の子供時代なんて祭日は少なかったし

土曜日も半ドン(古っ!何人に通じるだろう)だったから

ずいぶんと授業時間も多かったわ。

そしてなんと 1月1日も登校したのです!

校長先生のお話を聞いて帰るだけなんだけど、その時に

お菓子を貰えるから、男子なんか絶対来ましたね。

紅白の鳥の子餅(すあま)、明○製菓のサイコロあめ、みかん これくらいかな。

それを持参した真新しい白いハンカチ(キャラクターハンカチなんて無し)に

包んで帰るの。

2007216 

今にすればずいぶんとシンプルだけど、子供心には結構楽しかったですよ。


« 夫の夢 | トップページ | やばっ!!花粉症始まった »

レトロ系」カテゴリの記事

コメント

そう、昔は元日も学校に行ったんですよね。
品川区は白い小さな箱に入った紅白の干菓子(やわらかい落雁)でした。
菊のような花の形をしていました。
渋谷区の友達は「そんなの貰ったことなかった」とのことでしたけど。
地域によって違うんですね。(私は一寸楽しかった地域?)
いただいた干菓子を神棚に上げ、午後から明治神宮に初詣で が我が家の元日の行事でした。
懐かしい日々...

投稿: アリ〜ば | 2007年2月19日 (月) 16時43分

東京もそうだったのですね。お菓子がお洒落です、
当時は地方とお洒落度の格差があったのね(笑)

投稿: バルおばさん | 2007年2月19日 (月) 22時31分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/224822/5369261

この記事へのトラックバック一覧です: 反ゆとり?:

« 夫の夢 | トップページ | やばっ!!花粉症始まった »