母と…アッパッパー

 

最近暑い日が続いてますが、やがて来る猛暑を
考えると、恐ろしくなりますね。

 

私の子供の頃は(おいおい、半世紀も前の比較かい?)、
扇風機でなんとか凌げてたし、よく夕立もあったので
(ゲリラ豪雨なんて怖いのじゃなくて、小一時間も降ればサッと止む)
晩にはぐっと涼しくなり、
まさか、砂漠じゃあるまいし、日本が暑さで危険な状態になるなんて
思ってもいませんでした。

 

ま、そうはいっても当時も夏は暑いです(笑)。
いつも着物でいた母も、よっぽど気合の入るお出掛けでなければ、
夏はさすがに洋服でした

洋服と違って、着物はとにかく枚数が多いっ。
更に5月までは袷(あわせ)といって、着物に裏!付いてますもん。
まぁ、着慣れてる人は早めに単衣(ひとえ…裏なし)だったり、
こっそり?長襦袢抜いたり。

 

 

実は、母の洋服といっても何せ身長160cm超えで、体重も70kg超え(ひえ~)
当時は今みたいに太った大きい人用の服もあまり無く、
アッパッパーばかりでしたね。
知ってます?アッパッパー。

 

知らない」と答えれば、若いと思われます(笑)。
知ってる」と答えれば、実は若くないんだ…と思われます。

 

いわゆる夏用の服で、デザイン的にはすごくゆったり出来ていて、
脱ぎ着が楽で、まぁダサイです(笑)。

 

 

 

母がそれに切り替わるのは、律儀に?衣替えとかじゃなくて、
あぁ、もう限界っ!と思った時なんでしょうね。

 

 

 

          A_22

 

今回は年齢がバレバレな記事でしたね、でへへ。

 

 

 

 

 

         Banasapurise_13       ←とっくにバレてるってね。 

 

 

 

         コメントありがとうございます。
         ご返事はそちらのブログに伺ってますが、
         URLのない方はここでご返事させてもらってます。
 

 

 

                

 

 

 

          

            

 

 

 

 

 

 

 

| コメント (15)

2019年5月17日 (金)

心が洗われるようだわ

 

お子さんはもちろん、大人にもファンが多いイギリスの絵本「くまのパディントン」、
今、群馬の県立近代美術館で「くまのパディントン展」が開かれています。

 

          1_104

 

 

 

          A_21

 

          

 

 

 

        この美術館は正門から行けば、こんなに広々と開けた敷地を通るけど、

 

 

          2_95

        まだココログの不具合ですね、画像が何度試しても、
        この大きさにしかなりません(泣)
         広々と開けた…なんて書いて恥ずかしいったらありゃしないわ。

 

 

でもあえて裏門から行けば、そこは鬱蒼とした原生林に道を通したみたいな感じで
歩く距離も多く、よく関白さんと散歩を兼ねて四季折々に来たお気に入りの場所。
        

 

          3_52

 

 

苔むした大きな木々が陰をつくり、この季節は本当に爽やかで
何度も立ち止まっては、鳥の鳴き声に耳を傾けたり、空の青さに
時間を忘れたりで、心が洗われるとはこのことね。

 

 

 

          B_14

 

 

              あらまっ、それは気付かなかったわ、有難う(笑)。

 

 

 

          Banasapurise_12         ←うふ♪

 

 

 

         コメントありがとうございます。
         ご返事はそちらのブログに伺ってますが、
         URLのない方はここでご返事させてもらってます。
 

          

        

  

 

            

 

 

 

 

 

            

 

 

 

          

          

| コメント (7)

2019年5月14日 (火)

どれを着れば綺麗に見えるか??

 

 

私が入ってる、一つのコーラスサークルは結成してまだ3年弱くらいで
この冬に初めて本格的な発表会をする事になりました。

 

今までは決まったドレスもなかったので、今回は
これを機会にお揃いのドレスを買うか、あるいは
まだ上手でもないから(笑)、各自手持ちの物でとりあえずは凌ぐか、
さぁ、どうしよう? 

 

役員会で何回か話し合ってきたけど、新しい会員にあまり負担を掛けたくないという
女性指導者の意向もあり、ほぼ決まったのが  ↓

 

          A_20

 

 

 

今日の役員会で、当の指導者さんが(笑)…

「実はね、やっぱり…前から気になってたドレスがあるの」と
カタログと見本を持参(あれぇ? 本音はやっぱり発表会には
新しいドレスを着てみたかったのね、分かるけどね)。

 

 

 

          色やデザインは大体納得だけど、まぁ人それぞれ意見はあるから。

 

 

 

          B_13

 

 

 

「う~ん、でも着てみれば意外とボロ隠し(笑)かもよ」と試着してみた
指導者さん。

 

 

「あっ、あっ~!!
〇〇さん、それマズイですよ~」と思わず言ってしまった私。

 

実は、その指導者さんは指揮もなさるんだけど、
そのドレスの生地が割とぺったりしてて、前身頃はスパンコールで気付かなかったけど、
後身頃ははっきりとブラと、その上に着てるタンクトップがすごい存在感(汗)。
観客に背を向けて「私の下着、これやねん」と教えるようなもん。

 

 

 

結局、そのドレスを提案した人が一番似合わなかったという訳で、
白黒スタイルに再決定(笑)。

 

 

でもまだ半年あるから、また気が変わるかもしれないけど、
少しでも素敵なドレスを着たい…、それもまた女性の楽しみでもあるし。

 

 

          Banasapurise_11       ←よろしかったらクリックを

 

 

         

 

         コメントありがとうございます。
         ご返事はそちらのブログに伺ってますが、
         URLのない方はここでご返事させてもらってます。
          

 

 

 

 

 

 

| コメント (12)

2019年5月13日 (月)

ここまで来ると一緒?

 

 

今日12日は小学6年生の時の同窓会がありました。
前回書いた調子のいいオヤジの提案は、
こりゃ無理かなと思ったのか、本人さりげなくスルー(苦笑)。
一言も触れません、まったく都合が悪い事はなかった事にか?

 

なので、ひたすら楽しくお喋りして、食べての2時間を過ごした。

 

恐ろしく長い時を超えた今、太郎くんも花子さんも(時代が分かるぞ)
見事にじじばばに変身~!

 

 

よく聞きません? 生徒達が年取ってから同窓会で先生を呼ぶと
どっちが先生か分からないというケース(笑)。

私達の先生は90才でお一人暮らしだけど、
運動にコーラス、お友達との外食と、とにかくお元気で、
そのせいか見た目も若々しくて、声も張りがある。
その先生の隣に座ったのが、真面目なEくん。

 

 

 

 

          A_19

                 まぁ、こうなりますね(笑)

 

次回は半年後(しかし、多すぎないか?)
先生を見習って、若々しくいなけりゃね。

 

 

 

 

          

            Banasapurise_10     ←本心ですよ♥

 

 

 

 

         コメントありがとうございます。
         ご返事はそちらのブログに伺ってますが、
         URLのない方はここでご返事させてもらってます。
  

 

 

 

 

      

 

 

 

 

 

| コメント (14)

2019年5月11日 (土)

証人の適正?

 

 

一人暮らしなので、外出中に誰か来ても分かりません。
前もって電話を貰えると一番助かるのだけど、まぁ仕方ないです。

 

 

先日、買い物から帰ってきたら、向かいの奥さんが

 

          A_18

 

 

Aさんとは多分仕事関係の人だろうけど、でも70近いから
息子さんでも訪ねてきたのかな? なんだろう、珍しいな。

 

 

夕方になって、お父さんの方のAさんがやはりまた来て、
仕事の話をちょっとして、念のために

 

 

             「Aさん、さっき来ましたか?」と聞いたら…

 

          B_12

                 思い込みが確信になる?

 

きっと皆さんの回りでもこんな事(人?)は結構あるのでは。

 

 

 

人の目の不確かさを再認識です(笑)。

 

 

 

 

        Banasapurise_9         ←これは確実ですよ。

 

 

 

 

         コメントありがとうございます。
         ご返事はそちらのブログに伺ってますが、
         URLのない方はここでご返事させてもらってます。
  

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

| コメント (9)

«近場へGO!