2016年11月21日 (月)

シミ、シワ 時すでに遅し

前回の記事に温かいコメント有難うございました。

子供達には「お母さん、頑張ったね」と言ってもらえてたけど、
誰か第三者に聞いてもらいたかったのでしょうね…。
お蔭様で胸のつかえが取れたようです、
本当に有難うございました。

 

 

 

 

さて、話変わって昨日はコーラスの発表会で
いつもよりメイク厚塗り(笑)。

 

 

ご機嫌で帰宅して、夜何気なく眼鏡をかけて、
洗面台の灯りをつけて顔を見てしまったんです…。

 

 

 

 

いやぁ、このパターンは最悪ですわ。
顔のシワ、半端ない迫力で、一瞬後ずさりしましたもん。

思えば、この夏、太陽を無防備に浴びてました。

          A

                              労いの代わりが シミ・シワってか?

でも、一番の原因は   か・れ・い・と ノーお手入れ(恥)
パックは勿論マッサージさえ最後にしたのはいつ?

            で、もって己のシワに慄いた私は
            今朝、早速 ↓ を購入。

          B

ただね、こうやって描いててハッキリしたのは、
保湿パック、半分も使わないで飽きちゃうだろうなってこと(苦笑)。

そのうち、煌々とした明りの中でシワを見ても慣れちゃって、

「へへへ、また増えちゃった♪」

あ、でも生姜を摂るのは続けますよ、この冬に効果実感だから。

結局、シワより健康優先てことかな。
美容は「出来る範囲で」ってことで(また、驚くぞ、お前)

        Br_banner_ochiba      ←よろしかったらクリックを

 

 

 

 

         コメントありがとうございます。
         ご返事はそちらのブログに伺ってますが、
         URLのない方はここでご返事させてもらってます。

 

| コメント (18)

2016年11月18日 (金)

見返りを期待しない

こんにちは、私の事覚えてらっしゃいますか?

「少しの間、ブログを休みます」と言いながら、
はや四ヶ月近くも更新ストップの、時間の感覚が曖昧な(苦笑)私ですよ。

最初は主人の体調が少し悪かったので、回復する迄の間と思っていたけど、
思いがけない長期入院となり、片道1時間半もかかる病院へ
私はほぼ毎日行って、合間に仕事関係をこなしてて結構忙しかったんです。

それでも、先月には無事退院出来て、やれやれやっと普段通りの生活に
戻れたわ♪と思った一週間後には、
遠方に住む主人の弟の急死…。
悲しいというよりも彼は独り者だったので、全ての後始末が私達(というか、
主人は退院したばかりなので、私一人)にかかってきて、
ひたすら慌ただしかった。
誰一人として知り合いも居ない、交友関係も分からないという土地に
何回か車で行って、一切合切の事を済ませてきました。
両親、義父母も含めれば、係累の葬儀を仕切ったのは
なんとこれで7回目!
…なんちゅうこっちゃね、これってなんの意味かね? 
…わからないわ

ただ、やっと分かったというか、
今更ながら気付いた事は、

「やってあげなくちゃ」とか、
「私ってしっかりやってるじゃん」と思っても
所詮独りよがりなこと。自己満足なだけ。

性分として、きちんとやらねばっというだけだから、
スムーズに事が運めばそれは自分が納得出来たところ。

それを、それがどうした?という相手に
言葉の見返りを求めても、意味のないこと。
思いが空回りするだけなのよね…。

そう気づいたら、楽になりました。
違う環境で育ったのに、同じ感覚を相手も持ってる
(勿論、全てが違う訳ではないけどね)と求めてきた年月は
勉強期間(超、超長過ぎじゃね?)。

求めるんじゃなくて
期待しない(それも少し悲しいけど)。

これからは、きちんとしたおばばでなくて、自分を一番大事と思う
少しネジの抜けたおばばに変わりましょう♪

    …ポロッ   

          あ、先ず一つネジ 抜けたよ

          A

しばらくぶりの更新、ちょっと愚痴っぽくなったけど
そこは見逃してね(笑)

         Br_banner_ochiba      やっとこさの更新だけど、押してもらえますか♪

| コメント (20)

2016年7月28日 (木)

少しの間、休みます

群馬もやっと梅雨開け、これから本格的な暑さがやってきますね。
皆さまも暑さに負けずに、この夏を乗り切りましょう。

さて、ちょっとわさわさしてて、なかなか記事が書けませんので、
少しの間ブログを休みます。

再開の時はいつも応援頂いてた皆さまに報告に伺いますので、
その時はどうぞよろしく♪

それと勝手ながら、この記事はコメント欄閉じてあります、ごめんなさい。


2016年7月13日 (水)

肉肉しいとは?

昔からそうであるように、言葉って時代時代で変化していきますよね。

それは当然の事であるけど、中には「これは如何なもんか?」てものも。

          A

やばい」は私の定義?では
親分、やばいっすよっ」という状況で使う。

間違っても食べ物には使えないと今でも思う。
あ、でも「親分、この飯やばいっすよっ。腹こわしちまった」はOKね。

そんな私の最近、テレビでの耳障りな若者言葉が…

               肉肉しい…

グルメ番組なんかで、お肉を食べた時の感想にタレントさんが
よく言うようになってきたと思うわ。

          B

「切れば肉汁たっぷりで、熱々な肉の食感と甘みが口の中に広がる」を(妄想)、

     たった一言   肉肉しい  (も~っ!憎々しいとしか変換出来ないがなっ)

まぁ、ちょこちょこと群馬弁入れてるブログ書いてる私が言えた義理ではないけど、
出来れば 「これは上手いっ!」と思うような造語ならいいわね。

            Br_banner_senpuuki     毎日蒸しますね(汗)

          コメントありがとうございます。
         ご返事はそちらのブログに伺ってますが、
         URLのない方はここでご返事させてもらってます

| コメント (20)

2016年7月 7日 (木)

色んなことに負けずに

うちの仕事(自営)は、夏は本当にきついんです…。
そのうえ不思議と、年々増える年令が、がっつり負荷をかけて
仕事が終わるとヘロヘロ。

          A

急な階段を降りるのが慎重になるお年頃。
運動の必要性を痛感する、車に頼りっきりの群馬っ子(おばば)は、
先月新しく加入したコーラスサークルのメンバーの大半が
70代半ば~80才!
というパワフルなお姉さま方にいい刺激を貰ってます。

さて話は変わって、食事の好き嫌いが多い関白さんのこと。

新しいレシピの挑戦が好きな私は色々トライするけど、
なかなか「どうだっ!これなら旨いだろがっ!」という物に巡り会えない。
結構腹立たしい想いです。

昨晩は「旨いステーキが食べたい」と、
「硬くて、あまり旨くないステーキ」がお得意の妻に述べる夫。

えぇ、私だって色々工夫してるんですよ、安い(必須ね)牛肉を
いかに美味しく変身させるか。
ま、かなりな確率で失敗してるけどね。

          Photo

どうでしょう? ざっと聞くと美味しそうでしょ(笑)。

結果?  「まぁ悪くはなかった」ですよ。

 

          C_2

      でも、あれやこれやに負けないぞっ!

     (あ、老化には勝てないけど…)

               Banarizoto_2    あ~、遊びたい!

 

         コメントありがとうございます。
         ご返事はそちらのブログに伺ってますが、
         URLのない方はここでご返事させてもらってます。

| コメント (22)

«超お高い蕎麦に遭遇!