2019年1月10日 (木)

僧衣でできるもん うんうん、分かる

1月もすでに10日を過ぎ、皆さまは穏やかなお正月を
過ごされたと思います。

喪中の私は特に何もなく、家族で行ったインド人のカレー店のランチで
私だけが酷い嘔吐と下痢で二日間寝込んだり(サラッと言っちゃった)、
皆が帰京した後に一人で観に行った映画「ボヘミアンラプソディー」に
胸が熱くなったり…(130人の席数で観客13人)、
ま、大過なく?過ごせてよかったです。

さて、最近パソコンを見ていると、
♯僧衣でできるもんというワードをみかけませんか?


今日はテレビでも取り上げていたけど、要は
「福井県のお坊さんが檀家回りで僧衣で車を運転してたら、
運転にはその服装は不適切だ」
と警官から反則切符を
切られたというのが発端。
僧衣の裾は足の動きを邪魔するとか袖はシフトレバーに
引っ掛かる
とかが原因らしいけど、いやいや、僧衣は動きやすいですよ~と
動画でアピールしているという事です。

びっくりしません? 私の世代は、お盆とかは
お坊さんが僧衣でスクーターで檀家回りしてるのは風物詩でさえあったし(笑)。

          A

現場の警官各自の判断によるらしいけど、私自身、以前はよく
着物で運転してたので、さほど不便は感じてなかったけどね。
それに僧衣なんて、ぎゅうぎゅう締め付ける女性の着物に比べれば
数倍も楽よ。

多分、そのお巡りさんは着物をあまり着た事がなかったのかな。
着慣れていれば(まさにお坊さんは日常着よね)、
ちょっとしたコツで、運転等支障は無いと私は思うけど。

          B

ただ、この規約も県によって違うという事で、
げげげっ(汗) 群馬県は適用されてますね…。

おまけに発端となった福井では過去に二人の女性が
「着物で運転してた」と反則切符切られてたとか…、ひゃぁ、びっくり。

仕事から解放されたので、暖かくなったらまた着物でも着ようかなと
思ってたのに、捕まっちゃう?

いやいや、まさかね…。

まさかね…(汗)

          Br_banner_kotatsu_2      ←よろしかったらクリックを

         コメントありがとうございます。
         ご返事はそちらのブログに伺ってますが、
         URLのない方はここでご返事させてもらってます。

| コメント (9)

2018年12月31日 (月)

あっという間の1年

今年も、もう今日1日で終わろうとしています。
言い尽くされた言葉だけど、私にとって今年は本当に
あっという間の1年でした。

ある程度は覚悟はしていたけど、私達家族の考えよりずっと早かった
主人が居なくなる…という現実は、想像以上の悲しさでした。
でも、残された私には会社の清算とか、諸々の手続きが待ち構えていて
今となってみれば、皮肉にもそういう事が一人で生きていくという
心構えの手助けになったと思います。

お優しいコメントを下さった皆様方、本当に有難うございました。
私はもう大丈夫です…多分(笑)。
今は子供達家族が帰省してくれていて、久しぶりに賑やかです。

ところで、田舎のスーパーによく置いてある幼児用のカート?
あれを見る度に、よく主人と「今に孫Mちゃんを
のせてあげよう、東京のデパートには無いから
きっと喜ぶよ」
と変な田舎自慢?

          A_2

          念願(笑)が一つ、果たせました。

      小さな平凡の積み重ねこそ、幸せなことですね。

     今年1年のお心遣いに感謝しています。

     また、明日からよろしくお付き合いください。

         Br_banner_kotatsu      ←よろしかったらクリックを

          コメントありがとうございます。
         ご返事はそちらのブログに伺ってますが、
         URLのない方はここでご返事させてもらってます。

| コメント (8)

2018年12月28日 (金)

年明けうどんて何?

私の友人夫婦がうどん店を経営してるので、
少し遠いけど、たまにお昼に食べに行ってます。

昨日、今年最後の売り上げ貢献(笑)と行ったら、
店先になにやら張り紙がある。

          A

          年明けうどん? 
          なにそれ?    
         えっ?  年越しそばへの対抗?(笑)

いつからのこと? 聞いた事もないし、二日またぎの麺類は勘弁だわ。

調べたら、約10年程前に讃岐うどんの土地で始まったキャンペーンというか、
新しい習慣として定着させようとしてるらしい。

「年の初めに真っ白なうどんに赤い食材プラスで、紅白でおめでたい」的な感じ?

でも大晦日はうどん屋さんが一年で一番忙しい日だから、
クタクタになって、大抵の店は一日から三日ぐらいまで休むじゃない。

他人事ながら、疲れ過ぎ~!(IKKOさんみたい)と思うわ。

          B_2

多分、バレンタインチョコみたいに、皆に浸透するのを狙ってるんだろうけど、
申し訳ないけど、私は難しいと思うわ。

だって、皆さんだって、ネーミングも安直感ばりばりだし(地元の方、ごめんなさい)、
元旦に二日続けて麺類食べますか?

ていうか、皆さんはご存知でしたか?
知らなかったのは群馬県人の私だけ?(笑)

           Br_banner_kotatsu_2    ←よろしかったらクリックを

         コメントありがとうございます。
         ご返事はそちらのブログに伺ってますが、
         URLのない方はここでご返事させてもらってます。

| コメント (4)

2018年12月27日 (木)

いざ居なくなると…

大分前にも書いたけど、私下手の横好き(汗)で、
随分と長く(長いだけ…)英会話を習っています。
平日の夜の1時間半のレッスンで、外国人の先生と、
一番若い?生徒が60代後半の私(爆笑)、
それに70代、80代というじい様ばぁ様サークルです。

さて、その中に80代後半といえども英語が堪能な
一人のおじぃ様がいます…が、この方がちょいくせもの(笑)。
時々先生が代わるんだけど、その度に生徒が改めて
自己紹介をするんですね。

まぁ、大体が家族構成とか、仕事、趣味…そんな感じだけど、
このおじい様は違う(笑)。

          A
      これに加えて、趣味のバドミントンの話まで持ち出すしね…(汗)

先生の授業が約30分くらい、となれば各自の持ち時間は約5分、
すぐ話し終える人もいるので、長くても10分あたり。

でも、この方は20分くらいは平気で話すし、通常のレッスンも
やはり時間を取るので、一度も話せなかった…という人も出てきます。
だから、彼が欠席の時はスムーズに進行出来る。
まぁ、皆さん長い付き合いだから慣れてはいるんだけど、でもねぇ…。

その彼が今月とうとう辞めることになりました。

理由は来年90才!(とても見えないけどね)になるので、
運転免許証を自主返還するので、通ってこられない。
それと耳が遠くなったので、先生の声が聞きずらくなったとの事。

先日の最後のレッスンの帰り、
駐車場で「寂しくなりますね、どうぞお元気で」と告げたら、
キザな?おじぃ様らしく、両手を出してきて握手です(笑)。

          B

「また、暖かくなったら顔を出すよ」と言って帰ったけど、
考えてみれば明日は我が身ですよ…。
私はとても90近くまでは運転なんて出来ないし、
英会話なんて単語でさえ、忘れちゃうだろうし、
運動なんて怖くて走れない…。

こうやってみると、あのおじぃ様、凄かったんだなぁ。
自慢話が長いのが欠点だったけど(笑)、もっと
色々話しておけばよかったと今になって思ってます。

            Br_banner_kotatsu    ←よろしかったらクリックを

         コメントありがとうございます。
         ご返事はそちらのブログに伺ってますが、
         URLのない方はここでご返事させてもらってます。

 

| コメント (8)

2018年12月25日 (火)

思いがけないカード

喪中ハガキを出した後に、お線香をあげに来てくださったり、
お手紙やお電話を頂いたりして、人様の優しさに感謝してますが、
クリスマスの今日に合わせて、しばらくご無沙汰してたけど、
思いがけない友人から赤い封筒が届きました。

          Photo_2

元気が出そうな赤い封筒の中にはポップアップのカード、
開けば、沢山のサンタさんと「ありがとう」のメッセージ

主人が亡くなったのは一月始めだったけど、その後、彼女も
病を抱えたと人づてに聞き、気にはなっていたけど、
なんか連絡しづらくてそのままになっていました。

     「私は元気になったよ、バルさんも元気になって。
      また会って、色々お話しようね」

よかった…、あぁ、よかった。

この日に届く気配りや、カードのチョイスも彼女らしい。

来月半ばにはもう一周忌、あっという間の1年間でした。
きっと彼女も私も次に会う時には元気な顔でお喋りが出来るでしょう。

皆さまも良いクリスマスでありますように。

           Br_banner_snowball       ←よろしかったらクリックを

         コメントありがとうございます。
         ご返事はそちらのブログに伺ってますが、
         URLのない方はここでご返事させてもらってます。

| コメント (4)

«枝落としと、クリスマスソング♪