2017年11月21日 (火)

計画通りにはね…

計画では、10月末までに仕事先の頼まれた仕事を終え、
後は事務手続き上で会社の形はしばらく継続…だったけど。

今迄続いてたものをスパッと辞めるって難しいですね。
変な例えだけど、結婚より離婚の方が大変だっていうし(苦笑)。

なんだかんだで、まだきりがつかない仕事や、
工場の機械の後始末、その他諸々が重なって結構気ぜわしいいです。

そんな中でも忙中閑あり(こういう言葉に年が出ちゃうわね…)、
東京の娘のとこに、ちょこちょこ出たついでに美術展行ったり
(怖い絵展、観たわよ…異常な混みよう)、
電車の乗り継ぎで一人お茶cakeしたり♪

先週は、孫に会いにスイスから来たお婿さんのお母さんと東京観光♪

電車の乗り換えさえ不安な群馬のおばさんが、
更に不安な英語で東京案内。

我ながら怖いもんなしだな…

          A

そして、昨日はお互い仕事があるので休みが合わず、
平日にお昼を一緒に食べるなんて出来なかった親友と
近くの公園で待ち合わせ♪

        平日にお弁当持って、待ち合わせ

        こんな簡単な事がやっと出来ました(泣)
        

       お握りと温かいスープ、チョコレート  これで十分♪

          C

こうやって少しづつ、仕事から解放されていくのでしょうね。

           Br_banner_ochiba2     ←よろしかったらクリックを

         コメントありがとうございます。
         ご返事はそちらのブログに伺ってますが、
         URLのない方はここでご返事させてもらってます。

 

 

| コメント (1)

2017年10月22日 (日)

物は言いよう

最近の天候不順は今迄の日本では考えられないですよね。
10月中旬からは殆ど雨、気温も冬並みな時もあったし。
昨日今日は大型台風の進路が不安でテレビの天気予報を
常にチェック(あ、選挙もね)。

主人はこの間も書いたように、体調が今一つで
そのせいでしょうね、体質が変わったというか
寒がり屋になって、私とエアコンの温度設定が違ってきました。

しかし何せ関白さん、私の意見は無視(くそ~)
仕方ないので合わせてますが、
先週すごく寒い日があって、とうとう「コタツを出せ~」

節目を気にするタイプの私は、出来れば戌の日にしたかった
(えぇ、えぇ、分かってますよ、古いねぇ~と言われるのは…)。

      早速コタツに潜り込んだ関白さん、さらにエアコンまでスイッチオン~!

          A

たまらず、娘のコブコにラインでチクる私。

          B

             Br_banner_kotatsu    ←よろしかったらクリックを

         コメントありがとうございます。
         ご返事はそちらのブログに伺ってますが、
         URLのない方はここでご返事させてもらってます。

 

| コメント (12)

2017年10月20日 (金)

いよいよ最終コーナーへ

私の会社は今月いっぱいで廃業ですが、
以前にも言ったように結構特殊な職種で、
うちが辞めると他に同業は、あまりいないんですね。

                 それだから…今うちの工場は

 

          A

仕事が出来るうちにやっておいてもらおうという事なんですね。

これでは今月ぴったりには終わりそうもない予感…。
心苦しいけど、諦めてください、取引先の皆さん(苦笑)

          B

長年走り続けたから、短い足がすり減って更に短足ずん胴に(ずん胴は
仕事のせいじゃないか、てへ)。

仕事を辞めたら、今までそれを言い訳に手抜きだった家事(おいおい)を、
やらなくちゃ。       ちょっと面倒

 

        Banasapurise      ←よろしかったらクリックを

         コメントありがとうございます。
         ご返事はそちらのブログに伺ってますが、
         URLのない方はここでご返事させてもらってます。

| コメント (8)

2017年10月 7日 (土)

墓じまい

たまたま点けっぱなしのテレビの前を通りかかった時のこと
NHKである特集をやっていました。

          1

ある70才過ぎの女性がインタビューに答えてました。

          2

お墓の管理は大変よね。まして私は市内だけど、嫁ぎ先と
更に実家のお墓と両方を守ってる。

          3

いたく共感して、テレビに答えてる私(こういう現象は老化の特徴とか…)

          4


実家のお墓は山寺。
急な石段を登っていくのが、最近途中で一息入れるように…(泣)

          5

で、この女性の決断は…

          6


遠方の実家のお墓は、専門業者に頼んで墓じまい。
ご遺骨は永代供養に。
でも、業者、お墓をしまう時のお坊さんへのお礼、
新しい永代供養先への費用等々、出費が大変。

核家族の多い今、お墓問題は本当に切実です。

外国なんかはどうなのかしらね。
ま、知ったところでもうどうしようもないけど(笑)。

 

              Br_banner_ochiba      ←よろしかったらクリックを

         コメントありがとうございます。
         ご返事はそちらのブログに伺ってますが、
         URLのない方はここでご返事させてもらってます

         

| コメント (9)

2017年10月 4日 (水)

一番リラックス出来る場所?

住まいと仕事場が一緒の我が家、どうしても仕事場がメインになり、
私一人がのんびり出来る部屋というと(空いてる部屋はあっても)
寝室以外には特にないです。

主人は自分専用の部屋があり、そこに釣り道具一式置いてあるというのにっ。
(嫁はつらいね…ちっ)

おまけに、出入り口はご近所の真向かいbearing
仕事の用だの、買い物やらで1日に何度も車で出かける私は
エンジン音ですぐさま「バードウオッチング」ならぬ
バル・ウォッチング」の目に晒される羽目に…(汗)。

でもね、建物の反対側にある勝手口はウオッチャーの死角♪
向かいの家の塀だけだから、日当たりも良く、
冬場はのんびりまったりと日向ぼっこ。

          Dsc_0156

こんな僅かな空間からでも、青空から茜色への変化を楽しんだり、
今晩みたいに十五夜の月を眺めたり…

ストレスの多い毎日でも、安上がりな(笑)、ほんの少しのリラックスタイム(笑)

          A

            Banatukimi      ←よろしかったらクリックを♪

         コメントありがとうございます。
         ご返事はそちらのブログに伺ってますが、
         URLのない方はここでご返事させてもらってます。

| コメント (5)

«好物ならパクパク?